ペアーズのメッセージのコツ13選!例文つきで1通目からLINE交換まで徹底解説!

このページでは、マッチングアプリで300人の女性と出会った筆者が、ペアーズでメッセージを送るコツを紹介しています!

ペアーズの初回メッセージで大事なコツ
  1. プロフィールをよく見て話題をふる
  2. なぜいいねしたのかを伝える
  3. マッチングしたらすぐメッセージを送る
ペアーズでメッセージのやりとりを続けるコツ
  1. 無駄な言葉を入れない
  2. 敬語は継続する
  3. 返信のタイミングを相手に合わせる
  4. 誠実さを徹底するように心がける
  5. LINE交換はタイミングを見逃さない
ペアーズでメッセージするときの注意点
  1. 急になれなれしくしすぎない
  2. 絵文字や顔文字を使いすぎない
  3. 自分語りをしすぎない
  4. 長文にならないようにする
  5. 質問ぜめにしない

このページを読めば、ペアーズでのメッセージが続くようになって、女性と出会えますよ。

ペアーズのメッセージを盛り上げたい人は、最後までお付き合いください!

ペアーズの初回メッセージで大事な3つのコツ


ペアーズの初回メッセージで大事な3つのコツは、以下の通りです。

ペアーズの初回メッセージで大事な3つのコツ
  1. プロフィールをよく見て話題をふる
  2. なぜいいねしたのかを伝える
  3. マッチングしたらすぐメッセージを送る

相手にテンプレートだと思われないようプロフィールを見て話題を振り、なぜいいねしたのかを伝えましょう。その時の熱を冷まさないようにマッチングしてすぐメッセージを送ることも大切です。

それぞれ詳しく説明していきますね。

(1)プロフィールをよく見て話題をふる

ペアーズの初回メッセージのコツ1つ目は「プロフィールをよく見て話題をふること」です。テンプレート的なメッセージを送ってしまうと手当たり次第メッセージを送る軽い人という印象を与え、返信が来ない可能性が高まります。

プロフィールをよく見て話題をふることで、相手に興味があることを伝えられます。また共通点を探して伝えてみると話しやすいでしょう。下の文はその一例です。

〇〇さん、アニメが好きなんですね!僕も好きなので一緒にお話したいです!

逆にテンプレート的な誰にでも使える内容を書いてしまうと「この人私に興味ないな」「手当たり次第送ってる人かな」と思われ、返信が来なくなる可能性が高いです。

プロフィールをよく見て共通点いれた初回メッセージを送りましょう。

(2)なぜいいねしたのかを伝える

ペアーズの初回メッセージのコツ2つ目は「なぜいいねしたのかを伝えること」です。理由を伝えることで相手をしっかり知ろうとしている気持ちが伝わります。

なぜいいねしたのかを伝えることで、「何人もいる中で私に興味を持ってくれたんだな」ということに納得感が出るからです。下の文はその一例です。

〇〇さんと同じで美味しいものに目がなくて、地元も近かったのでいいねしました!

このいいねしたポイントが的確に当てはまればマッチング率を大きく高められますよ。なぜいいねしたのかを伝えて、マッチング率を高めましょう。

(3)マッチングしたらすぐメッセージを送る

ペアーズの初回メッセージのコツ3つ目は「マッチングしたらすぐメッセージを送ること」です。マッチングした時の熱をさまさないうちにメッセージを送ることが、相手の返信したい気持ちを損なわないために大事なポイントです。

マッチングしてすぐに初回メッセージを送れば、返信がきやすくなりますよ。マッチングしたばかりの状態は、自分に興味を持ってくれてる可能性が高いからです。

逆に、マッチングしてから初回メッセージを送るまでの時間がかかると、返信がくる可能性は低くなります。時間が経てば経つほどあなたの印象が薄くなったり、他の男性と親密になったりするからです。

マッチング後すぐにメッセージを送って、チャンスを逃さないようにしましょう。

ペアーズでメッセージのやりとりを続けるコツ


ペアーズでメッセージのやりとりを続けるコツは、以下の通りです。

ペアーズでメッセージのやりとりを続けるコツ
  1. 無駄な言葉を入れない
  2. 敬語は継続する
  3. 返信のタイミングを相手に合わせる
  4. 誠実さを徹底するように心がける
  5. LINE交換はタイミングを見逃さない

