Tinderでマッチしない人への攻略本!マッチしない原因とマッチング率をあげる方法を徹底解説

やうゆ

はじめまして。マッチングアプリで300人の女性とセックスした結果、ヤッた女の生き霊が出てきた恋愛コラムニストやうゆです。

Tinderとは、男女共に無料で使えるマッチングアプリです。スワイプするだけで近くに住んでいる人とマッチングできますよ。その気軽さから、20~40代に大人気なんです。

今回はTinderのマッチしない原因マッチング率をあげる方法を紹介します。

Tinderでマッチしない原因
  1. Tinderのマッチ率を知らないから
  2. 顔がいい人が一人勝ちするから
  3. 自分の送ったLIKEを相手が確認できないから
  4. 相手がアクティブか確認できないから
Tinderでマッチしない時の解決策
  1. 有料会員になる
  2. プロフィールを作り込む
  3. 全員にLIKEしてマッチ率を高める
  4. Super Likeを欠かさず使う

他にも、TinderでマッチしたらどうなるかTinderでマッチしたらするべきことを紹介しますよ。

あなたもこのページを読んで、Tinderのマッチ率をあげて出会いを楽しみましょう!

Tinderでマッチしない原因!

Tinderでマッチしない原因

Tinderでマッチしない原因はこちらです。

Tinderでマッチしない原因
  1. Tinderのマッチ率を知らないから
  2. 顔がいい人が一人勝ちするから
  3. 自分の送ったLIKEを相手が確認できないから
  4. 相手がアクティブか確認できないから

それぞれ解説していきます。

(1)Tinderのマッチ率を知らないから

Tinderでマッチしない原因は、Tinderのマッチ率を知らないからです。Tinderの男性マッチ率は1~3%と非常に低いんですよ。100人にLIKEを送っても、1~3人の女性としかマッチングできないんです。

一方、女性のマッチング率は80~95%です。ユーザーの男女比は4:6と女性の方が多いので、女性の方がマッチングしやすいんですよ。また、手当たり次第にLIKEを送る男性に比べて、女性は気に入った人にしかLIKEをしないので、男性はマッチングしにくいんです。

男性

実際に100人にLIKEを送ってみたけど、2人としかマッチングしなかった…

女性

私は100人にLIKEを送って、80人以上とマッチングしたよ!

Tinderのマッチ率は男性が圧倒的に低いことがわかりますね。マッチングしないと思っている男性はあなただけではないんですよ。

(2)顔がいい人が一人勝ちするから

Tinderでマッチしない原因は、顔がいい人が一人勝ちするからです。イケメンにLIKEが集まるので、フツメン男子にはなかなかLIKEが飛んできませんよ。

実際に、Tinderにはこのようなイケメンがいます。

Tinderは写真以外のプロフィールがほとんど表示されません。性格診断やコミュニティもないので、プロフィール写真を見て直感的にLIKEを送りますよ。なので、1枚目の写真で「イケメンだ!」「可愛い!」と思われないとLIKEがもらえないんです。Tinderでは顔をアピールできないとマッチングしにくいですよ。

(3)自分の送ったLIKEを相手が確認できないから

Tinderでマッチしない原因は、自分の送ったLIKEを相手が確認できないからです。LIKEを送ってくれた人を確認して、いいなと思った人にLIKEを返すことができないんですよ。

多くのアプリでは、LIKEしてくれた人のプロフィールを確認できます。しかし、Tinderでは、課金をしないとLIKEしてくれた人を確認できない仕様になっています。

やうゆ

Tinderではメッセージなどの基本機能が無料で使える代わりに、マッチングに役立つ機能が課金制になってるんですよ。

LIKEしてくれた人が確認できないと、とりあえずLIKEを返してマッチングしてみよう!という妥協もできないんです。Tinderでは、お互いが自主的にLIKEを送らないとマッチングしないので、マッチングへのハードルがとても高いんですよ。

(4)相手がアクティブか確認できないから

Tinderでマッチしない原因は、相手がアクティブか確認できないからです。長期間ログインしていない会員にLIKEを送ってしまっている可能性がありますよ。

多くのアプリでは、何時間前にログインしたかを確認できます。相手がアクティブかどうかわかるんですね。しかし、Tinderでは相手がアクティブユーザーかどうかわかりません。もうTinderを開いていない人にLIKEを送っても、何の反応もありません。LIKEの無駄うちをしてしまうので、マッチング率が低いと感じてしまうんですよ。

