パパ活はブスでもできる!テクニック・よくある質問・探し方を解説

このページでは、容姿に自信がなくてもパパ活を成功させるテクニック・よくある質問について紹介します。

パパ活はブスでもできる?
  1. パパ活に必要な要素
  2. パパ活はライバルが多い
ブスでもパパ活を成功させるテクニック
  1. ファッションやメイクに気を配る
  2. トークの引き出しを増やす
  3. 笑顔を心がける
  4. アプローチを続ける
  5. 男性ウケするプロフィール写真を載せる
パパ活でよくある質問
  1. ブスと美人でどのくらい差がある?
  2. パパ活のモチベーションが続かない場合はどうする?
  3. 自分がブスかどうか分からない
ブスのパパ活におすすめのアプリ・サイト
  1. ワクワクメール
  2. シュガーダディ
  3. ペイターズ

ページの後半では、パパ探しに向いてるおすすめのサイト・アプリも紹介します。

これから紹介することを実践すれば、容姿に自信がなくてもパパ活で成功できますよ!ぜひ最後までお付き合いください。

パパ活はブスでもできる?

結論として、容姿に自信がない女性でもパパ活はできます。ただし、容姿が良い女性と比べると、努力も必要です。顔が可愛いのであればそれだけで男性は寄ってきますが、そうでないなら容姿以外の長所をアピールすることが大切ですよ。

楽をしてすぐに稼ぐのではなく、パパ活に必要な要素をしっかりと見極め、男性から気に入ってもらえるように努力をしましょう。そうすれば、容姿に自信がない女性でもパパ活で成功できますよ。

(1)パパ活に必要な要素

パパ活に必要な要素は、以下の通りです。

パパ活に必要な要素
  1. 容姿
  2. 年齢
  3. 居心地の良さ
  4. 身体の関係の有無

容姿に自信がない女性は、上記のうち容姿以外の要素をアピールしていきましょう。癒しを求めている男性が多いパパ活では、顔の可愛さよりも性格を重視される時もありますよ。

ただし、身体の関係を持ってしまうと男女のトラブルに発展してしまう可能性があるので、注意が必要です。事前に既婚か未婚かを必ず確認し、程よい距離感を保ちましょう。

(2)パパ活はライバルが多い

バイト感覚で始められるパパ活では、ライバルが多いことを知っておきましょう。パパ活界隈は圧倒的に女性の方が多く、可愛い女性でも良パパを見つけるのが難しいのが現実です。そのため、容姿が悪い女性の場合、まずパパが見つからない…なんてこともありますよ。

また、ようやくパパが見つかっても、容姿が悪いとお手当の金額が下がることもあります。「短期間で楽に稼げる」と思っている女性は諦めた方がいいでしょう。「それでもいいからパパ活で稼ぎたい!」という女性は、男性の心を掴むテクニックを学び、実践してみてください。

パパとの出会いの場として最もおすすめなのは、パパ活アプリ・サイトを利用することです。顔写真を公開しなければ周囲にバレるリスクが低く、パパになることに理解がある男性が多いので、容姿に自信がない女性でもパパを見つけられますよ。

ブスでもパパ活を成功させるテクニック

ブスでもパパ活を成功させるテクニックは、以下の通りです。

ブスでもパパ活を成功させるテクニック
  1. ファッションやメイクに気を配る
  2. トークの引き出しを増やす
  3. 笑顔を心がける
  4. アプローチを続ける
  5. 男性ウケするプロフィール写真を載せる

それぞれ解説していきます。

(1)ファッションやメイクに気を配る

容姿に自信がない女性は、ファッションやメイクに人一倍気を配りましょう。メイクはコンプレックスを隠すことができ、ファッションは体型をカバーできます。

また、パパ活を成功させるためには「男性ウケの良いファッション・メイク」を心掛けましょう。オフショルやミニスカートといった適度な露出や、シンプルで清楚っぽい印象を与える服などが男性に喜ばれますよ。メイクはフェミニンな柔らかい印象が好まれます。アイライン・アイシャドウは濃くなく、自然体なベージュ・ブラウン系がおすすめですよ。

