イケメンだらけで目の保養…SODコンカフェイベント『イケメンBLナイト』潜入レポ!

今、どんどん広がりを見せている「コンカフェ」という場所を知っていますか?

コンカフェとは、コンセプトカフェの略。その名の通り、コンセプトを前面に押し出したカフェです。コスプレやイケメン、執事設定など、そのコンセプトは様々ですが、共通点は「目の保養になる」というところではないでしょうか。

イケメンを愛で、時に触れることができるコンカフェ。でも、初めて行くのはちょっと気が引けるという人も多いでしょう。安心してください、筆者もそうでした。

そんなコンカフェ初心者の筆者が今回遊びに行ってきたのは、女性向け作品も多く扱う大手AVメーカー・SODさんが主催する『イケメンBLナイト』というコンセプトイベント。イケメンと交流できるだけでなく、なんとイケメン同士の濃厚な絡み合いも間近で見ることができるイベントなのです。

SOD『イケメンBLナイト』に潜入

SODの運営する『イケメンBLナイト』は、常駐するコンカフェではなく、期間限定のイベントです。店舗としてずっとあるお店だと、常連さんがたくさんいたりお店の雰囲気が作り込まれているかも……と初心者には不安も多いですが、限定イベントなら誰もが同じ土台。初めて行ってみるにはちょうどいいですね。

イベントが行われたのは、普段はSODの作品に出演している女優さんたちが立っているというコンセプトバー『SODLAND』。歌舞伎町の真ん中にあることもあり、雰囲気が出ていますね……。

珠玉のイケメンキャスティングは大手ならでは?

コンカフェに行く時って、キャストさんの雰囲気も重要ですよね。タイプの顔面の男性がいるのか、お話して楽しい雰囲気なのかどうかなども気になるところですが……。そのあたりはさすが大手メーカーさんだけあって、他ではありえないような豪華キャスティングが組まれることが多いようです。

この日も、現役のAV男優さんやセクシー系インフルエンサー、女性向け風俗のセラピストさんやストリッパーさんなど、業界のコネクションを多いに活かしたキャスティング。イケメンならイケメンなほどありがたいですから(笑)、芸能露出もしているメンバーが揃っているとなると、胸が高鳴ります。

『イケメンバー』でイケメンとの交流と絡みを楽しむ…

イベントは2フロアで編成されています。まずはシンプルなコンカフェ感を楽しめるという「コンカフェフロア」へ。お酒やフードを楽しみながら、イケメンたちと会話したり、ゲームを注文してあんな絡みやこんな絡みをお願いしたりできちゃうそう。

お酒を作って持ってきてくれたのは、セクシーインフルエンサーの愛宕さん、そして現役男優の保志健人さん。

ウッ!!!!予想以上のイケメンが現れてたじろぐ取材班。コンセプトカフェにいるイケメンのレベル、なめてました!こりゃお金かけないと一緒に飲めないレベル感ですね……。

お酒を注文した後は、メニューにあるゲームを注文したり、イケメンたちの自然なイチャコラを眺めて楽しむお客さんが多いそうです。ということで、まずはその雰囲気を味わうべく「ソフトBLくじ」なるものを引いてみることに。

くじの内容は「イケメン同士のソフトな絡み」or「イケメンとお客様とのソフトな絡み」なのだそう。ハグやスーツのボタン外しなど、少女漫画か同人誌か……というシチュエーションが多いそうで胸が高鳴ります。

筆者が引き当てたのはキャストさん同士の「おでこで体温計」。うーん、こんなの現実でもなかなかやられないでしょ、と思いながらカメラを向けると……。

キュンのゲシュタルト崩壊が起きた。

現実じゃありえないシチュエーションも、イケメン同士でされるとこんなに美しいんですね。2人とも本当にアニメのようにシャープな輪郭と、細い手足なんですよね。見ているだけで目の保養、なんなら膣キュン。今までに味わったことがないような気持ちを感じることができました。

ちなみにチェキの撮影も可能。写真のようにキャストさん同士で撮った生チェキを持って帰ることもできますし、もちろんイケメンと近い距離を楽しみつつ撮影してもらうことも可能です。写真くらいの近い距離感にはなれるようなので、バーカウンターを挟まずにキャストさんと交流したいなら……注文するしかないですね。

『サイレントバー』で視姦欲を満たしまくる…

お次はサイレントバーフロアへ。ここでは、個別に仕切られた1人の空間からマジックミラー内にいるイケメンBLカップルを、 飲食をしながら静かに覗き見る事ができるそう。さらに限定BLメニューで2人に、こんな事やあんな事までもリクエストができちゃうだそう……。

マジックミラーの中にいるのは、小兎さん&妲井准さんカップル。2人ともマッチョで男らしい体型で、着ているバニー風衣装とのギャップが激しくてもう、いるだけでエロい。

このフロアでは、イケメンバーフロアよりさらに一段階レベルアップした、えちえちな絡みを観察することができます。鏡の中にいる2人は、漫画でしか見たことのないような羽根で美しいカラダをこちょこちょしあったり……。

頼めばポッキーゲームをしてくれたり……。

自分の座っているミラー越しのカウンターからは、こんなアングルも見ることができちゃいます。世の中にこんな場所があるなんて。男性向けのお店では昔からあったことなのかもしれませんが、女性も楽しめる場所となると、本当に新しいコンセプトなのではないかと思います。

筆者は特別変わった性癖は持っていないのですが、美しい男性2人の絡みを見ることが、こんなに萌え萌えキュンなことだとは想像もしていませんでした……。

コンカフェイベントの客層は様々!初心者にもおすすめの理由

これまでBLという言葉には無縁だった筆者ですが、実際に行ってみると形容し難いキュンが、そこにはありました。お客さんの中にはBL好きの腐女子さんやLGBTの方もいらっしゃるそうですが、期間限定イベントだからこそか、お客さんたちの懐も深く、みんな各々の楽しみ方でコンカフェを楽しんでいるようでした。

イケメンキャストと絡める……という意味では、女性でもホストクラブに行くという選択肢もありますが、ホストに行くよりも健全であるように感じました。あくまでキャスト同士の絡みを楽しめる場所なので交流が間接的で、メニューにあるお酒などの値段も良心的。

ホストやアイドルなど、イケメンへのお貢ぎに興味はあるものの、まだなかなか一歩が踏み出せない人でも楽しみやすい場所なのではないかと思いました。

推しに出会える素敵な場所、それがイケメンBLナイト

出勤しているキャストさんたちはSNSもやっているそうで、皆さんそれぞれ個人的にも活動されているようなので、イベントが終わっても彼らの活動を追いかけることはできます。

なんといってもイベントのいいところは、行けば会えるというところですよね。画面の中で推し活を楽しみたい派の人もいるかもしれませんが、やっぱり生の交流あってこそ、本気のお貢ぎがしたくなるというもの。

お顔が気になる方がいれば一度会いに行ってみれば、お話する中で新しい推しと出会うことも可能ということです。

世知辛い現代、推しの存在は女性にとってとても尊いもの。いた方が人生が潤うというのは、1人未婚で働いている筆者もヒシヒシと感じていることです……。

日常を彩るちょっとえちえちな推しが欲しい人はぜひ、遊びに行ってみてください。

イケメンBLナイトは不定期開催ですが、今後も運営継続予定なのだそうです。SODの公式SNSをチェックしつつ、続報を待ちましょう〜!