セフレとの別れ方を紹介!別れたくなるタイミングや注意点も徹底解説

セフレ 別れ方 アイキャッチ

やうゆ

はじめまして。マッチングアプリで300人の女性とセックスした結果、ヤッた女の生き霊が出てきた恋愛コラムニストやうゆです。
「セフレと別れたい」
「セフレとの関係が面倒になってきた」
という悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

しかし、一度繋がった縁を切るのはなかなか難しいですよね。

もともと本命ではなくとも、体の関係を重ねるうちに情が湧いてきてしまい、ズルズル別れられないという話もよく聞きます。

そこで、この記事ではセフレとの上手な別れ方について紹介します!

他にも、セフレと別れたくなるタイミングや、セフレと別れる時の注意点も僕の体験談を交えつつ解説していきます。

セフレとの関係をうまく終わらせたいという人はぜひ参考にしてください!

セフレと別れたくなるタイミング

セフレと別れたくなるタイミング
まず、あなたの状況と気持ちを整理しましょう。
セフレと別れたくなるタイミングは主に4つです。

セフレと別れたくなるタイミング
  1. 本命の恋人ができた時
  2. 本気で好きになりそうだと思った時
  3. 相手の本気度が伝わってきた時
  4. セフレとのセックスに飽きた時
セックスありきで繋がっている関係のセフレですが、お互いの環境の変化などもあり一生続くものではありませんよね。タイミングは人それぞれですが、「ここだ!」と思った瞬間が別れ時かもしれません。

やうゆ

セフレとの別れ方を早く知りたい!という人はこちらからご覧ください。

本命の恋人ができた時

本命の恋人ができた時はセフレとのお別れを選ぶ人が多いです。本命の相手ができれば、セフレの存在は邪魔になりますよね。

今までは楽しく刺激的なセックスを楽しめていたとしても、本命の存在には敵わないものです。セフレ関係を続けたとしても、バレてしまった時の印象は最悪になってしまいます。

新しい恋に専念するためにも、本命の相手ができた時には素直にセフレとの関係を切ってしまうのが良いでしょう。

本気で好きになりそうだと思った時

セフレのことを本気で好きになりそうだと思った時に、「潮時だな…」と別れを決める人が多いです。割り切った関係でスタートしていたとしても、体を重ねていくうちに相手に惹かれてしまうこともあるでしょう。

しかし、一度フランクな体の関係を持ってしまうと、気持ちを伝えても彼氏や彼女にはなれないと悟ってしまうものです。

そのため、本気で好きかもしれないと思った時点で離れる決断をするようです。

やうゆ

僕もセフレに本気で恋しそうになった時がありました。彼氏になれたらいいなぁと思ったけれど、叶わない願いだと察して逃げるように別れた過去があります(泣)

相手の本気度が伝わってきた時

相手から本気の恋愛感情を感じると、逃げるように別れたくなる人が多いです。セフレとしての関係が心地良いだけで、恋人になる気がないのに言い寄られるとしんどいですよね。

「セックスだけじゃなくてデートもしたいな」「そろそろ付き合っちゃう?」なんて言われるとセフレ関係は終わりが近いのかもしれません。

相手の気持ちに答えられないのであれば、スパッと別れてしまいましょう。

セフレとのセックスに飽きた時

セフレとのセックスに飽きた時は別れ時です。どんなに美味しいご馳走でも慣れてしまえば飽きちゃいますよね。

セフレだからこその刺激的なプレイも、回数を重ねるうちに新鮮さは失われます。セックスを楽しむだけの関係なのにセックスがつまらなければ意味がありません。

流れがルーティン化し、飽きてしまったなと思えば次の相手を探すのが得策でしょう。

やうゆ

つまらないセックスに価値なし。新しい素敵な出会いを探して気持ち良いセックスを探求して下さい!

