パパ活は犯罪なの?パパ活の違法・逮捕事例を紹介

結論を言うと、パパ活は犯罪ではありません!ただし、パパ活の違法・逮捕事例はあり、事件に巻き込まれることもあります。

このページではパパ活と援助交際・売春との違いパパ活犯罪・被害・逮捕事例安全にパパ活する注意点を紹介します。

安全にパパ活したいなら、これから紹介するパパ活アプリをつかうのがおすすめですよ!

安全なパパ活アプリおすすめ3選
  1. シュガーダディ
  2. paddy67
  3. ワクワクメール

最後まで読めば、あなたに最適なパパ活アプリで安心にパパ活を始められます

パパ活とは?

パパ活をする女性

パパ活とは、若く夢のある女性が経済力のある男性と食事などを共にして、金銭的援助を受ける行為です。

パパ活女子は、パパと一緒にご飯を食べてお小遣いをもらっていますよ。男性は、若く魅力のある女性と過ごす時間の対価としてお手当・お金を渡しています。パパ活は恋人関係ではないので、お互いに見返りを求めているのが特徴です。

本来パパ活とは食事デートのみで行われてきましたが、最近ではパパと身体の関係を結んでさらに高額なお手当を受け取っている女性もいますよ。

男性からお金を受け取るパパ活が、法に問われるかどうか気になりますよね。結論から言うと、パパ活は犯罪ではないです。ただし、注意をしないと犯罪になってしまうパターンがあります。詳しく説明していきますよ。

パパ活と援助交際・売春との違い

パパ活と援助交際・売春との違を教える女性

パパ活は援助交際・売春ではありません。パパ活と援助交際・売春は目的が全く異なるからです。

パパ活は女性が男性からお金をもらう代わりに、一緒に食事をしたりデートしたりすることで、売春や援助交際お金で身体を売ることが目的ですよ。「売春防止法2条」でも、肉体関係のないパパ活は売春ではないと定義されています。

売春防止法2条
「第二条 この法律で「売春」とは、対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交することをいう。(売春の禁止)」
e-gov.go.jp

法律では「不特定の相手方」と「セックス」するのが売春だと定義されています。食事デートや買い物だけのパパ活は肉体関係がないので、違法ではありませんよ。

肉体関係があるパパ活も、不特定多数が相手でなければ違法ではありません。パパ活は本来、食事やデートの時間をと引き換えにお金をもらう行為であり、その延長でセックスをするのは自由恋愛のひとつだと考えられます。パパ活アプリを使い、特定の相手とだけ身体ありのパパ活をすることは売春とは言いませんよ!

また、エッチありのパパ活で処罰されることはありません。売春行為が発覚した時の処罰対象は、売春する場所を提供・斡旋した人です。

売春防止法第3条
第三条 何人も、売春をし、又はその相手方となつてはならない。(適用上の注意)
e-gov.go.jp

「売春防止法」第1条
第一条 この法律は、売春が人としての尊厳を害し、性道徳に反し、社会の善良の風俗をみだすものであることにかんがみ、売春を助長する行為等を処罰するとともに、性行又は環境に照して売春を行うおそれのある女子に対する補導処分及び保護更生の措置を講ずることによつて、売春の防止を図ることを目的とする。(定義)
e-gov.go.jp

売春をすることは違法ですが、罰則は定義されていません。売春を助長する行為が処罰されるので、身体ありのパパの斡旋をしなければ処罰されることはありませんよ。

パパ活が犯罪になるパターン

お金を持つ女性

パパ活が犯罪になるパターンはこちらです。

パパ活が犯罪になるパターン
  1. 相手が既婚者
  2. 相手が未成年(19歳以下)
  3. 確定申告していない

それぞれ紹介していきます。

(1) 相手が既婚者

パパ活が犯罪になるパターンは相手が既婚者の時です。既婚者との性行為は不貞行為です。不倫に該当し、民法上の不法行為になるので、相手の奥さんは慰謝料を請求することができますよ。

不倫で請求される慰謝料は50万〜300万です。ただし、慰謝料を支払なくてもいい場合があります。食事のみのデートをしていた場合や、相手が既婚者だと知らないでパパ活をしていた場合、婚姻共同生活が害されたと言えない場合は、支払を免れたり、逆にパパに慰謝料を請求することもできます。

いざという時のために、パパとのメッセージのやりとりの証拠は取っておきましょう。

(2) 相手が未成年(19歳以下)