Tinderでマッチしない時の解決策

Tinderでマッチしない時の解決策
Tinderでマッチしない時の解決策はこちらです。

Tinderでマッチしない時の解決策
  1. 有料会員になる
  2. プロフィールを作り込む
  3. 全員にLIKEしてマッチ率を高める
  4. Super Likeを欠かさず使う

それぞれ紹介していきます。

(1)有料会員になる

Tinderでマッチしない時の解決策は、有料会員になることです。有料会員になれば、マッチング率がぐんと上がる機能を使えるようになります。

例えば、課金してLIKEをしてくれた人を確認するだけで、簡単に数十人とマッチングできるようになります。

やうゆ

Tinderには月額会員の有料プラン「Tinder Plus」と「Tinder Gold」がありますよ。それぞれの有料プランのメリットを紹介します。

「LIKE」を無制限に送れるようになる

無料会員では送れる「LIKE」の回数は12時間毎に120回ですが、有料会員では、「LIKE」を無制限に送れるようになります。無限にスワイプしてLIKEを送れば、より多くの異性にアプローチができますよ!

「LIKE」された相手がわかる

有料会員では、LIKEされた相手がわかります。これは、「Tinder Gold」だけの機能ですよ。

LIKEされた相手がわかれば、LIKEを返すだけで簡単にマッチングできます。一気に確認できるので時間短縮にもなり、マッチング率が上がりますよ。

ブーストが1ヶ月に1回無料でできる

有料会員では、ブーストが1ヶ月に1回無料でできます。ブーストとは自分のプロフィールが30分間優先的に表示される機能ですよ。通常1回約400円の課金機能を無料で使えるんです。

あなたがいくらLIKEを送っていても、相手の検索画面にあなたのプロフィールが表示されなければマッチングはしません。ブーストで自分のプロフィールを優先的に表示させれば、マッチ率がぐんと上がりますよ。

Tinderの有料会員の登録方法はこちらです。

  1. マイページにアクセス
  2. 「設定」をクリック
  3. 有料プランを選択
  4. 課金する期間を選択
  5. 「続ける」をクリック
  6. クレジットカード支払いを選択
  7. クレジットカード情報を入力し支払い

こちらの手順でTinderの有料会員になり、マッチング率をあげてくださいね。

(2)プロフィールを作り込む

Tinderでマッチしない時の解決策は、プロフィールを作り込むことです。Tinderのスワイプ画面でアピールできるプロフィール構成を意識してくださいね。マッチング率を上げるプロフィール作成のコツを紹介していきます。

最も重要なのはプロフィール写真

最も重要なのはプロフィール写真です。Tinderではスワイプで次々とLIKEを送っていきます。その時に最初に大きく目に入るのがプロフィール写真が、第一印象を大きく決めますよ。先ほども紹介したように、Tinderでは顔がいい人が一人勝ちできるんです。

ただしイケメンでなくても、第一印象のいい写真や顔が良く見える写真を設定すれば、女の子の目にとまりやすくなります。ぐんとマッチ率が上がりますよ!

プロフィール写真のコツ
  1. 他撮りの写真
  2. 清潔感のある身だしなみ
  3. 長身などのスタイルをアピール
  4. 色味を調整して雰囲気を盛る
  5. 笑顔・横顔・全身の複数枚を載せる

清潔感やイケメン風に装うことを意識しましょう。多少の加工はOKですが、自撮りで加工強めの写真は異性ウケが悪いのでやめてくださいね。集合写真の切り取りも、画質が荒くなってしまうのでNGです。

学歴や職業は記載しよう

Tinderのプロフィールには学歴や職業を記載しましょう。

Tinderでは長い自己紹介はスワイプ画面に全て表示されません。

なので、顔写真・年齢・学歴・職業の短い情報で相手の気を引く必要がありますよ。ざっくりとした情報でいいので、「明治大学法学部」「都内エンジニア」などと分かりやすいあなたのプロフィールを載せましょう。

自己紹介文は端的にまとめる

Tinderは最初の5行目がスワイプの画面に表示されます。5行であなたの魅力が伝わるように、簡潔に書いてくださいね。

自己紹介例はこちらです。

経済学部 / 渋谷 / apex / 読書 / 178

はじめまして。気軽に会える友達を募集しています。

彼女も真剣に探しています。

まずは渋谷のカフェで美味しいコーヒーを飲みませんか?

