ママ活の実態!リアルな体験談・毎月40万〜50万稼ぐコツを紹介

このページでは、「ママ活は稼げるって本当?」と思ってる人のために、ママ活の実態をご紹介します!

ママ活のリアルな実態
  1. 実態1.体の関係はあるの?
  2. 実態2.違法じゃないの?
ママ活の相場
  1. 食事デート(相場:5,000〜10,000円)
  2. お買い物デート(相場:3,000円〜10,000円)
  3. 1日デート(相場:15,000円〜20,000円)
  4. お泊まりデート(相場:30,000円〜50,000円)
ママ活をする女性の特徴
  1. 30歳〜50代前後の主婦
  2. 経営者
  3. 不動産や金融系の高収入OL
  4. 看護師・医師
ママ活が成功する男性の特徴
  1. 年齢が若い
  2. 素直で可愛い
  3. 人と会話するのが好き
  4. 頭のいい常識人
ママ活が失敗する男性の特徴
  1. 年上女性と話すのが苦手な男性
  2. 体の関係を求めている男性
  3. 18歳未満の男性
ママ活する時の注意点
  1. 身バレしないように気をつける
  2. 金銭感覚に気をつける
  3. ストーカー被害に気をつける
  4. 体の関係を持たない
ママとの出会い方・やり方
  1. ナンパ
  2. 相席ラウンジ
  3. バー
  4. SNS
  5. 出会い系アプリ
ママ活におすすめの出会い系アプリ
  1. ワクワクメール
  2. ミントC!Jメール
  3. SILK

このページに書いてあることを実践すれば、月40万〜50万は稼げるママ活男子になれますよ。ママ活を始めようか悩んでる男性は、ぜひ最後までお付き合いください。

ママ活のリアルな実態

ママ活する男女

「ママ活って何するの?」という方のために、ママ活のリアルな実態をご説明します。

ママ活のリアルな実態
  1. 実態1.体の関係はあるの?
  2. 実態2.違法じゃないの?

ママ活とは、年上・富裕層の女性とデートをしてお小遣いをもらう活動です。

パパ活の男女逆転だと思えば分かりやすいでしょう。それぞれ詳しく説明していきます。

実態1.体の関係はあるの?

「体の関係はあるの?」と疑問に思う人も多いと思いますが、体の関係があるかどうかは人それぞれです。1回のみ体の関係で終わることもあれば、何度か体の関係になることもあります。

また、体の関係になると良い関係性が続かないからという理由で、食事・買い物デートだけのような体の関係なしのパターンもあります。

男性側とママの希望に合わせて、長く関係性を築けるようにしましょう。

実態2.違法じゃないの?

「ママ活は違法じゃないの?」と思う人も多いと思いますが、ママ活は違法ではないです。「売春」は「性行為」に対して報酬が支払われますが、「ママ活」は「ママとのデート」に対して報酬が支払われます。したがって違法ではありません。

しかし未成年がママ活をすると、補導されたりママが逮捕されたりする可能性があります。未成年はママ活をしないようにしましょう。

ママ活の相場

ママ活する男女

ママ活の相場
  1. 食事デート(相場:5,000〜10,000円)
  2. お買い物デート(相場:3,000円〜10,000円)
  3. 1日デート(相場:15,000円〜20,000円)
  4. お泊まりデート(相場:30,000円〜50,000円)

(1)食事デート(相場:5,000〜10,000円)

ママ活の相場は、食事デートの場合、5,000〜10,000円です。ママ活のメインは食事デートで、初回の顔合わせも食事デートです。1〜3時間程度ママと食事を楽しんで5,000〜10,000円もらえて、食事代はもちろんママが払ってくれます。

しかし、おいしい話ばかりではありませんよ。初回の食事デートでは、「食事マナー」「清潔感」「性格」などをチェックされ、次のデートができるかどうかの大事な試験です。

初回で関係を切られないように、身だしなみとマナーには気をつけましょう。ママを楽しませることも忘れないでくださいね。

(2)お買い物デート(相場:3,000円〜10,000円

ママ活の相場は、お買い物デートの場合で3,000円〜10,000円です。食事デートをクリアできたらママの買い物に付き合えるチャンスがあります。

食事デートより相場は低いですが、おねだり上手な男性であれば高級ブランドの服や日用品を買ってもらえるので食事デートよりも稼げるチャンスがあります。数十万円の高級ブランドを買ってもらえるかもしれませんよ。