パパ活が犯罪になるパターンは相手が未成年(19歳以下)の時です。性的関係がなかったとしても、児童買春・児童ポルノ禁止法に違反するので、処罰されますよ。

未成年とパパ活をすると3つの法律に違反します。

未成年とパパ活をすると違反する法律
  1. 児童福祉法違反
  2. 児童買春・児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律違反
  3. 各都道府県の青少年健全育成条例違反

児童福祉法違反
第一条 全て児童は、児童の権利に関する条約の精神にのつとり、適切に養育されること、その生活を保障されること、愛され、保護されること、その心身の健やかな成長及び発達並びにその自立が図られることその他の福祉を等しく保障される権利を有する。
e-gov.go.jp

児童福祉法は、18歳未満の児童を守るための法律です。18歳未満と肉体関係を結ぶことは違法ですよ。10年以下の懲役、若しくは300万円以下の罰金、またはその両方の処罰が下ります。社会的な信用も傷つき、思い罰則が課されますよ。

児童買春・児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律

第一条 この法律は、児童に対する性的搾取及び性的虐待が児童の権利を著しく侵害することの重大性に鑑み、あわせて児童の権利の擁護に関する国際的動向を踏まえ、児童買春、児童ポルノに係る行為等を規制し、及びこれらの行為等を処罰するとともに、これらの行為等により心身に有害な影響を受けた児童の保護のための措置等を定めることにより、児童の権利を擁護することを目的とする。
e-gov.go.jp

児童買春・児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律も、18歳未満の児童を守るための法律です。18歳未満の児童が性的に搾取され、児童の権利を侵害されるのを防いでいます。違反した場合、5年以下の懲役または300万円以下の罰金刑が課されますよ。

各都道府県の青少年健全育成条例違反

第一条(目的)
この条例は、青少年の環境の整備を助長するとともに、青少年の福祉を阻害するおそれのある行為を防止し、もつて青少年の健全な育成を図ることを目的とする。
都道府県青少年保護育成条例集

各都道府県で定められている条例にも、18歳未満の青少年を守るものがあります。どの県でも青少年(18歳未満)と肉体関係を持つことは条例違反となっており、都道府県からも罰則が課されますよ。

また、双方が合意していても、未成年と関係を持つことは「誘拐」になり、犯罪です。

略取、誘拐及び人身売買の罪
第二百二十四条 未成年者を略取し、又は誘拐した者は、三月以上七年以下の懲役に処する。
(営利目的等略取及び誘拐)

18歳未満の女性だけでなく、18歳以上20歳未満の場合も気を付けましょう。

また出会い系サイト規制法により、18歳未満の女性が出会い系サイトでパパ活をすることはできません。18歳未満の女性はパパ活をしてはいけませんよ。

(3)確定申告していない

パパ活が犯罪になるパターンは確定申告していない時です。パパ活で受け取ったお金は収入扱いです。確定申告をして税金を納めないと、脱税になってしまいますよ。

確定申告が必要な時
  1. パパ活でもらったお金が年間110万円を超える場合
  2. 副業のパパ活で年間20万円以上稼いでいる場合

パパ活でもらったお金が年間110万円を超える場合は贈与税がかかるので、確定申告が必要です。また、OLやアルバイトなどの本業があり、副業のパパ活で年間20万円以上稼いでいる場合は、所得税がかかるので確定申告が必要ですよ!

税金を支払っていないことが発覚した場合、追徴課税という税金が発生し、多く税金を払うことになります。確定申告はしっかりと行いましょう。

【男性編】パパ活犯罪・被害・逮捕事例

未成年とのパパ活

パパ活犯罪・被害・逮捕事例を紹介します。実際にパパが逮捕された事件も多いですよ。

やうゆ

パパ活の犯罪では、SNSを通して18際未満と関係をもって逮捕されるケースが多いです。

18歳未満の少女にパパ活をさせた男性が逮捕

デートなどをして現金を受け取る「パパ活」の相手を募っていた18歳未満の少女に男性客と性交させたとして、警視庁は自称派遣型リフレ店経営の清野(せいの)朋英容疑者(47)=住居不定=を児童福祉法違反の疑いで逮捕し、24日発表した。
朝日新聞デジタル

未成年にパパ活の斡旋をした男性が逮捕された事件です。パパ側でなくても、未成年をパパと会わせて報酬をもらう仲介役は罪に問われますよ。

15歳少女を買春した疑いで愛知県の職員が逮捕

逮捕容疑は昨年7月24日、少女が18歳未満と知りながら、名古屋市熱田区のホテルで現金を渡しみだらな行為をしたとしている。同署によると、パパ活の相手を募集する少女のツイッター上の投稿に、波多野容疑者が返信したことで知り合った。少女が昨年10月、同署に相談していた。
産経新聞デジタル