セフレとの上手な別れ方4選

セフレとの上手な別れ方4選
それでは、いよいよセフレとの上手な別れ方を紹介します。

僕が「スムーズにセフレと別れる!」を確信した方法は以下の通りです。

セフレとの上手な別れ方4選
  1. 別れたい理由をはっきり伝える
  2. 少しずつフェードアウトしていく
  3. セックスの対象ではなくなったと伝える
  4. 最終手段としてラインをブロックする
それぞれ詳しく解説していくので、あなたに合った上手な別れ方を選択してくださいね!

別れたい理由をはっきり伝える

セフレと別れたい時には理由をはっきり伝えるのが一番です。セフレは都合が良いので、ズバッと断ち切らないとズルズルと沼のような関係になってしまいます。

「好きな人ができたんだ」「もうこの関係は辛いから終わりにしよう」など具体的に伝えるのがポイントです。回りくどい伝え方をしてしまうと別れてくれないこともあるので、はっきりと伝えるようにしましょう。

やうゆ

相手のセフレが逆上するタイプやメンヘラ気質の場合、トラブルになる可能性があります。その場合は言葉選びや伝えるタイミングには十分気を付けましょう。

少しずつフェードアウトしていく

塩対応や返信を遅らせるなど、徐々にフェードアウトしていくのも別れ方の一つです。素っ気ない態度をとっていくうちに、あなたへの関心が薄れ、連絡も来なくなるでしょう。

いきなり無視すると相手の反感を買う可能性もあるので、「遅くなってごめん」「仕事で忙しかった」など適当な理由をつけて返信を遅らせることから始めるのがおすすめです。

やうゆ

相手は本命ではなくあくまでセフレ。「冷たいかな?」くらいの対応でも構わないので、少しずつフェードアウトしてお別れしましょう。

セックスの対象ではなくなったと伝える

セックスの対象ではなくなったと伝えるのもキッパリと別れる手段の一つです。セフレの関係性はセックスありきですよね。

「性の対象として見られない」「あなたとセックスするつもりはない」と伝えると相手も別れを受け入れてくれるでしょう。

セフレになりたての頃はキラキラ見えていた相手も、時間が経てば魅力が落ちていくのは仕方がないこと。楽しくないセックスをしても意味がないので、セックスの対象ではなくなったことを素直に伝えて別れましょう。

やうゆ

言われた側はかなりショックを受けると思うので、伝え方には注意してくださいね!

最終手段としてラインをブロックする

最終手段ですが、ラインをブロックするのもアリです。基本的には話し合いで別れることが理想ですが、相手がしつこい場合にはそうはいきませんよね。

物理的に連絡が取れなくなれば相手も諦めてくれます。Twitterやインスタグラムなども繋がっていた場合には合わせてブロックするのがおすすめ。どうしても別れられなくて困った場合には心を無にしてラインをブロックしましょう。

やうゆ

男女限らずしつこい人っていますよね。話し合いで別れられそうにない時は、連絡手段を断つのが一番ですよ。

セフレと別れる時の注意点

セフレと別れる時の注意点
セフレは上手に別れないと予想外のトラブルが起こる可能性があります。別れる際の注意点に気を付けて、できるだけ円満なお別れをしてくださいね。

セフレと別れる時の注意点
  • 画像や動画は消しておく
  • 連絡を取り合わないと約束する
  • 別れると決めたらセックスはしない
それぞれ詳しく解説していきます。

画像や動画は消しておく

画像や動画を残していた人はお互いに消しておくように話を付けましょう。別れた後にプレイ中の様子を見ず知らずの人に流されるのは嫌ですよね。

セフレとの別れ話の時に「これからのお互いのためにも消しておこう」と説得して目の前で消すのがおすすめです。

一度消してもゴミ箱などに残っている可能性もあるので、完全に消えたところまで確認するよう心がけましょう。

連絡を取り合わないと約束する

別れを決めた時は、お互いに連絡を取り合わない約束をしておきましょう。セフレという関係上、些細なきっかけで戻ってしまう可能性があるからです。

ラインやSNSを消しておくと相手の情報を見る機会や、連絡する手段もなくなるのでおすすめです。また、自分は我慢できても相手から連絡をしてくることもあるので、お互いの取り決めとしておきましょう。