それぞれ詳しく説明していきますね。

無駄な言葉を入れない

ペアーズでメッセージのやりとりを続けるコツ1つ目は「無駄な言葉を入れないこと」です。無駄な言葉でメッセージを長引かせて上辺での会話を続けても距離は縮まりません。

盛り上がりそうな共通の話題を送ったり、デートにつながりそうな話をして、無駄にメッセージが長引かないようにしましょう。

例えば、以下のような文言は無駄な言葉と思われやすいですよ。

「趣味はなんですか?」
「土日はなにしてますか?」
「今日は良い天気ですね」

上記のような言葉は仲良くなるために少しも役に立たない無駄なフレーズです。無駄な言葉をいれないようにして、相手との距離を早めに縮めるのがコツですよ。

敬語は継続する

ペアーズでメッセージのやりとりを続けるコツ2つ目は「敬語は継続すること」です。誰でも失礼な人よりは礼儀を知っている人と会いたいからです。

相手とのやりとりがほぐれるまでは基本的に敬語を続けましょう。親しみやすさを出すためにタメ口はおすすめしません。自分の心理的なパーソナルスペースに無神経に入ってくる人に普通の人は不快感を覚えます。

「俺」「こんにちわ」「よろしくです」といったくだけた言葉使いも気をつけたほうがいいでしょう。下はNGの一例です。

こんにちわー。俺も都内在住でお酒が好きだからメッセしてみたよ。〇〇はいつもどこで飲むの?

意外と女性は厳しい目でメッセージから男の性格を見極めています。敬語を継続して、礼儀正しい態度を相手に見せましょう。

返信のタイミングを相手に合わせる

ペアーズでメッセージのやりとりを続けるコツ3つ目は「返信のタイミングを相手に合わせること」です。返信時間のタイミングを合わせると、相手がストレスなく返信できるからです。

相手の返信が1時間後にきたらその1時間後に返したり、すぐに返信がくる人ならすぐに返すなど相手に合わせるのが大事です。時間帯などにも気を配るとさらに返信率がアップしますよ!

逆に1日に1回返事がくる人に5分以内で返したり、すぐ返信がくる人に数時間後にメッセージを返したりしていると、相手はペースが合わないことにストレスを感じます。

相手のタイミングに合わせてメッセージを送り、返信率をあげましょう。

誠実さを徹底するように心がける

ペアーズでメッセージのやりとりを続けるコツ4つ目は「誠実さを徹底するよう心がけること」です。ペアーズでは真剣に恋活する誠実な男子が好まれます。

ペアーズは恋愛に特化していて、真剣に恋活している人が集まるアプリです。誠実さにかける人は恋人対象から除外されてしまうため、下ネタや自虐ネタなどは使わないようにして、誠実な男性像を自分にあてはまるよう意識しましょう。

女性から「この人は無理だ…」とNGを食らわないよう、誠実な男性でいることを心がけてくださいね。

LINE交換はタイミングを見逃さない

ペアーズでメッセージのやりとりを続けるコツ5つ目は「LINE交換はタイミングを見逃さないこと」です。LINE交換は積極的に狙いたいですが、タイミングを間違えると相手に悪印象を与えてしまいます。

具体的には10通程度やりとりをして信頼関係が築けたタイミングか、デートが決まったらそのタイミングにLINEを聞くといいでしょう。下はその例の文です。

「あまりペアーズを開かないので、LINEでやりとりしませんか?」
「会う時の時間や場所はLINEでやりとりして決めませんか?」

などと言えば自然にLINE交換をできます。もし上記のタイミングで聞けなければ、デートの別れ際に聞くのもいいかもしれませんね。

LINE交換のタイミングを意識して、自然に連絡先を聞き出しましょう。

ペアーズでメッセージするときの注意点


ペアーズでメッセージするときの注意点は、以下の通りです。

ペアーズでメッセージするときの注意点
  1. 急になれなれしくしすぎない
  2. 絵文字や顔文字を使いすぎない
  3. 自分語りをしすぎない
  4. 長文にならないようにする
  5. 質問ぜめにしない

それぞれ詳しく説明していきますね。

急になれなれしくしすぎない

ペアーズでメッセージするときの注意点1つ目は「急になれなれしくしすぎないこと」です。なれなれしいと無理やり距離を詰めようとしてくるウザさによって、ヤリモクだと勘違いされ、警戒されてしまいます。

例えばタメ口や上から目線のいじり、かなりプライベートな質問を早い段階でするなど、なれなれしくしすぎは要注意です。相手が心を開く前になれなれしくしすぎると、ヤリモクだなとかえらそうだなといった良くない印象を与えてしまうため気をつけてください。

適度な距離感を意識して、なれなれしさに加減をつけましょう。

絵文字や顔文字を使いすぎない

ペアーズでメッセージするときの注意点2つ目は「絵文字や顔文字を使いすぎないこと」です。絵文字や顔文字はなんとなく無理して若い人に合わせようとする必死なおじさんくさい印象を与えてしまいます。