休日に一緒にゲームできる人も探しています。

Tinderは、遊び目的や気軽な気持ちで登録している人が多いです。年齢層も低めなので、フランクに自己紹介するのがいいでしょう。文字数は100~200文字程度で、簡潔に自己アピールしてくださいね。

(3)全員にLIKEしてマッチ率を高める

Tinderでマッチしない時の解決策は、全員にLIKEしてマッチ率を高めることです。LIKEをたくさん送れば送るほど、マッチング率も上がっていきますよ。

Tinderはユーザーのアクティブ率が低いです。しかし、アクティブでないユーザーもスワイプ画面に出てきてしまうので、好みを選んでLIKEをしていても相手がログインしてなくて無駄になることがありますよ。手当たり次第にLIKEを送ってアクティブユーザーを探すのがマッチングへの近道なんです。

そもそもTinderはお互いにLIKEを送り合わないとマッチできません。実際にメッセージするかどうかはマッチしてから決めるぐらいの心意気でいましょう。無課金の人はLIKEがなくなるまで、有料会員の人は時間の許す限りLIKEをおくりましょう!

(4)Super Likeを欠かさず使う

Tinderでマッチしない時の解決策は、SuperLikeを欠かさず使うことです。SuperLikeは通常のLIKEよりもマッチング率が3倍も高いですよ。

スーパーライクをすると相手に通知が行き、スワイプ画面で青く表示されます。

「せっかくスーパーライクしてくれたからマッチしてあげようかな」「私のこと気になってくれてる!」と相手も意識するので、マッチングする可能性が上がります。SuperLikeは無料会員でも1日1回送れるので、必ず使ってくださいね。

Tinderでマッチしたらどうなるか

Tinderでマッチしたらどこうなります。

Tinderでマッチしたらどうなるか
  1. 相手に通知がいく
  2. メッセージの送信が可能になる

それぞれ紹介していきます。

(1)相手に通知がいく

Tinderでマッチしたら、相手に通知がいきます。

相手の画面に「IT’S A MATCH !」と大きく表示されるんです。相手が先にLikeを送っている時は「〜もあなたを気に入りました!」というポップアップがでますよ。

誰が自分にいいねをしてくれているかは有料会員しか見ることができませんが、マッチした時は大きく表示されるので見逃すことはありませんよ。

(2)メッセージの送信が可能になる

Tinderでマッチしたら、メッセージの送信が可能になります。メッセージは無課金でできるので、すぐにメッセージを送ってくださいね。

初回のメッセージで出会えるかどうかが変わってきます。一通目は返したくなるメッセージを書きましょう。

Tinderでマッチしたらするべきこと


Tinderでマッチしたらするべきことはこちらです。

Tinderでマッチしたらするべきこと
  1. まずはマッチした相手を確認しよう
  2. マッチしてからすぐ返信しよう
  3. 一通目は返したくなるメッセージを書こう

それぞれ紹介していきます。

(1)まずはマッチした相手を確認しよう

まずはマッチした相手を確認しましょう。メッセージのアイコンを押して、上部にある「新しいマッチ」を確認してくださいね。

この画面で新しくマッチした人のプロフィールを確認できます。共通の話題を探して、メッセージを送りましょう。

(2)マッチしてからすぐ返信しよう

Tinderでは、マッチしてからすぐ返信しましょう。数日経ってメッセージしても、「この人誰だっけ」と忘れられてしまいますよ。特に女性は毎日沢山の人とマッチングしていて、メッセージも沢山もらっています。相手があなたのことを気になっているうちに返信しましょう。

メッセージを送るのは日中がおすすめですよ。Tinderで人気のある男性・女性は、常に沢山のメッセージを受信しています。深夜や早朝に送ると、寝ている間に溜まっている他のメッセージと混ざって埋もれますよ。

Tinderでは、相手があなたのことを忘れないうちに、マッチしてからすぐ返信しましょう。ただし、リアルタイムで通知を確認していないと気づかないことがあります。相手がオンラインの時や携帯を確認している22時台が狙い目ですよ。

(3)一通目は返したくなるメッセージを書こう

一通目は返したくなるメッセージを書きましょう。

挨拶だけ、ヤリモクアピール、ウケ狙いは返しにくいので、NGメッセージですよ。

NGメッセージ
  1. はじめまして〜
  2. 抱かせてw
  3. 天使発見!!!ww

手当たり次第同じ文章をコピペで送っていたり、軽すぎる挨拶や質問攻めも嫌われてしまいますよ。

Tinderではメッセージの最初の13文字が相手のメッセージ画面に反映されます。最初の13文字で好印象を掴みましょう。

え!?◯◯さんとマッチできるなんて思ってなかったです!嬉しすぎる!

