Tinder(ティンダー)の登録方法は電話番号がおすすめ!メリット・デメリットや登録方法も紹介

このページでは、Tinder(ティンダー)の登録方法を紹介します。

Tinderに登録するメリット・デメリット
  1. 電話番号登録のメリット
  2. 電話番号登録のデメリット
  3. Facebook登録のメリット
  4. Facebook登録のデメリット
Tinderの電話番号について
  1. Facebook情報連動がないので知り合いにバレない
  2. 電話番号アドレス帳から知り合いにバレることもない
  3. 偶然知り合いに表示される場合もある
Tinderで電話番号・メアド認証ができない時の対処法
  1. 電話番号なしで登録する方法
  2. 電話番号を借りて登録する方法
  3. 電話番号が無効と表示された場合の対処法

このページを読めば、Tinderの登録方法や電話番号で登録するメリットとデメリットが分かります。Tinderで身バレをしたくない人・Tinderの登録方法に悩んでいる人はぜひ最後までお読みください。

Tinderは安全性が高い電話番号登録がおすすめ!

Tinderで電話番号登録をしている女性

Tinderは安全性が高い電話番号登録がおすすめ!です。電話番号登録をすると電話番号がTinder上で表示されると思っている人も多いのではないでしょうか?ですが、安全性を高めるため電話番号での本人認証をしているだけなので、Tinder上で自分の電話番号が表示されることはないですよ。

また、Facebook登録では名前がFacebookの登録名になったり、プロフィールがFacebookの表示している内容になります。ですが、電話番号登録ではプロフィールを1から作成できるのでかなり自由度が高いです。

自由にプロフィールを作成でき、会社や学校など自由に表示できるので、身バレや周囲バレするリスクがかなり低くなりますよ。

周囲にバレると周りから「良い出会いあった?笑」などと冷やかされることもあります。身バレせずに安全にTinderを使いたいのであれば、電話番号での登録がおすすめです!

TinderにFacebook登録・電話番号登録するメリット・デメリット

Tinderの電話登録 メリットデメリット

Tinderに登録するメリット・デメリットは、以下の通りです。

Tinderに登録するメリット・デメリット
  1. 電話番号登録のメリット
  2. 電話番号登録のデメリット
  3. Facebook登録のメリット
  4. Facebook登録のデメリット

詳しく説明していきますね。

(1)電話番号登録のメリット

Tinderに電話番号登録するメリットは、登録が簡単・身バレの心配がない・プロフィールの変更です。最大のメリットは、Facebookの友達や知り合いを、知り合いかもで表示させないので、身バレする確率を減らせることです。詳しく説明していきますね。

登録が簡単

電話番号登録のメリットは、登録が簡単なことです。Tinderを電話番号で登録するには、電話番号を入力してメッセージに来た数字で認証し、メールアドレスを入力するだけです。そのため、簡単に登録可能ですよ。

電話番号 Tinder

メールアドレス Tinder

やうゆ

電話番号とメールアドレスがあればすぐに登録できるので、面倒くさがりの人にもおすすめです!

身バレの心配がない

電話番号登録のメリットは、身バレの心配がないことです。Facebookに登録している情報以外で登録できるので、名前や学歴、会社などを自分の好きなように表示させられます。

身バレすると周囲の人に伝わり、会社や学校で「何?出会い探してんの?笑」とバカにされることもあります。

Facebook登録をするとFacebookに表示している個人情報がTinder上で表示される可能性もありますが、電話番号登録はその心配はありませんよ。

電話番号で登録すれば、自由にプロフィールをいじれるので、会社をIT系など仕事のジャンルで登録したり、偽名で登録して身バレを防ぐことができます。さらに、Instagram連携をしなければ、身バレする心配もないでしょう。

プロフィールの変更が簡単

電話番号登録のメリットは、プロフィールの変更が簡単なことです。Tinderのプロフィールは、電話番号登録しているとアプリから直接変更できます。

「興味・仕事・会社・学校・住んでいるエリア」など自由に変更できます。
Tinder プロフィール登録

アプリですぐに変更できるので、身バレしたくない人は本当の学歴や会社を入力しないようにしましょう。

(2)電話番号登録のデメリット

Tinderに電話番号登録するデメリットは、名前の変更ができない・電話番号変更でアカウントは引き継げないことです。最大のデメリットは、電話番号でTinderを登録すると名前を変更できないことです。以下で詳しく説明していきますね。

名前の変更ができない

電話番号登録のデメリットは、名前の変更ができないことです。電話番号で登録すると、名前の変更ができません。間違って本名で登録した場合は、1度退会してから再登録する必要があります。

ですが、名前を何度も変更することはないでしょう。最初のプロフィール登録で名前を身バレしやすい本名にしなければ、何度も再登録せずに済みます。ですが、登録中に何回も名前を変えたいのであれば、Facebook登録が良いかもしれません。

電話番号変更でアカウントは引き継げない

電話番号登録のデメリットは、電話番号変更でアカウントは引き継げないことです。機種変更をしても電話番号が変わっていなければ同じアカウントを引き継げます。

ですが、電話番号を変更すると同じアカウントを利用できなくなります。Tinder内で連絡を取りたい相手がいる場合は、連絡先を交換してから電話番号を変更しましょう。

Tinder ログイン画面

やうゆ

appleと連携している場合、appleのIDを引き継げていれば再ログイン可能ですよ!