「絶対にセフレ関係には戻らない」と心に決めて連絡を取らず、新しい出会いを探すことに力を注ぎましょう。

やうゆ

別れた直後はふとした瞬間に連絡したくなりますが、弱い心に負けてはいけません!僕も何度も連絡したくなっては我慢して…というのを繰り返していました(泣)

別れると決めたらセックスはしない

別れを決めたらそれ以上セックスするのはやめておきましょう。

お別れの記念セックスをしてしまうと、お互いに情が湧いて「やっぱり離れたくない!」「お互い恋人もいないし、この関係は続けておこうよ」と流されてしまうパターンが多いからです。

名残惜しい気持ちもあると思いますが、別れる決心がついたらセックスはせずに話し合いだけで関係を終わらせるようにしましょう。

僕がセフレと円満に別れた時の体験談

セフレ 別れ方 見出し下アイキャッチ 

やうゆ

ここで一つ、僕のことを本気で好きになってしまった21歳大学生と別れた時の体験談をお伝えします。

まず、別れを切り出す前には、関係を終わらせる伏線を打っておきました。

セフレ 別れ方 ラインやりとり

相手の子が食い下がってきたので時間を作って個室の居酒屋でじっくりと話をすることに。(ホテルや家だと流されてセックスしてしまう可能性がある・センシティブな話なので周りに聞かれないために)

セフレ 別れ方 個室居酒屋
居酒屋に入ると、相手が納得するまで話し合いました。なかなか納得してもらえない場合には多少の嘘をついても構いません。

ただし、バレてしまうとややこしくなるのでバレない範囲の嘘にしましょう。

やうゆ

実際のやりとりはこんな感じです。
そろそろ俺たち終わりにしよっか。

やうゆ

aちゃん

え?なんでですか?
わたしまだ続けたいです。
実は、本気で良いなと思う人が見つかったんだよね。
そんな気持ちでaちゃんと会い続けるのはどちらにも失礼かなと思って。

やうゆ

aちゃん

そうなんですか…
寂しいけど、仕方ないですね。
ごめんね…。
aちゃんにも良い出会いがあること祈っているね。

やうゆ

aちゃん

大丈夫です。
今までありがとうございました!

相手が納得してくれたタイミングで、今までの感謝を伝えてお別れをしました。

やうゆ

僕はこの方法でいつもセフレと円満に別れられています!大切なのは、誠意を見せることですよ。

まとめ:セフレとの別れはいつか訪れる!別れるならできるだけ円満に

セフレとの別れはいつか訪れる!別れるならできるだけ円満に
いかがでしたか?この記事では、セフレとの別れ方を紹介しました。

セフレとの別れはいつか必ず訪れるものです。一度でも身体の関係を持った相手ならば、できるだけ円満にさよならしたいですよね。

円満なお別れをするためには、それぞれに合った別れ方を選ぶことや、注意すべきポイントを落とさないことが大事です。

話し合って納得した状態で別れるのが理想ですが、どうしても難しい場合にはフェードアウトや連絡先をブロックするというのも方法の1つです。

セフレとの上手な別れ方4選
  1. 別れたい理由をはっきり伝える
  2. 少しずつフェードアウトしていく
  3. セックスの対象ではなくなったと伝える
  4. 最終手段としてラインをブロックする
セフレと別れる時の注意点
  • 画像や動画は消しておく
  • 連絡を取り合わないと約束する
  • 別れると決めたらセックスはしない

やうゆ

多少の勇気が必要ですが、あなたに合った別れ方を選んで試してみてくださいね。