パパと会う前に、どんな系統の女性が好みか聞いておくと安心ですよ。

(2)トークの引き出しを増やす

容姿以外で最も大切なのは、「一緒にいると楽しい・癒される」と思わせるトーク力です。まずは、自分のことは置いておいて、パパの話を聞くのがおすすめ。無言になるようなら積極的に質問を振り、パパが良い気分になるように持ち上げながら会話しましょう。

パパ活でのトークテクニック
  1. ファーストコンタクトでは「これからなんて呼んだらいいですか?」
  2. 「どんなお仕事されてるんですか?」→とにかく褒める
  3. 会話に困ったら「今日の〇〇(服や小物、髪型など)素敵ですね!」
  4. 男性を喜ばせる魔法の言葉「こんなの初めて!」
  5. 会話に困ったら「〜〜できて幸せ!」

また、本当は知っていることでもあえて「それって何ですか?」と知らないふりをするのもテクニックの一つです。男性の「年下の女の子に教えてあげたい」「頼られたい」という欲求を満たすことができますよ。

(3)笑顔を心がける

パパと会う時は、トーク力に併せて笑顔も大切です。笑顔が嫌いな男性はいないので、常にニコニコと楽しそうに振る舞いましょう。そうすることで、パパの気分も良くなってお手当アップが期待できますよ。

「好みじゃない」「話がつまらない」といった理由で不機嫌な顔をしてしまうと、パパ活はなかなか上手くいきません。一緒にいる数時間だけでも、笑顔を心がけてください。

(4)アプローチを続ける

ライバルが多いパパ活では、積極的にアプローチをし続けることが大切です。自分から男性にメッセージを送らないと、なかなか良パパには出会えませんよ。

パパ活のメッセージで失敗しないコツ
  1. 1通目から「お小遣いなどの条件」の話はしないのが無難
  2. シンプルな内容で敬語・正しい言葉遣いを意識する
  3. 「あなただからメッセージを送った」という特別感を出す
  4. 返信はなるべく早めに

特別感を出すためには、「趣味が合いそうだなと思って〜」「写真を見て笑顔がステキだなと思いました!」など、プロフィールに関する話題を振るのがおすすめです。また、返信が遅いと「会う気がないのかな」と思わせてしまうので、深夜でなければ気付いたタイミングで返すのが基本ですよ。

ただし、中には積極的な女性の態度を見て勘違いしてしまう男性もいます。身体の関係を求めてきたり、不快な発言をされた場合はすぐにブロックしましょう。

(5)男性ウケするプロフィール写真を載せる

パパ活アプリ・サイトを利用する際は、プロフィール写真の可愛さが重要です。まるで整形のように違う顔に見せる「整形メイク」もありますし、プロフィールの写真はなるべく盛るようにしましょう。

また、自撮りだと過度な加工を疑われてしまうこともあります。自撮り棒やタイマー機能を利用し、他撮り風に撮影するのがおすすめですよ。

上の写真も、一見他撮りに見えますが、アプリのタイマー機能と壁に固定した自撮り棒を使用して撮影しています。

まずは可愛く見せて、実際に会ってからは性格の良い部分を見せていきましょう。

パパ活でよくある質問

パパ活でよくある質問は、以下の通りです。

パパ活でよくある質問
  1. ブスと美人でどのくらい差がある?
  2. パパ活のモチベーションが続かない場合はどうする?
  3. 自分がブスかどうか分からない

知っているか知らないかでパパ活の成功率が左右されるので、初心者さんは必ずチェックしてください!

(1)ブスと美人でどのくらい差がある?

