ワクワクメールでパパ活はできるのか考察!難易度や稼ぐコツなどを紹介

すえひろちゃん

体ありのパパ活はただの援交。はじめまして、毎月80万円を稼ぐ現役PJすえひろです。
このページではワクワクメールでのパパ活はできるのかについて口コミや体験談を紹介していきます。

ワクワクメールでパパ活している人の口コミ
  1. 全然パパが見つからない、稼げる良パパが多い、のどちらの口コミもある
ワクワクメールでパパ活している人の体験談
  1. 会わなくても出会えた
  2. パパウケするプロフィールを作るのが大事
  3. 地道に関係性を築くのが大事
ワクワクメールでのパパ活のメリット
  1. 男性からのアプローチが多い
  2. パパ活専用の掲示板がある
  3. 女性ライバルが少ない
  4. 出会えるパパは丁寧な対応をしてくれる人が多い
ワクワクメールでのパパ活のデメリット
  1. 良パパを見つけるまでに時間がかかる
  2. 年収が高い男性が少ない
  3. 写真を載せている男性が少ない
  4. パパ活専用サイトと比べると、体目当てのパパが多い
  5. 当たり外れが多い
ワクワクメールでパパ活するコツ
  1. プロフィールを作り込む
  2. 年収を600万円以上で検索する
  3. フリーワードに、パパ活に関連するワードを入れて検索する
  4. パパになりそうな人を絞り込んで、足跡をつけたり、いいね!やメッセージを送る
  5. 必ず事前に条件をはっきりさせる
  6. 相手の対応が丁寧かをチェックする
ワクワクメールよりおすすめパパ活サイト・アプリ
  1. Paddy67
  2. シュガーダディ

ワクワクメールでパパ活は難しくはありますが、できます。さらに、コツを掴めば良パパにも出会えますよ。今回は、口コミや体験談以外にも、ワクワクメールでパパ活するメリット・デメリットや、ワクワクメールでパパ活するコツも紹介していきます。

このページを見れば、ワクワクメールでのパパ活について詳しくなれること間違いなし。パパ活をしたい人はぜひ最後までお付き合いください。

すえひろちゃん

稼げるパパ活アプリを使いたいなら、以下の記事も要チェック!
参考 パパ活アプリ・サイトおすすめ人気ランキングラブフィード

ワクワクメールでパパ活は難しいが、できる!良パパとも出会える


ワクワクメールでパパ活は難しいですが、良パパとも出会えます。難しい点は、プロフィールの内容が簡易的な人が多いので、パパになってくれそうだとお相手を見極めるのに時間がかかる点です。

また、ワクワクメールはパパ活を承認している出会い系サイトですが、パパ活専用アプリ・サイトのように全男性がパパ活目的ではありません。パパ活以外にも、飲み友探しやヤリモクなど、ワクワクメールでの相手の目的はさまざまですので、相手の目的を探る必要があります

しかし、良パパと出会ったとの口コミも多く、難しくもありながら良パパは存在しています。検索の仕方やメッセージのやりとりで見極められれば、良パパにも出会えるでしょう。

すえひろちゃん

ワクワクメールは見つけるのが難しいけど、コツを掴めば良パパと出会えるよ!

ワクワクメールでパパ活している人の口コミ


Twitterで見かけたワクワクメールでパパ活している人の口コミは、以下の通りです。

全然パパが見つからないという口コミもありつつ、稼げる良パパが多いという口コミも多く見つかりました。

ワクワクメールでパパ活している人の体験談


実際に私がワクワクメールに登録して検証してみました!私は、なんと会わないでもパパ活で稼げましたよ。

一連の流れは、以下の通りです。

ワクワクメールでの会わないパパ活の流れ
  1. ワクワクメールでパパを探す
  2. 簡単なやり取りをアプリ上で行う
  3. LINEでのやり取りに移る
  4. プレゼントゲット!

詳しく説明していきますね。

(1)ワクワクメールでパパを探す

男性にメッセージを送る前に、まずはプロフィールを入力。プロフィールはパパウケするように作るのが大事です。

パパウケするプロフィールの特徴
  1. スタイルや学歴など、自分のアピールポイントをしっかり書く
  2. 「楽しく会話したい」など、理想の付き合い方を書く
  3. 「初めてで緊張してます汗」など、慣れていない感をアピール
  4. パパが応援したくなるように、夢や目標を書く
  5. できれば一部でも顔が写っている写真を複数枚登録する

「顔写真は絶対に載せたくない!」という女性は、私服や髪型など、なんとなく雰囲気が伝わる写真を載せましょう。

登録後は、プロフィールを見て気になった男性数人にアプローチ開始。結果、数人から連絡が帰ってきました!