(3)1日デート(相場:15,000円〜20,000円)

ママ活の相場は、1日デートの場合で15,000円〜20,000円です。テーマパークに行く、日帰り小旅行に行くなど、普通のカップルの気分を味わえるので、ママからの要望は多いです。

1日デートは拘束される時間が長いので、その分相場も高くなります。拘束時間が苦でなければ、丸1日のバイトをするよりは稼げますよ。

(4)お泊まりデート(相場:30,000円〜50,000円)

ママ活の相場は、お泊まりデートの場合で30,000円〜50,000円です。何度かデートを重ねてママに気に入ってもらえれば、ホテルや旅館でのお泊まりデートを提案されることがあります。

体の関係も持つことは様々なリスクがあるのでおすすめはできませんが、相場はかなり上がります。ママ活で体の関係にある時は、既婚者とは体の関係にならない、ママに執着されてストーカー被害に気をつけるなど、対策はばっちりしましょう。

ママ活をする女性の特徴

ママ活する女性

ママ活をする女性の特徴は、以下の通りです。

ママ活をする女性の特徴
  1. 30歳〜50代前後の主婦
  2. 経営者
  3. 不動産や金融系の高収入OL
  4. 看護師・医師

ママ活をする女性の特徴は、時間とお金に余裕のある仕事で成功した女性です。余裕のある女性は、夢を持つ若い人を応援したり、男性が成長する姿を見るのが好きでママ活をするのです。

また、成功した女性は特に、仕事や旦那との喧嘩でイライラが溜まっています。普段の生活に疲れて「愚痴を聞いてもらって癒されたい!」という理由でママ活をする人もいます。

「若くて可愛い男性との非日常体験で日々のストレスを忘れたい」というのが女性の気持ちです。その気持ちを理解して癒してあげることができれば、ママに気に入ってもらえるでしょう。

ママ活が成功する男性の特徴

ママ活する男女

ママ活が成功する男性の特徴は、以下の通りです。

ママ活が成功する男性の特徴
  1. 年齢が若い
  2. 素直で可愛い
  3. 人と会話するのが好き
  4. 頭のいい常識人

ママ活を成功させられる男性には共通点があります。一言でまとめてしまうと、「年上に好かれる若い男性」です。それぞれ詳しく説明していきます。

(1)年齢が若い

ママ活が成功する男性の特徴は、年齢が若いことです。ママ活をする女性は、デートで非日常を味わうために、若くて可愛らしい男性を連れて歩きたいと思っています。主婦が韓国アイドルやジャニーズに夢中になるのと同じですね。

20代前半であれば、ママ活をしても可愛がってくれるママがすぐに見つかるでしょう。20代後半だとかなりのルックスが必要になるので、ママ活を始めるなら早いに越したことはありませんよ。

(2)素直で可愛い

ママ活が成功する男性の特徴は、素直で可愛いことです。若くて素直な男性は、女性の母性本能をくすぐります。一生懸命、勉強や部活に熱中する素直な姿を見ると「応援したい!」と思ってくれるでしょう。

また、ママのアドバイスを素直に実践したり、買ってあげた服や日用品を喜んで使ったりすると、ママは喜んでくれますよ。ママ活をする時は、素直な可愛らしさを意識して行動しましょう。

(3)人と会話するのが好き

ママ活が成功する男性の特徴は、人と会話するのが好きなことです。女性はおしゃべりな生き物です。女性の話を「うんうん」と聞いてあげたり、男性側からも学校の話や将来の夢の話をしてあげると、女性は喜びます。

いろんな話ができると、何よりデートが盛り上がります。楽しい時間を過ごせればママもあなたのことを気に入りますよ。年齢問わず、おしゃべり好きはママ活を成功させやすいでしょう。

(4)頭のいい常識人

ママ活が成功する男性の特徴は、頭のいい常識人なことです。ママ活をする女性は仕事で成功して、お金に余裕がある生活をしています。成功できるということは頭がよく、もちろん常識があります。

どんなに顔がかわいくても、常識のない行動が目立ったり、頭が悪すぎたりするとママに幻滅させてしまいますよ。日々の勉強に励んでいて会話の引き出しが豊富で、常識のある男性はママ活で成功できるでしょう。

