SNSで恋人は作れる!具体的な出会い方とおすすめのアプリも紹介

アイキャッチ

やうゆ

数多くのSNSを極め、多くの出会いを実現してきた男。やうゆです。

このページでは、SNSを活用した恋人の作り方を紹介していきます。

またSNSで本当に出会えるのか、最も出会いに有効なSNSは何か。といった疑問を解決できるよう紹介していきます。

このページを読めば、SNSを活用してあなたが理想とする異性との出会い方が分かりますよ。最後までお楽しみください。

さて、SNSで異性と出会いたいなら、どんなSNSがあるのか把握するのが大事です。まずはどんなSNSがあるのかを説明していきます。

SNSとは?どんな種類がある?

SNSとは

そもそもSNSとは何かどんな種類が存在するのか説明していきますよ。

SNSとは?どんな種類がある?
  1. SNSとは?
  2. SNSにはどんな種類がある?

SNSと聞くと、TwitterやInstagramを想像すると思いますが、実は様々な種類が存在します。次から紹介していきますよ。

SNSとは?

SNSとは「ソーシャル・ネットワーキング・サービス」の略であり、登録された利用者同士が交流できる会員制サービスという意味です。

ですので、LINEやマッチングアプリもSNSに該当するんですよね。その前提をお伝えした上で次にSNSの種類を紹介しますよ。

SNSにはどんな種類がある?

SNSの種類は以下の通りです。

出会い目的のSNS

交流目的のSNS

コミュニケーション目的のSNS

上記のようにSNSでも様々な種類と用途が存在します。今回紹介していくSNSで出会うために最もおすすめなツールは、マッチングアプリです。

その理由については以下のリンクから詳細を説明しています。
異性と出会えるSNSは、マッチングアプリがおすすめ!

TwitterやInstagramなどのSNS上で出会ったことがある人は20代で36.3%

SNSで出会ったことがある人

前の章で「出会いに最も適切なSNSはマッチングアプリ」とお伝えをしましたが、このページにたどり着いた人の中には「SNSでの出会い=TwitterやInstagramを通しての出会い」を想像している人もいるかと思います。

では、マッチングアプリ以外のSNSが出会いに繋がるかをお伝えをすると、出会うことは可能です。

実際に調べたところ、婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェントの調査によると、TwitterやInstagramなどのSNSを通して出会ったことがある人は、

20代で36.3%、40代で15.3%
引用:PR TIMES「SNSで出会う時代? 「SNSでつながった知らない人と実際に会ったことがある」20代36.3%」より

という調査結果が出ています。実際にTwitterやInstagramも出会いの手段になっていることが分かりますね。

しかし、このデータが示すSNSで出会った人達は全てが、恋人探し目的ではなく、趣味仲間とのオフ会・友達探しなども含まれています。

やうゆ

実際に僕もツイッターでDMのやり取りをして出会った事がありますが、恋活で使っている人は少ない印象です

そう考えるとTwitterやInstagramでの恋人探しは決して効率が良いとは言い難いですよね。

異性と出会えるSNSは、マッチングアプリがおすすめ!

マッチングアプリがおすすめ

ページの冒頭でも述べましたが、SNSを使って異性と効率的かつ最短で出会いたいなら、マッチングアプリの活用が最もおすすめです。その理由は主に以下の通りです。

恋人探しにマッチングアプリがおすすめな理由
  1. “出会い専門”のサービスでお互いの目的が一致しているから
  2. TwitterやInstagramのようにコミュニティやハッシュタグ検索を通して出会いを探せるから
  3. 年齢や地域を絞ってピンポイントで探している人に出会えるから

マッチングアプリが異性との出会いにおすすめな最も大きな理由は、そもそも利用者が出会うことを目的としている点ですね。

マッチングアプリとそれ以外のSNSの恋人探しを目的した場合の比較表を下に紹介します。

マッチングアプリとそれ以外のSNSの恋人探しを目的した場合の比較
手段 利用目的 会うまでの時間 出会い目的での利用について 安全対策
マッチングアプリ 恋人探し 早い
1,2週間
可能 明確にあり
ガイドラインや規定あり
マッチングアプリ
以外のSNS
恋人探し
友達探し
ビジネス目的
etc・・・
遅い
1ヶ月以上
禁止 なしのケースが多い
ユーザーの自己責任となる
リスクあり

マッチングアプリは利用目的が一致しているため安心・安全・最速で異性と出会えます。

一方でマッチングアプリ以外のSNSは、利用者が必ずしも恋人探しだけが目的ではない点や、安全面を考慮し出会う場合、時間が掛かる点などが恋人探しにおいてネックとなりますよ。

以上の理由から恋人を探す場合には、マッチングアプリが最もおすすめと言えます。

また、Twitterでも以下のように”マッチングアプリは、社会人の恋愛のハードルを下げてくれた”というツイートが見られました。

SNSでは恋愛に発展しづらいですが、マッチングアプリだと本当に低いハードルを超える感覚で出会いを探せます。

趣味の合う異性と出会えるマッチングアプリ3選

おすすめマッチングアプリ

さて、ここまでSNSの出会いにはマッチングアプリがおすすめと紹介してきました!