(2)簡単なやり取りをアプリ上で行う

まずは改めて簡単な自己紹介から。その時点で「慣れてきたら会いたい」と迫ってきた男性がいたので、めんどくさがりの私は静かにフィードアウトしてしまいました…(笑)

なんとなくテンポや波長が合う男性数人に「LINEに移りたいです」と提案し、その日中にLINEを交換しました。

(3)LINEでのやり取りに移る

LINEに移ってからは、小まめに連絡を取りました。最初から気前よくお手当をくれるパパはなかなかいないので、地道に関係性を築いていきます。

最初は少し面倒だなと思うこともありましたが、交換ノートの感覚で続けていくうちにルーティン化されていきますよ!

(4)プレゼントゲット!

出会い系アプリを始めてから2ヶ月後、毎日LINEでやりとりしている複数のパパに「そういえば今月誕生日なの!」と嘘をついてみたところ、なんとほとんどの方がプレゼントを贈ってくれました!

最初から飛ばしすぎて引かれないよう、ハイブランドのちょっとした小物をおねだり(笑)

「住所がバレるのが怖い」という方もいらっしゃると思いますが、欲しいものリストの機能を使えばお互い匿名で商品をゲットできますよ。

また、amazonギフト券を贈ってくれた方もいたので、現金に換えて3万円以上のコース料理を食べに行きました♡

それからもパパから感謝の意味で1ヶ月1万円ほどのamazonギフト券をもらったり、欲しいものリストからプレゼントしてもらったりしています。1度にたくさん稼げる…というわけではないですが、メールのみのパパ活でもお小遣いを稼ぐことは可能でした!

ワクワクメールでのパパ活のメリット


ワクワクメールでのパパ活のメリットは、以下の通りです。

ワクワクメールでのパパ活のメリット
  1. 男性からのアプローチが多い
  2. パパ活専用の掲示板がある
  3. 女性ライバルが少ない・容姿に自信がなくてもできる
  4. 出会えるパパは丁寧な対応をしてくれる人が多い
ワクワクメールでのパパ活の最大のメリットは、女性ライバルが少なく、容姿に自信がなくてもできることです。パパ活専用アプリ・サイトになると、男性会員数に対して女性会員が多いのが一般的で、女性が男性を魅了しなければいけません。

パパ活したい男性はやはり若くて綺麗な女性と出会いたい気持ちがあるので、女性側に容姿レベルが求められます。実際に会うのが難しい場合もあるでしょう。

それに比べて、出会い系サイトのワクワクメールはそのような必要もなく、容姿に自信がなくても気軽に始められます

また、ワクワクメールはパパ活に慣れていない男性が多いからか、出会えるパパは丁寧な対応をしてくれる人が多いです。きちんとメッセージをしてくれる人は良パパになりやすいので、根気よくメッセージを続けるのが良いですね。

ワクワクメールでのパパ活のデメリット


ワクワクメールでのパパ活のデメリットは、以下の通りです。

ワクワクメールでのパパ活のデメリット
  1. 良パパを見つけるまでに時間がかかる
  2. 年収が高い男性が少ない
  3. 写真を載せている男性が少ない
  4. パパ活専用サイトと比べると、体目当てのパパが多い
  5. 当たり外れが多い
ワクワクメールは人によって目的が様々なので、良パパを見つけるまでに時間がかかるのがデメリットです。パパ活専用の掲示板を使うなど工夫をできますが、パパ活専用アプリよりもパパ活をしたい人は少なく、探すのが難しいです。

また、パパ活専用アプリに比べて体目当てのパパ活をする人が多いのは現状としてあります。実際に会う前にしっかりと、お食事のみであることや、条件やお手当を交渉するのが大切です。

ワクワクメールでも良パパに出会えますが、パパの当たり外れが多いことからも、良いパパに出会うまで時間がかかるのです。

ワクワクメールでパパ活するコツ


ワクワクメールでパパ活するコツは以下の通りです。

ワクワクメールでパパ活するコツ
  1. プロフィールを作り込む
  2. 年収を600万円以上で検索する
  3. フリーワードに、パパ活に関連するワードを入れて検索する
  4. パパになりそうな人を絞り込んで、足跡をつけたり、いいね!やメッセージを送る
  5. 必ず事前に条件をはっきりさせる
  6. 相手の対応が丁寧かをチェックする