15歳の未成年とパパ活をしていた男性が逮捕された事件です。男性は未成年と身体の関係をもち、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)で逮捕されました。2人はTwitter上のパパを募集で知り合いました。男性は女性が未成年だということを知っていたようです。

18歳未満の少女とパパ活をした自営業の男性を逮捕

昨年11月、少女が18歳未満と知りながら、大阪市天王寺区のホテルでみだらな行為をし、現金1万5千円を渡したとしている。同署によると、府警の捜査員がSNSでパパ活の書き込みをしていた少女を見つけ、男の関与が浮上した。同署は1月17日に男を逮捕したが、翌日釈放し、任意で捜査を続けていた。
産経新聞デジタル

こちらも、18歳未満の未成年とパパ活をしていた男性が逮捕された事件です。やはり、未成年でも利用できるTwitterなどのSNSを使ったパパ活は事件性が高いようです。

女性に睡眠薬を飲ませて乱暴した無職の男性を逮捕

再逮捕されたのは、東京都文京区本郷五、無職後藤武彦容疑者(49)=準強制性交などの罪で公判中。
警視庁による逮捕は三回目。捜査関係者によると、後藤容疑者は、ツイッターで知り合った女性に睡眠作用のある薬をのませて意識を失わせ、乱暴する手口を繰り返していたという。調べに、「ただで性行為がしたかった」と供述している。
LINEnews

パパ活募集で知り合った女性に睡眠薬を飲ませ、強盗強制性交などの疑いで無職の男が再逮捕された事件です。この男性は3回目の逮捕で、過去にもパパ活で同じ手口を繰り返していたようです。この事件もTwitterなどのSNSで出会った男女が事件を起こしていますよ。

TwitterなどのSNSは、本人確認や運営のパトロールがなく18歳未満でも利用できるので事件に巻き込まれる可能性が高いようです。

【女性編】パパ活犯罪・被害・逮捕事例

パパ活の事件を紹介する女性

さらにパパ活犯罪・被害・逮捕事例を紹介します。パパ活で女性が逮捕された事件もありますよ。

パパ活中の女子高生が恐喝容疑で逮捕

福岡県警は6日、同県大木町の女子高生(16)を恐喝などの疑いで逮捕し、発表した。「パパ活をしようとしたら盗撮されたので、脅し取った」と容疑を認めているという。南署によると、女子高生は今年1月8日夜、久留米市内のファミレスで、同市内の会社員男性(当時29)から現金4万円を脅し取ったなどの疑いがある。
朝日新聞デシタル

パパ活募集で知り合った男性に盗撮をされた16歳の女子高生側が、男性を脅迫し逮捕された事件です。盗撮をされたとしても、脅迫して金銭を脅し取ったら恐喝容疑で捕まりますよ。

この事件もTwitterなどのSNSで出会った男女が事件を起こしています。やはり、TwitterなどのSNSは、本人確認や運営のパトロールがないので事件に巻き込まれる可能性が高いようですね。

安全にパパ活する注意点

安全にパパ活する注意点を教える女性

安全にパパ活する注意点は、パパの情報をきちんと把握することです。基本的な情報は必ず確認しておきましょう。

名前・大まかな住所・職業などの相手の基本的な身元情報は手に入れておくといいですよ。トラブルになった時に責任の追求がしやすいからです。

やうゆ

質問ぜめにするのではなく、デートややりとりの中でさりげなく聞くといいでしょう!

また、パパと2人の間で決めた条件は、スクショや録音で残しておきましょう。身体の関係を無理に迫られた、お手当が約束の額より低かったなどの場合に役に立ちますよ。

カラダありのパパ活をする場合は、絶対に妊娠しないように気をつけましょう。パパにはきちんと避妊をするように強く言いましょう。。

安全なパパ活アプリおすすめ3選

アプリで安全にパパ活をする女性

安全なパパ活アプリおすすめ3選はこちらです。

安全なパパ活アプリおすすめ3選
  1. シュガーダディ
  2. paddy67
  3. ワクワクメール

それぞれ解説していきます。

(1)シュガーダディ

シュガーダディの公式サイト
シュガーダディの概要
運営会社 シナプスコンサルティング株式会社
累計会員数 非公開
男性料金 月額5,980円
女性料金 無料
支払い方法 クレジットカード決済・銀行振込・ビットキャッシュ

安全にパパ活をしたい人におすすめのパパ活アプリが「シュガーダディ」です。シュガーダディは2015年からある、歴史のあるアプリです。「インターネット異性紹介事業届」を取得していいるので安全な運営が行われています。