ここからは、実際に僕が使って趣味の合う異性と出会えると思ったアプリを紹介していきます。

趣味の合う異性と出会えるマッチングアプリ3選
  1. ペアーズ|趣味で異性を探せる
  2. with|価値観で異性を探せる
  3. タップル|#タグやデートプランで異性を探せる

恋人候補を探すのにぴったりなアプリを3つピックアップしました。それぞれ紹介していきますよ。

(1)ペアーズ|趣味で異性を探せる

おすすめマッチングアプリ|Pairs(ペアーズ)の公式サイトトップ
ペアーズの概要
運営会社 株式会社エウレカ
累計会員数 約1,500万人
男性料金 月額3,590円
女性料金 無料
支払い方法 App Store・Google Play・クレジットカード決済
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:30130004024
趣味の合う異性と出会えるマッチングアプリ1つ目は、ペアーズです。ペアーズのユーザー数は約1,000万人おり出会いの機会に溢れています。

ペアーズは、他のマッチングアプリに比べて、コミュニティ機能が充実しています。自分の趣味や好きなものなどに合わせてコミュニティに参加することができ、価値観や相性の合う人が見つかりますよ。

ペアーズで恋人候補を探す方法

ペアーズを使って恋人候補を探すには、コミュニティ機能を利用することプロフィールを充実させること、そしてキーワード検索で条件を狭めていけば、出会える確率が上がりますよ。

下記のように気になる検索ワードを入力して、興味のあるコミュニティに参加してみましょう。

また、コミュニティ内の「絞り込み」ボタンから居住地を絞り込めるので、居住地を自分のエリアに絞って同じコミュニティ内で女性を検索しましょう。

そうすることで、ペアーズで鹿児島在住の方との出会いを探せますよ。

ペアーズの良い口コミ・評判

ペアーズの良い口コミは、以下の通りです。

ペアーズを使って、彼女・彼氏ができたという口コミがすぐに見つかりました。

ペアーズの悪い口コミ・評判

ペアーズの悪い口コミは、以下の通りです。

見た目が好みではない、変な人が一定数いるという口コミがありました。

(2)with|価値観で異性を探せる

おすすめマッチングアプリ|with(ウィズ)の公式サイトトップ
withの概要
運営会社 株式会社イグニス
累計会員数 100万人
男性料金 月額3,600円
女性料金 無料
支払い方法 App Store・Google Play・クレジットカード決済
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:30150043000

趣味の合う異性と出会えるマッチングアプリ2つ目は、withです。withは会員数が400万人と先程のペアーズと比較すれば少なく感じるかもしれませんが、出会いの機会は十分にあります。また、よりマッチング精度が高くなる仕組みがwithの特徴でもありますよ。

withは心理学を用いた独自の心理テスト性格診断を行うことで自分と価値観や相性の合う異性の人物像を浮き彫りにし、自分に合った好みの女性をピックアップしてくれる機能が搭載されています。

withで恋人候補を探す方法

withで恋人候補を探すには、まずは好みカードを登録する必要があります。自分の趣味や女性の好みを選択していくと、AIが自動で自分とマッチしそうな女性を候補として選出してくれますよ。

withの良い口コミ・評判

withの良い口コミは、以下の通りです。

withを使って彼女ができた。サービスが良い。という口コミが見つかりました。

withの悪い口コミ・評判

withの悪い口コミは、以下の通りです。

良い出会いに繋がらなかったという口コミが見つかりました。

(3)タップル|#タグやデートプランで異性を探せる

おすすめマッチングアプリ|タップル誕生の公式サイト
タップルの概要
運営会社 株式会社タップル(サイバーエージェントグループ)
累計会員数 500万人
男性料金 月額3,700円
女性料金 無料
支払い方法 AppStore・Google Play・クレジットカード決済
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:30140070006

趣味の合う異性と出会えるマッチングアプリ3つ目は、タップルです。タップルはAbemaなどで有名なサーバーエージェントグループによって運営されている大手マッチングアプリで、会員数は約600万人で特に24歳以下の異性との出会いに特化していますよ。

マッチングのお手軽さが特徴で、表示されるおすすめの異性を左右にフリックするだけで、簡単にマッチングできます。

タップルで恋人候補を探す方法

タップルで恋人候補を探すには、「趣味タグ」や「デートプラン」をフル活用していきましょう。特にデートプランはお互いの行きたいデート先が一致してマッチングをするため、出会ってからすぐに仲良くなれる可能性が高くおすすめですよ。

タップルデートプラン

通常の出会いはランチからスタートする傾向が多いですが、「デートプラン」を活用し水族館や映画館デートからスタートすることは、相手も特別感を十分に感じ距離を縮めやすい為おすすめです。