気にしない女性もいると思いますが、意外と女性から見た男性が使う絵文字・顔文字の評判は悪いです。「おじさんLINE」でググると絵文字を使って気持ち悪がられているおじさんの悪い例をたくさんみることができますよ。

おじさんLINEのスクショ

シンプルな範囲であれば使ってもいいと思いますが、一つの返信に1つか2つ程度で充分です。シンプルな文面をつくることで、相手からの印象をさげないようにしましょう。

自分語りをしすぎない

ペアーズでメッセージするときの注意点3つ目は「自分語りをしすぎないこと」です。女性からすると過度な自分語りは大きなマイナスになります。

自慢や自分語りは、聞くほうは相手のプライドを傷つけないよう気を使ったり、そもそも聞いていないことを長々と話されたりするのは、何も楽しくありません。メッセージの通知がくるだけで気持ちが萎えるので、だんだん返信する気が失せてしまいます。

メッセージの段階で聞く側の気持ちを考えずメッセージを送ってくる人に会いたいとは思いませんよね。自分語りで相手をドン引きさせないように気をつけましょう。

長文にならないようにする

ペアーズでメッセージするときの注意点4つ目は「長文にならないようにすること」です。長文のメッセージは相手が返信することに疲れてしまいます。

最初のメッセージは自分のことをしっかり伝えるためある程度長くなってもいいと思います。それ以外のメッセージは5行くらいまでに収まるようにしたほうが良いです。

<悪い例>
A
「わりとインドア派なので家で料理して映画見るのが好きですね」

B
「そうなんですね、家で映画見るのが好きなのは僕も一緒です!家でネットフリックスなど見始めるとあっという間に時間が経ってしまいますよね。この間も1本みたら寝るつもりが朝まで見てしまいました笑

話し変わりますが料理もよくするんですね!素敵です。作るのは洋食派ですか和食派ですか?僕はもっぱら外食なので、料理得意な人って尊敬します!」

<良い例>
A
「わりとインドア派なので家で料理して映画見るのが好きですね」

B
「映画いいですねー!僕も好きなので最近見た中でおすすめあったら知りたいです!」

A
「〇〇を見て号泣してしまいました笑 Bさんのおすすめも知りたいです!」

1回長文を送るより、10回短いメッセージを送るほうが、相手のことを考える時間も回数も増えるため心理的距離は近くなります。もし相手が長文で送ってきた場合は同じくらいの長文で返すのはOKです。

長文にならないよう意識して、効果的に相手との距離を縮めましょう。

質問責めにしない

ペアーズでメッセージするときの注意点5つ目は「質問責めにしないこと」です。知り合ってまもない相手から質問ばかりされるのはあまりいい印象を与えません。

メッセージは会話であってインタビューではありません。相手のことを知りたい・メッセージを続けたいという気持ちはわかりますが、一方的な展開にならないように気をつけましょう。

悪い例
「〇〇さんは何月生まれなんですか?→そうなんですね!兄弟はいますか?」

良い例
「〇〇さんは何月生まれなんですか?→そうなんですね!〇〇生まれの人って△△だって本当ですか?」

インタビュアーになって一問一答しても距離は縮まらないので、共感してあげたり自己開示して自分のことも伝えてあげたり、やりとりが一方通行にならないようにしましょう。

質問攻めにしないよう気をつけて、相手との距離をうまく縮めてください!

まとめ:ペアーズのメッセージを攻略して素敵な出会いを楽しもう!

ペアーズの公式画像
以上、ペアーズのメッセージのコツを紹介しました!

ペアーズの初回メッセージで大事な3つのコツ
  1. プロフィールをよく見て話題をふる
  2. なぜいいねしたのかを伝える
  3. マッチングしたらすぐメッセージを送る
ペアーズでメッセージのやりとりを続けるコツ
  1. 無駄な言葉を入れない
  2. 敬語は継続する
  3. 返信のタイミングを相手に合わせる
  4. 誠実さを徹底するように心がける
  5. LINE交換はタイミングを見逃さない
ペアーズでメッセージするときの注意点
  1. 急になれなれしくしすぎない
  2. 絵文字や顔文字を使いすぎない
  3. 自分語りをしすぎない
  4. 長文にならないようにする
  5. 質問ぜめにしない

このページに書いてある通りに行動すれば、ペアーズで女性と出会ってデートを楽しむことができますよ。

ペアーズのメッセージを攻略して、女性との素敵な出会いを楽しみましょう!