シュガーダディが安全な理由
  1. 「インターネット異性紹介事業届」を取得している
  2. 年収確認機能がある
  3. 高収入・高い年齢の余裕のある男性が多い
  4. プライベートの連絡先を渡さずにパパ活できる
  5. 「ステルスモード」がある

シュガーダディの取得している「インターネット異性紹介事業届」は安全な運営が行われている証拠です。また、年収確認機能があるので身分詐称ができませんよ。

シュガーダディの特徴は男性会員の役職が高いことです。全体の71%が役員・経営層・オーナーといった高所得層に当てはまりますよ。男性会員の年代も高くなっており、40代が37%を占めています。

シュガーダディの会員層

高収入・高い年齢の男性は心に余裕があるので、お手当をケチったり、無理に身体の関係を迫ったりしません。高年収のパパを見つけることが、安心にパパ活をするための第一歩です。

また、シュガーダディでは連絡先を渡す必要がありません。男女お互いに空いている日を登録し、時間と場所が合えばマッチング通知が届く仕組みになっていますよ。マッチング後はアプリ内のメッセージでやりとり出来るので、LINEなどのプライベートの連絡先を渡さずにパパ活できます。

また、「ステルスモード」を使ってプロフィールを非公開にすれば、身バレせずにパパ活できますよ。

安心安全にパパ活を行うならシュガーダディがおすすめです!

シュガーダディで実際にパパ活できた口コミは、以下の通りです。

また、シュガーダディにはこんな悪い口コミもありました。

安心安全にパパ活をするにはパパの見極めが大切なようです。

(2)paddy67

パディ67の公式サイトTOP
paddy67の概要
運営会社 パディ67株式会社
累計会員数 非公開
男性料金 10,800円
女性料金 無料
支払い方法 AppleStore・Google Play・クレジットカード決済・デビットカード決済

安全にパパ活をしたい人におすすめのパパ活アプリが「paddy67(パディロクナナ)」です。paddy67は毎日10,000組の出会いが生まれているパパ活用マッチングアプリですよ。若いパパと安全に出会いたい女性におすすめです。

paddy67の男性料金は10,800円と高めなので、若くてお金を持ったパパがたくさんいますよ。お金を持った男性は心に余裕があるので、ヤリモクなどの悪質なユーザーが少ないです。

公式サイトのグラフによると男性ユーザーは経営層・弁護士・起業家・医師などのハイクラスな人が多いようです!
パディ67の会員層

また、女性は24歳以下が9割を占めています。若い女性と会いたいパパが多いので、20代の女性にはとくにおすすめですよ。

未婚・既婚マークがつけられるので、既婚者を避けてパパ活をしたい方も安心して利用できます。

paddy67で実際にパパ活できた口コミは、以下の通りです。

また、paddy67にはこんな悪い口コミもありました。

paddy67は若いパパが多い分、出会い系・恋活アプリとして使用している男性もいるようですよ。

(3)ワクワクメール

おすすめ出会い系アプリ|ワクワクメールの公式サイトトップ
ワクワクメールの概要
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
累計会員数 800万人
男性料金 ポイント制/メール1通50円
女性料金 無料
支払い方法 AppStore・Google Play・クレジットカード決済・キャリア決済・銀行振込・コンビニ決済・セキュリティマネー・ビットキャッシュ・G-MONEY・C-CHECK・楽天Edy

安全にパパ活をしたい人におすすめのパパ活アプリが「ワクワクメール(R18)」です。ワクワクメールは安心安全な運営で長年の信頼を得ているので、800万人以上の会員がいますよ。

ワクワクメールはインターネット異性紹介事業の届出をしています。24時間365日のメールサポートと電話サポートをしていて、顔写真と顔写真付きの身分証明書で本人確認を行うセルフィー認証も行なっているので、なりすましや悪質なユーザーが少ないですよ。

また、ワクワクメールはパパ活を禁止していないので、パパ活の募集でアカウントを停止させられることもありません。実際に、掲示板にはパパ活の募集がたくさんありますよ!

ワクワクメールで実際にパパ活できた口コミは、以下の通りです。

また、ワクワクメールにはこんな悪い口コミもありました。

ワクワクメールも会員数が多い分、パパ活に理解のない人もいます。ポイント制アプリの中では唯一パパ活を禁止していないので、良いパパと出会えている人も多いようです。

まとめ:パパ活は犯罪じゃない!法律も守って安全にパパ活しよう

パパ活をする男女
以上、パパ活の違法・逮捕事例とパパ活アプリおすすめ3選を紹介しました。

安全なパパ活アプリおすすめ3選
  1. シュガーダディ
  2. paddy67
  3. ワクワクメール

あなたもパパ活アプリを使って、安全にパパ活を始めましょう!