まず、容姿が整っている人と比べると、見た目ではほぼ選ばれないのが現実です。また、選ばれたとしても、容姿が悪いとお手当の金額が下げられてしまうこともありますよ。

例えば、パパ活の相場は1回の食事デートで約1万円〜3万円です。しかし、容姿次第では数千円、または食事代がお手当になってしまうことも。

このようなトラブルを回避するために、事前にしっかりとお手当の交渉をしておきましょう。また、トークスキルを磨き、パパに「楽しい時間だった」と思わせることで、お手当アップを狙うのも戦略の一つです。

(2)パパ活のモチベーションが続かない場合はどうする?

パパ活のモチベーションが続かない…という女性は、無理にパパ活をする必要はありません。

容姿に自信がない女性の場合は、パパ活で成功するためにかなりの努力が必要です。無理にパパ活を続けてストレスを抱えるより、地に足を付けて堅実に仕事をした方が楽に稼げますよ。

それでもパパ活で成功したいという場合は、定期的に自分へのご褒美をあげるのが効果的です。「アレが欲しいからパパ活頑張ろう」「パパ活で◯◯円稼いだら旅行に行こう!」など、目標を決めるのもおすすめです。

(3)自分がブスかどうか分からない

自分が世間的に見てブスかどうか分からない、という女性は、第三者の意見を聞くのが手っ取り早いですよ。しかし、「可愛さ」に関しては、男女で感覚が違うので注意が必要です。

容姿の可愛さやアドバイスについては、異性の知り合いに聞いてみることをおすすめします。その際、好きな服装や仕草など、「男性ウケする女性の特徴」も一緒にリサーチすると効率的ですね。

ブスのパパ活におすすめのアプリ・サイト

ブスのパパ活に向いてるおすすめのアプリ・サイトは、以下の通りです。

ブスのパパ活に向いてるおすすめのアプリ・サイト
  1. ワクワクメール
  2. シュガーダディ
  3. ペイターズ

上記のアプリ・サイトは、以下の基準を元に選定しました。

おすすめアプリ・サイトの選定基準
  1. 信頼できる実績
  2. 「パパができた」という口コミ・評判が多い
  3. 運営の管理が行き届いている

それぞれのアプリ・サイトが、なぜおすすめなのか詳しく紹介していきますね!

(1)ワクワクメール:パパで賑わう出会い系アプリ・サイト

おすすめマッチングアプリ|ワクワクメールの公式サイトトップ

ワクワクメールの概要
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
累計会員数 800万人
男性料金 ポイント制/メール1通50円
女性料金 無料
支払い方法 AppStore・Google Play・クレジットカード決済・キャリア決済・銀行振込・コンビニ決済・セキュリティマネー・ビットキャッシュ・G-MONEY・C-CHECK・楽天Edy

パパを探している人におすすめな出会い系サイト・アプリが「ワクワクメール(R18)」です。ワクワクメールは出会い系アプリ・サイトの中で唯一パパ活を禁止していないので、「パパを探しています」とプロフィールに書いてサクサクとパトロンを探せますよ。

ワクワクメールでパトロンを探すときは、プロフィール検索の絞り込み機能を使いましょう。年齢は金銭的余裕のある30代~40代がオススメです。自己紹介検索欄に「パパ活」「年下」などの言葉を入れて検索してみましょう。また、掲示板にパトロン募集の投稿をしてみるのもおすすめです。

ワクワクメールの良い口コミは、以下の通りです。

また、ワクワクメールにはこんな悪い口コミもありました。

登録者が多いワクワクメールでは、たくさんの出会いが期待できるようです。ただし、お手当が少ない人・冷やかしもいるようですよ。

 

(2)シュガーダディ:日本最古の老舗パパ活サイト

シュガーダディの公式サイト

シュガーダディの概要
運営会社 シナプスコンサルティング株式会社
累計会員数 非公開
男性料金 月額5,980円
女性料金 無料
支払い方法 クレジットカード決済・銀行振込・ビットキャッシュ

パパ活できる出会い系アプリ・サイトが「シュガーダディ」です。シュガーダディは日本で1番古くからあるパパ活サイト。男性の質が良く、年収確認機能があるので確実に高年収のパパを見つけられますよ!