ワクワクメールでパパ活するコツは、プロフィールを作り込んで、パパになりそうな人にアピールすることです。パパになりそうな人を探す時に大事なのは、検索の仕方です。年収を600万円以上で絞り、フリーワードに「応援」、「支援」、「定期」、「長期」、「条件」、などパパ活に関連するようなワードを入れます。

年収1000万円以上なども選択項目にありますが、ワクワクメールでは年収を上げすぎるとパパに出会える確率も減ってしまうので、絞りすぎないように注意してください。狙った男性には、いいね!やメッセージを送るなどのアピールをしましょう

また、良パパになりそうな男性がいたら、顔合わせの条件やお手当もしっかり相談し、相手の対応が丁寧か確認するのが大切です。

ワクワクメールよりおすすめパパ活サイト・アプリ


ワクワクメールよりおすすめのパパ活サイト・アプリは以下の通りです。

ワクワクメールよりおすすめのパパ活サイト・アプリ
  1. Paddy67
  2. シュガーダディ
それぞれ詳しく説明していきますね。

Paddy67

おすすめパパ活アプリ|paddy67の公式サイトトップ
paddy67の概要
運営会社 パディ67株式会社
累計会員数 50万人
男性料金 10,800円
女性料金 無料
年齢層 男性30代〜60代・女性20代〜40代
男女比 非公開
支払い方法 AppleStore・Google Play・クレジットカード決済・デビットカード決済
身バレ対策 あり(シークレットモード)
ワクワクメールよりおすすめのパパ活サイト・アプリの1つ目は、Paddy67です。paddy67は、年収1,500万以上、資産8,000万以上の男性会員が多い、アッパークラスのパパ活アプリです。

また、女性会員の約9割が24歳以下となっており、グラドルやアイドルの会員が多いです。ワクワクメールと違って女性のレベルも求められています。

金銭的に余裕のある男性に出会える確率がとても高いので、パパ活で本気で稼ぎたい女性や、容姿に自信がある女性におすすめのパパ活アプリです。

シュガーダディ

おすすめパパ活アプリ|シュガーダディの公式サイトトップ
シュガーダディの概要
運営会社 シナプスコンサルティング株式会社
累計会員数 非公開
男性料金 月額5,980円
女性料金 無料
年齢層 男性30代〜50代・女性20代〜30代
男女比 28:72(男性:女性)
支払い方法 クレジットカード決済・銀行振込・ビットキャッシュ
身バレ対策 あり(ステルスモード)
ワクワクメールよりおすすめのパパ活サイト・アプリの2つ目は、シュガーダディです。シュガーダディはアプリ機能はなく、最大級のパパ活専用サイトです。男性比率が3割と男性が少なく、年収証明制度や徹底したセキュリティ管理が取り入れられています。


引用:公式サイト
会員データによると40代の経営者が多く、年収が1000万以上の男性にも簡単に出会えます。

ワクワクメールと違って女性が男性を奪い合う形になるので、ライバルも多いですが、初心者にとってパパ活がやりやすいサイトですね。

まとめ:ワクワクメールでパパ活は難しいが、コツを身につければ良パパに出会える!

ジジ活をする女性
以上、ワクワクメールでのパパ活について、口コミや体験談などを紹介しました!
ワクワクメールでパパ活は比較的難しいですが、コツを身につければ良パパに出会えますよ

ワクワクメールでパパ活するコツ
  1. プロフィールを作り込む
  2. 年収を600万円以上で検索する
  3. フリーワードに、パパ活に関連するワードを入れて検索する
  4. パパになりそうな人を絞り込んで、足跡をつけたり、いいね!やメッセージを送る
  5. 必ず事前に条件をはっきりさせる
  6. 相手の対応が丁寧かをチェックする
また、おすすめのパパ活アプリ・サイトは以下の通りです。
ワクワクメールよりおすすめのパパ活サイト・アプリ
  1. Paddy67
  2. シュガーダディ
ワクワクメールでパパ活を試してみて、良パパに出会えなければ上記のパパ活アプリを使用するのも良いでしょう。
ぜひ、このページを参考にして素敵なパパを作ってください。