(3)Facebook登録のメリット

TinderにFacebook登録するメリットは、登録が簡単・職業や学歴変更がいつでもできることです。最大のメリットは登録が簡単なことです。以下で詳しく説明していきますね。

登録が簡単

Facebook登録のメリットは、登録が簡単なことです。Facebook登録は、TinderのサイトでFacebookと連携を行い登録するだけなので簡単に登録可能です。

Tinderのサイト内で、アカウント作成を選択し、Facebookでログインを選択します。
Tinder Facebook登録 〇

その後、連携画面に移行するので、Facebookと連携をして電話登録をしてアカウント作成します。
Tinder サイト登録

これだけの手順でアカウントを登録できるので、Facebook登録は簡単ですよ。ですが、名前と生年月日は、Facebookの情報で登録されます。Facebookで登録している誕生日が違う・名前が本名で登録されている人には、Facebook登録はおすすめできません。

職業や学歴変更がいつでもできる

Facebook登録のメリットは、職業や学歴変更がいつでもできることです。Facebookで登録している場合でも、サイトやアプリで職業や学歴変更がいつでもできます。

Facebookで入力している場合は、Facebookでの変更が必要です。Facebookで会社や学歴などの個人情報を表示している場合は、表示をやめるか・削除しましょう。

(4)Facebook登録のデメリット

TinderにFacebook登録するデメリットは、身バレしやすいことです。Facebook登録の最大のデメリットは、身バレしやすいことです。個人情報をFacebookで公開していると、すぐに身バレしてしまいますよ。

身バレしやすい

Facebook登録のデメリットは、身バレしやすいことです。Facebookの登録を本名でしている・個人情報をたくさん表示していると、身バレする可能性があります。

Facebookで友達や知り合いと繋がっていると、名前をコロコロ変えることができませんし、偽名を使うこともできません。名前を変更したことがバレると、「なんで名前変えたの?」と怪しまれ、Tinderを利用していない周囲の人にもマッチングアプリを使っていることがバレてしまう可能性があります。

やうゆ

身バレや周囲バレせずにTinderを利用したいのであれば、電話番号で登録することをおすすめしますよ。

Tinderに電話番号登録する方法

電話番号登録をしようとしている女性

Tinderに電話番号登録する方法は、以下の通りです。

Tinderに電話番号登録する方法
  1. アカウント作成をタップ
  2. 電話番号を入力
  3. メールアドレスを入力
  4. 名前を入力
  5. 手順に従い性別・性対象・マッチしたい性別・興味・写真を追加

まず、アプリをダウンロードして開いたら、アカウントを作成をタップします。

そのまま、電話番号を入力し、メッセージに送られてきた数字で認証します。
電話番号を入力する Tinder

メールアドレスを入力します。入力するメールアドレスはなんでも大丈夫です!
メールアドレス Tinder

そのあと、身バレしないような名前を入力します。ここで名前登録を間違えると、後から変更ができず、再登録することになるので慎重に入力しましょう。
Tinder 名前登録

手順に従い性別・性対象・マッチしたい性別・興味・写真を追加して登録完了です。登録をした後に変更できるのは、マッチしたい性別・性対象・興味・写真です。性別と名前は変更できないので、間違えないようにしてくださいね。

Tinderに電話番号で登録すれば知り合いにバレるリスクはほぼゼロに!

Tinderに電話登録してリスクがない女性

Tinderに電話番号で登録すれば知り合いにバレるリスクがほぼゼロになる理由は、以下の通りです。

Tinderに電話番号で登録すれば知り合いにバレるリスクはほぼゼロに!
  1. Facebook情報連動がないので知り合いにバレない
  2. 電話番号アドレス帳から知り合いにバレることもない
  3. 偶然知り合いに表示される場合もある

詳しく説明していきますね。

(1)Facebook情報連動がないので知り合いにバレない

Tinderに電話番号で登録すれば知り合いにバレるリスクがほぼゼロになる理由は、Facebook情報連動がないので知り合いにバレないからです。Facebookには、情報連動があり、その対象は以下の通りです。

情報連動の対象
  1. 名前
  2. 生年月日
  3. 学歴・会社などの個人情報
  4. FacebookプロフィールでTinderと連携していると表示されることがある

これらの情報はTinderと連動しています。Facebookに情報を載せている人は、Facebookの情報を削除するか、電話番号で登録しましょう。

また、Facebook登録している場合は、設定のアプリとウェブサイトから、情報連動の詳細を確認できます。下の画像の場合は、名前・プロフィール写真・メールアドレス・生年月日等が情報連動していることが分かります。

Tinder Facebook 情報連動

また、右上の鍵マークから、プライバシー設定に移り、Tinderを利用していること周りに見えるかどうかの設定もできます。周囲にバレたくない場合は、この設定を自分のみに設定しましょう。
Facebook プライバシー設定 〇