マッチありがとうございます!今の気分をGIFで表します!よければ◯◯さんの気分も教えてください!(GIF)

最初に「え!?」と送られてくると気になりますよね。名前を呼ぶと、「コピペ挨拶じゃない!」と好印象ですよ。また、メッセージの最後にGIFを送るのもオススメです。GIFを送ると「あなたにGIFを送りました」と送信されます。何を送ってきたんだろう、と気になりますよね。

一通目は、沢山のメッセージの中に埋もれない、返信したくなるメッセージを送りましょう!

Tinderよりマッチしやすいアプリを使うのもオススメ

Tinderよりマッチしやすいアプリを使うのもオススメです。

Tinderよりマッチしやすいアプリ
  1. ペアーズ(Pairs)
  2. タップル

それぞれ紹介していきます。

(1)ペアーズ(Pairs)

おすすめマッチングアプリ|Pairs(ペアーズ)の公式サイトトップ
ペアーズの概要
運営会社 株式会社エウレカ
累計会員数 約1,000万人
男性料金 月額3,590円
女性料金 無料
支払い方法 App Store・Google Play・クレジットカード決済
Tinderよりマッチしやすいアプリは、ペアーズです。ペアーズはPC版とアプリ版があり、会員数が1000万人いるのでマッチング
しやすいです。Facebookや本人確認による確かな安全性が確保されていて、サクラや業者などもいませんよ。

ペアーズはTinderに比べ、真剣なユーザーが多いです。恋人探しをしている20~30代ユーザーがメイン層ですよ。また、コミュニティ機能があるので、共通の趣味を通して出会うこともできます!

ペアーズ ドライブ好き コミュニティ

参加中のお相手の横の「もっと見る」をタップすると入っている女性の一覧が確認できますよ。共通の趣味の相手を探せるので、マッチ後のメッセージで会話が弾みやすいです。

ペアーズの良い口コミ・評判

ペアーズの良い口コミは、以下の通りです。

ペアーズでは、恋活をしている人とマッチングしやすいです。

ペアーズの悪い口コミ・評判

また、ペアーズにはこんな悪い口コミがありました。

Tinderに比べてペアーズは顔の質が悪いとの口コミもありました。真剣な出会いのマッチングなら、ペアーズがおすすめですよ。

(2)タップル

おすすめマッチングアプリ|タップルの公式サイト
タップルの概要
運営会社 株式会社タップル(サイバーエージェントグループ)
累計会員数 500万人
男性料金 月額3,700円
女性料金 無料
支払い方法 AppStore・Google Play・クレジットカード決済
Tinderよりマッチしやすいアプリは、タップルです。タップルはフットワークが軽い人が多く、デートに繋がりやすいアプリですよ。Tinderと同じように、表示されるおすすめの異性を左右にフリックすれば簡単にマッチングできますよ。

タップルはAbemaなどで有名なサイバーエージェントグループによって運営されている大手マッチングアプリです。男性も女性も共に10代~20代前半の会員が半分をしめます。男性は相手にメッセージを送る場合は有料会員になる必要がありますが、Tinderよりも安心安全にマッチできますよ。運営のパトロールがあるので、業者を徹底排除してくれているんです。恋活に使っている人も多いので、恋人が欲しい人にもオススメですよ。

タップルの良い口コミ・評判

タップルの良い口コミは、以下の通りです。


Tinderからタップルに乗り換えた人も多く、出会えると話題なようですよ。

タップルの悪い口コミ・評判

タップルの悪い口コミは、以下の通りです。

タップルは奥手の人が多い、イケメンが少ないとの声もありました。真剣に恋活をしているユーザーも多いようですね。

まとめ:Tinderでマッチ率をあげて出会いを楽しもう!

以上、Tinderのマッチしない原因マッチング率をあげる方法を紹介しました。

Tinderでマッチしない原因
  1. Tinderのマッチ率を知らないから
  2. 顔がいい人が一人勝ちするから
  3. 自分の送ったLIKEを相手が確認できないから
  4. 相手がアクティブか確認できないから
Tinderでマッチしない時の解決策
  1. 有料会員になる
  2. プロフィールを作り込む
  3. 全員にLIKEしてマッチ率を高める
  4. Super Likeを欠かさず使う
Tinderよりマッチしやすいアプリ
  1. ペアーズ(Pairs)
  2. タップル

あなたも、Tinderのマッチ率をあげて出会いを楽しみましょう!