ママ活が失敗する男性の特徴

ママ活で失敗した男性

ママ活が失敗する男性の特徴は、以下の通りです。

ママ活が失敗する男性の特徴
  1. 年上女性と話すのが苦手な男性
  2. 体の関係を求めている男性
  3. 18歳未満の男性

ママ活を成功させるには、失敗する男性の特徴も事前に知っておきましょう。それぞれ詳しく説明していきます。

(1)年上女性と話すのが苦手な男性

ママ活が失敗する男性の特徴は、年上女性と話すのが苦手な男性です。ママ活をする女性は、ほとんどの場合あなたより10〜20歳くらい上です。年上の女性はお節介やきだったり、落ち着いていて同世代の女性とは異なるので、年上の女性と話すのが苦手な男性にママ活は難しいです。

ママと長期的な関係を築くには、デートで楽しく会話できることが必要不可欠です。年上の女性と話すのが苦手だと感じる人は、バイト先のパートさんと積極的に話してみると徐々に慣れていくでしょう。

(2)体の関係を求めている男性

ママ活が失敗する男性の特徴は、体の関係を求めている男性です。ママ活は売春行為ではないので、単にママと体の関係を求めている男性は成功できません。

ママは若い男性とデートをして、話を聞いてもらって日頃のストレスを忘れたいと思っています。体目当てだと分かると、ママにすぐに切られてしまいますよ。

ママとの関係が深まって体の関係になることは良いと思いますが、最初から体の関係を期待してママ活をしないようにしましょう。

(3)18歳未満の男性

ママ活が失敗する男性の特徴は、18歳未満の男性です。未成年がママ活をすると、出会い系サイト規制法、青少年保護育成条例、児童福祉法に違反し、ママが未成年者誘拐の容疑で逮捕されてしまう可能性があります。

大変なニュースになってしまうかもしれないので、ママ活をするなら成人してからにしましょう。

ママ活する時の注意点

ママ活する女性

ママ活する時の注意点は、以下の通りです。

ママ活する時の注意点
  1. 身バレしないように気をつける
  2. 金銭感覚に気をつける
  3. ストーカー被害に気をつける
  4. 体の関係を持たない

注意点を理解せずにママ活を始めてしまうと、思わぬトラブルに巻き込まれてしまいますよ。これからママ活をしようと思っている男性は注意点を知ってからにしましょう。それぞれ詳しく説明します。

(1)身バレしないように気をつける

ママ活する時の注意点は、身バレしないように気をつけることです。身バレすると、学校やバイト先で冷ややかな目で見られて、最悪の場合はバイトをクビになる可能性もあります。

個人情報や自分の写真がママ以外に流出しないように注意しましょう。出会い系アプリでママを探す時は、プロフィール写真にスタンプをつけて顔を隠して身バレしないようにしてくださいね。

(2)金銭感覚に気をつける

ママ活する時の注意点は、金銭感覚に気をつけることです。ママ活をすると周りの同級生よりも収入が上がり、生活水準も上がります。入ったお金をそのまま使い、水準が高い生活を続けると、金銭感覚が狂ってしまいます。

金銭感覚が狂わないように、ママ活で稼いだお金を何に使うのか明確にしましょう。将来のための貯金や海外旅行で使うなどなんでもいいので、無駄遣いしないように注意してくださいね。

(3)ストーカー被害に気をつける

ママ活する時の注意点は、ストーカー被害に気をつけることです。ママに気に入られすぎると、嫉妬心から束縛される危険性もあります。そこまでいくと、家や学校で待ち伏せされるようなストーカー被害にあってもおかしくありません。

ママに「付き合えるかも」と変な期待をさせない・嫉妬心を抱かせないようにして、ママがストーカーにならないように注意してください。

(4)体の関係を持たない

ママ活する時の注意点は、体の関係を持たないことです。既婚者との体の関係は特に注意が必要です。旦那さんにバレれば数百万円の慰謝料を請求されてしまいますよ。

借金地獄にならないために、既婚者ママとは体の関係にならないようにしましょう。

ママとの出会い方・やり方

ママ活で出会った男女

ママとの出会い方・やり方は、以下の通りです。

ママとの出会い方・やり方
  1. ナンパ
  2. 相席ラウンジ
  3. バー
  4. SNS
  5. 出会い系アプリ

一番効率が良い出会い方は「出会い系アプリ」です。学校やバイトで忙しくても、スマホ一つで始められて通学時間中にもママを探せるからです。また、出会い系アプリに登録するには身分証を提出して本人確認が必要なので安全にママを探せますよ。