シュガーダディは2015年からある老舗パパ活サイトです。「インターネット異性紹介事業届」を取得していて安全な運営が行われているので、安心してパパを探すことができるでしょう。

また、シュガーダディは男性会員の役職が高いことが特徴です。全体の71%が役員・経営層・オーナーといった高所得層に当てはまりますよ。

シュガーダディの会員層

シュガーダディのマッチングシステムは優れており、男女がお互いに空いている日を登録して、時間と場所が合えばマッチング通知が届く仕組みになっています。マッチング後はサイト内のメッセージでやりとり出来るので、プライベートの連絡先を渡さずにパトロンを探せるのが魅力ですね。

また、「ステルスモード」を使ってプロフィールを非公開にすれば、身バレ防止ができますよ!さらに、出張検索機能を使えば地方の女性でも気軽にパパを探せます。

安心安全にパパを探すなら、シュガーダディがおすすめです!

シュガーダディの良い口コミは、以下の通りです。

また、シュガーダディにはこんな悪い口コミもありました。

シュガーダディでは紳士的なパパと出会えるようです。ただし、会員数が多い分、見極めが大切ですよ!

(3)ペイターズ:マッチング式パパ活サイト

おすすめマッチングアプリ|patersの公式サイトトップ

paters(ペイターズ)の概要
運営会社 株式会社paters
累計会員数 非公開
男性料金 月額10,000円
女性料金 無料
支払い方法 AppStore・Google Play・クレジットカード決済・キャリア決済

パパ活できる出会い系アプリ・サイトが「paters」です。ペイターズは会員数40万人の大規模出会い系アプリ・サイトです。ペイターズは街中で広告を見ることもあり、知名度が圧倒的に高いのが特徴です。男性の使用料金が10,000円/月と高額なので、確実にお金を持ったパパと出会えますよ。

また、ペイターズは安全面にも力を入れています。24時間365日の監視体制をとっていて、プロフィール画像や自己紹介などの投稿をすべて審査していますよ。不審な投稿や規約違反している投稿は運営が弾いてくれます。

また、無料で使える「シークレットモード」を使えば、身バレを恐れずにパパを探すことができます!実際に、芸能関係者や有名企業の経営者なども「シークレットモード」を使用してペイターズに潜んでいますよ。

ペイターズは知名度が高く、安全で簡単にパパを見つけられます!初心者におすすめですよ。

ペイターズの良い口コミは、以下の通りです。

また、ペイターズにはこんな悪い口コミもありました。

ペイターズはハイスペックなパパと出会いやすいようです。ただし、会員が多い分条件に見合わないパパもいるようです。メッセージなどできちんとやり取りをしてから会うのがおすすめですよ。

まとめ:パパを作るなら出会い系サイト・アプリがおすすめ!

以上、ブスでもパパ活で成功する方法について紹介しました。

パパ活はブスでもできる?
  1. パパ活に必要な要素
  2. パパ活はライバルが多い
ブスでもパパ活を成功させるテクニック
  1. ファッションやメイクに気を配る
  2. トークの引き出しを増やす
  3. 笑顔を心がける
  4. アプローチを続ける
  5. 男性ウケするプロフィール写真を載せる
パパ活でよくある質問
  1. ブスと美人でどのくらい差がある?
  2. パパ活のモチベーションが続かない場合はどうする?
  3. 自分がブスかどうか分からない
ブスのパパ活におすすめのアプリ・サイト
  1. ワクワクメール
  2. シュガーダディ
  3. ペイターズ

もしどの場所でパパを探すか迷った時は、ぜひワクワクメールを使ってみてください。年下の女性を探している男性で賑わっているので、自分のことを「いいな」と思ってくれる方が必ず現れますよ。

ワクワクメールの公式サイトへ(R18)