タップルの良い口コミ・評判

タップルの良い口コミは、以下の通りです。

タップルは美男美女が多いという口コミがすぐに見つかりました。

タップルの悪い口コミ・評判

タップルの悪い口コミ・評判は以下の通りです。

態度の悪い人や、好みではない人が一定数いるという口コミが見つかりました。

マッチングアプリ以外に出会いが見つかるかもしれないSNS4選

出会えるかもしれないSNS

マッチングアプリ以外に出会いが見つかるかもしれないSNS4選は以下の通りです。

マッチングアプリ以外に出会いが見つかるかもしれないSNS4選
  1. Twitter
  2. Instagram
  3. Facebook
  4. TikTok

主要なSNSを中心に特徴や出会いやすさを紹介していきますよ。まずは簡単にそれぞれのSNSの比較表を以下に紹介します。

各種SNS特徴比較
SNS 月間利用ユーザー数 ユーザー層 利用目的 出会うまでの期間
Twitter
Twitterアイコン
4,500万人 20代が最多 【交流系】
情報共有が中心
1ヶ月以上
Instagram
Instagramロゴ
3,300万人 10代・20代が
半数以上
【写真・動画系】
情報共有が中心
1ヶ月以上
Facebook
Facebookロゴ
2,600万人 20代・30代が
中心
【交流系】
情報共有が中心
1ヶ月以内
TikTok
TikTokロゴ
900万人 10代・20代が
半数以上
【写真・動画系】
情報共有が中心
1ヶ月以上

最も利用者数が多いのがTwitterで、出会いに適しているSNSはTwitterとFacebookが候補として挙げられますよ。

では、先ほどのアプリ紹介のように、それぞれのSNSの特徴を見ていきましょう!

(1)Twitter

Twitter

出会いが見つかるかもしれないSNS1つ目は、Twitterです。Twitterの特徴は以下の通りです。

Twitterの特徴
  1. 日本における月間利用者数が4,500万人と最多
  2. 利用目的は、情報共有や交流
  3. 年齢層は20代が中心

Twitterは日本で最大のSNSでありコミュニティ活動も盛んなため、趣味が合う人同士でのオフ会が頻繁に開催されています。ただし、匿名利用が一般的であり、出会うまではそれなりの時間を要することも事実ですよ。

やうゆ

僕の経験上フォロワーが1,000人程度集まれば、ある程度は出会えるようになりました。

(2)Instagram

Instagram

出会いが見つかるかもしれないSNS2つ目は、Instagramです。Instagramの特徴は以下の通りです。

Instagramの特徴
  1. 日本における月間利用者数は3,300万人と極めて多い
  2. 利用目的は、写真や動画のシェアによる情報共有
  3. 年齢層は10代・20代が半数以上

Instagramは特に10代・20代に絶大な人気を得ている写真・動画共有SNSです。Instagramは出会い目的のサービスではありませんが、近年では気になるユーザーにDMを送って出会いに繋げる人も一定数存在しています。

(3)Facebook

Facebook

出会いが見つかるかもしれないSNS3つ目は、Facebookです。Facebookの特徴は以下の通りです。

Facebookの特徴
  1. 日本における月間利用者数は2,600万人
  2. 利用目的は、情報共有や交流※実名登録のため最も出会いやすく安全
  3. 年齢層は20代・30代が中心

Facebookは、実名登録のSNSとして日本最大規模で、交流会やイベントなどが定期的に開催されていますよ。今回紹介するSNSの中では出会える可能性が最も高いSNSと言えるでしょう。

しかし、Facebookはビジネスや趣味での交流会・イベントが多いため異性との出会い目的に最適とは言い難いですね。

Facebookイベント

(4)TikTok

TikTok

出会いが見つかるかもしれないSNS4つ目は、TikTokです。TikTokの特徴は以下の通りです。

TikTokの特徴
  1. 日本における月間利用者数は950万人※これから更に増えていく見込み
  2. 利用目的は、写真や動画のシェアによる情報共有
  3. 年齢層は10代・20代が半数以上

TikTokは近年10代・20代を中心に爆発的人気を誇る動画・写真共有系SNSです。TikTokもInstagramと同じく出会う手段としてDMを活用する方法がありますが、利用者の半数以上が未成年である為、出会い目的に使うのは難しいでしょう。

まとめ:SNSを通じて素敵な出会いに巡り会おう!

まとめ

以上、SNSを活用しての恋人の作り方を紹介してきました。最後に今回紹介した内容を振り返ってみましょう。

趣味の合う異性と出会えるマッチングアプリ3選
  1. ペアーズ|趣味で異性を探せる
  2. with|価値観で異性を探せる
  3. タップル|#タグやデートプランで異性を探せる
マッチングアプリ以外に出会える可能性があるSNS4選
  1. Twitter
  2. Instagram
  3. Facebook
  4. TikTok

今回のページを参考にSNSを通して素敵な出会いに繋がれば幸いです。最後までご覧頂きありがとうございました。