それぞれ詳しく説明していきます。

(1)ナンパ

ママとの出会い方・やり方はナンパです。銀座や表参道に行けば高級ブランドを身につけた綺麗なママ候補がたくさんいます。ストリートナンパは好みの女性を見つけたらその場ですぐにアプローチできることがメリットです。

しかし、ナンパは難易度が高く、初心者には難しいです。また、ナンパは断れれることの方が多いのでメンタルがズタボロになるかもしれません。自分に自信があればナンパでママを見つけてみましょう。

(2)相席ラウンジ

ママとの出会い方・やり方は相席ラウンジです。みんな出会いを求めているので、女性と出会うには効率が良いです。

しかし、相席ラウンジにくる女性は20〜30代前半と比較的若く、ママになってくれる女性と相席できる確率は低いです。相席ラウンジは女性は無料で利用できるので、タダ飲みに利用しているだけかもしれません。

ガッツリ支援してくれるママを見つけるというより、甘やかしてくれるお姉ちゃん的存在が欲しい人に相席ラウンジは向いているでしょう。

(3)バー

ママとの出会い方・やり方はバーです。バーに一人でくる女性は、日頃のストレスから憂さ晴らしに来ているパターンが多く、ナンパ待ちの女性も多いです。

バーは、ストレートナンパより断然声をかけやすいし、一人で来れる経済力があるのでママを見つけやすいですよ。ネット以外でママを見つけたいけどナンパは自信がないというナンパ初心者にバーはおすすめです。

(4)SNS

ママとの出会い方・やり方はSNSです。Twitterのハッシュタグ機能で「#ママ活」と検索すると、ママ活している女性のアカウントが大量に出てきます。

しかし、ほとんどは詐欺目的のアカウントなのでおすすめできません。

まれに日々のママ活の様子を写真や動画付きでアップしている女性が見つかるので、運良く見つけられたらDMをしてみましょう。

(5)出会い系アプリ

ママとの出会い方・やり方は出会い系アプリです。出会い系アプリが最短でかつ効率よくママを探せます。出会い系アプリが世の中に普及して、アプリで出会いを探している女性は珍しくなくなりました。

出会い系アプリを使いこなせるようになれば、業者の見分け方も非常に簡単なので安全にママとの出会いを楽しむことができますよ。

ママ活におすすめの出会い系アプリ

出会い系アプリでママを探す男性

ママ活におすすめの出会い系アプリは、以下の通りです。

ママ活におすすめの出会い系アプリ
  1. ワクワクメール
  2. ミントC!Jメール
  3. SILK

特におすすめなのがワクワクメールで、会員数800万人いる上にママ活が禁止されていません。ママ活専用アプリは会員数が少なく理想のママと出会いにくいですが、老舗の出会い系であるワクワクメールなら、出会いの母数を増やせます。

(1)ワクワクメール

熟女と出会えるおすすめ出会い系アプリ|ワクワクメールの公式サイトトップ
ワクワクメールの概要
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
累計会員数 800万人
男性料金 ポイント制/メール1通50円
女性料金 無料
支払い方法 AppStore・Google Play・クレジットカード決済・キャリア決済・銀行振込・コンビニ決済・セキュリティマネー・ビットキャッシュ・G-MONEY・C-CHECK・楽天Edy
ママ活を始めたい人におすすめな出会い系アプリが「ワクワクメール(R18)」です。ワクワクメールの会員数は800万人以上!登録時に無料でもらえる1,200円分のポイントをうまく使えば、無料でママと出会えますよ。ワクワクメールは出会い系では基本禁止されるママ活を禁止していないので、ママ活相手を募集している女性がたくさんいます。

ママを探すときは、プロフィール検索の絞り込み機能を使いましょう。年齢は金銭的余裕のある30代~40代がオススメです。自己紹介検索欄に「ママ活」「年下」などの言葉を入れて検索してみましょう。