(2)電話番号アドレス帳から知り合いにバレることもない

Tinderに電話番号で登録すれば知り合いにバレるリスクがほぼゼロになる理由は、電話番号アドレス帳から知り合いにバレることもないからです。連絡先ブロックすると知り合いかもやスワイプをする欄にお互い出てこなくなるので、身バレのリスクなく出会いを探せますよ。

プロフィールの設定から、連絡先ブロックをタップすると、自分が登録している人の電話番号をブロックできます。

Tinder 連絡先ブロック

連絡先を連携すると、その電話番号で登録している人をブロックして表示させなくできます。手動で電話番号を入力してもブロックできるので、連絡先を交換していないけど、電話番号を知っている人がいればその人もブロックできますよ!

やうゆ

電話番号を知っている人を片っ端からブロックすれば身バレのリスクを軽減できますね!

(3)偶然知り合いに表示される場合もある

Tinderに電話番号で登録すれば知り合いにバレるリスクがほぼゼロになる理由は、偶然知り合いに表示される場合もあるからです。ほぼと言っているのは、偶然知り合いに表示される場合があるからです。

電話番号を知らずにブロックできなかった人が偶然表示されることがあります。知っている人を見つけても、ブロックする機能がTinderにはないので、静かに「NOPE」にするしかありません。

「LIKE」にすると相手に表示される可能性が高くなるので、知り合いだと思ったら「NOPE」にするようにしましょう。

それでも、知り合いにバレたくない人は、Tinder+に登録することをおすすめします。Tinder+に登録すると、自分が「LIKE」を送った人にだけ自分を表示させることができます。
Tinder プラス

以下がTinder+の登録の料金です。有料なので、登録する際は注意して登録しましょう。

1ヵ月 1,200円
6ヵ月 4,600円
12ヵ月 6,000円

やうゆ

他にも、Tinder+にはいいね無制限・年齢や距離を非表示・広告オフなどのたくさんの機能があるので、気になる方は登録してみてください。

Tinderで電話番号・メアド認証ができない時の対処法

Tinderで電話番号とメアドが承認できない女性

Tinderで電話番号・メアド認証ができない時の対処法は、以下の通りです。

Tinderで電話番号・メアド認証ができない時の対処法
  1. 電話番号なしで登録する方法
  2. 電話番号を借りて登録する方法
  3. 電話番号が無効と表示された場合の対処法

詳しく説明していきますね。

(1)電話番号なしで登録する方法

Tinderで電話番号・メアド認証ができない時の対処法で、電話番号なしで登録する方法があります。ですが、今のところ、電話番号なしで登録できません。

現在のTinderの登録にはSMS認証(電話番号で本人確認する仕組み)が必要です。
SMS認証

引用: SMSLINK

無料でSMS代行・使い捨ての電話番号を提供してくれるサービスがあります。そのサービスを利用すれば登録可能だと思い、試しました。以下が試したアプリです。

タイトル
  1. NextPlus(アプリ)
  2. SPOOF BOX(アプリ)
  3. プラステル(アプリ)
  4. SMSOnline(サイト)
  5. RECEIVE SMS ONLINE(サイト)

これらのアプリやサイトは全てできませんでした。他のアプリやサイトなら利用できるかもしれません。もし、電話番号なしで登録したいなら他のアプリやサイトを利用してみてください。

(2)電話番号を借りて登録する方法

Tinderで電話番号・メアド認証ができない時の対処法で、電話番号を借りて登録する方法があります。電話番号を友人や家族に借りる方法があります。しかし、SMS認証の際にTinderからのメッセージ通知が届くのでTinderをすることがバレても大丈夫な人に借りる必要があります。

電話番号を借りる場合は、メッセージで認証しないと登録できないので、メッセージに送信された数字を教えてもらう必要がありますよ。ですが、最初以外のメッセージは送信されないので、課金した場合でも電話番号を借りた相手に連絡がいきません。

やうゆ

最初のメッセージだけなので、電話番号を認証さえすれば自由に出会いを楽しめますよ

(3)電話番号が無効と表示された場合の対処法

Tinderで電話番号・メアド認証ができない時の対処法で、電話番号が無効と表示された場合の対処法があります。電話番号が無効と表示される場合は国番号を確認しましょう。

初期設定で、国番号が「US+1」になってることがあります。日本の電話番号の場合は国番号を「JP+81」に変更して再度登録してみてください。

電話番号 〇

それでも登録できない場合は、電話番号が間違っているか確認し、合っている場合は運営に問い合わせることをおすすめします。

まとめ:Tinderに電話番号登録して出会いを楽しもう!

Tinderに電話登録して出会ったカップル
Tinderに電話登録すればFacebookの名前が表示されないので、身バレするリスクを気にしている人は電話番号登録してみてくださいね。

電話番号やメールアドレスが公開されることがないので、リスクがありませんよ。Facebookで登録せずに、電話番号で登録してTinderで出会いを楽しみましょう。