ワクワクメールの良い口コミ・評判

ワクワクメールで実際にママ活できた口コミは、以下の通りです。

ワクワクメールにはたくさんの会員がいるため、ブサイクな会員もいるようです。

(2)ミントC!Jメール

ミントC!Jメールの概要
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
累計会員数 600万人
男性料金 ポイント制/メール1通70円
女性料金 無料
支払い方法 AppStore・Google Play・クレジットカード決済・Cクレジット・電子マネー・Yahoo!ウォレット

ママ活を始めたい人に、次におすすめな出会い系アプリがミントC!Jメールです。運営歴20年以上で会員数600万人超えの老舗マッチングアプリですよ。年齢認証や24時間サポートなど安心・安全の運営体制で、他の出会い系サイトと比べてお得に女性と出会えます。

登録・年齢確認・メールアドレスの登録まで進めば、合計100ポイント分を無料でゲットできます。また、ログインガチャでポイントやメール無料券を貰えますよ。マッチングアプリは会員費が高いので、初期費用を抑えて手軽に出会いたい人におすすめです。

Jメールも掲示板からママ活募集を探せますよ。直接ママを募集することは禁止しているので、「夢を応援」「食事デート」などの文言を探してみましょう。

ミントC!Jメールの良い口コミ・評判

ミントC!Jメールには、こんな良い口コミがありました。

Jメールで出会えたという口コミが多数ありました。女性がエロ目的で使っていることがあり、ママを見つけやすいです。

ミントC!Jメールの悪い口コミ・評判

ミントC!Jメールには、こんな悪い口コミもありました。

ミントC!Jメールにはキャッシュバッカーや業者がいるようです。

(3)SILK

ママ活アプリSILKのサービス紹介画像
SILK(シルク)の概要
運営会社 SPIKE株式会社
累計会員数 50万人
男性料金 無料
女性料金 ポイント制(1P=1円)
支払い方法 クレジットカード決済

ママ活を始めたい人におすすめな出会い系アプリが「SILK」です。SILKは男子大学生と年上女性が出会うためのママ活アプリです。高学歴・顔に自信がある男子大学生にオススメですよ。ママ活のために作られた出会い系アプリなので、必ずママと出会えますよ。ちなみにSILKは男女共に無料で登録できます!

SILKでは直接金銭のやりとりをすることは禁止されているので、女性が男性のデート費用を奢る形式のママ活のマッチングが基本となっています。ホームをタップするとプロフィールが出てくるので、スライドして、ママを探していきましょう。

SILKの良い口コミ・評判

SILKで実際にママ活できた口コミは、以下の通りです。

SILKの悪い口コミ・評判

また、SILKにはこんな悪い口コミがありました。

SILKは女性の会員数が少なく、安全面も危険な点があるようです。

マッチングアプリSILK(シルク)の口コミ・評判!実際にママ活に使えるのか検証

まとめ:ママ活するなら出会い系アプリがおすすめ!

ママ活する男女

以上、ママ活の実態とママとの出会い方とコツをご紹介しました!

ママ活のリアルな実態
  1. 実態1.体の関係はあるの?
  2. 実態2.違法じゃないの?
ママ活の相場
  1. 食事デート(相場:5,000〜10,000円)
  2. お買い物デート(相場:3,000円〜10,000円)
  3. 1日デート(相場:15,000円〜20,000円)
  4. お泊まりデート(相場:30,000円〜50,000円)
ママ活をする女性の特徴
  1. 30歳〜50代前後の主婦
  2. 経営者
  3. 不動産や金融系の高収入OL
  4. 看護師・医師
ママ活が成功する男性の特徴
  1. 年齢が若い
  2. 素直で可愛い
  3. 人と会話するのが好き
  4. 頭のいい常識人
ママ活が失敗する男性の特徴
  1. 年上女性と話すのが苦手な男性
  2. 体の関係を求めている男性
  3. 18歳未満の男性
ママ活する時の注意点
  1. 身バレしないように気をつける
  2. 金銭感覚に気をつける
  3. ストーカー被害に気をつける
  4. 体の関係を持たない
ママとの出会い方・やり方
  1. ナンパ
  2. 相席ラウンジ
  3. バー
  4. SNS
  5. 出会い系アプリ
ママ活におすすめの出会い系アプリ
  1. ワクワクメール
  2. ミントC!Jメール
  3. SILK

コツを実践して、紹介した出会い系アプリに登録するば、素敵なママと出会うことができますよ!