ママ活のやり方を4ステップで紹介|ママの見つけ方・稼ぐコツ・注意点も解説

やうゆ

はじめまして。マッチングアプリで300人の女性とセックスした結果、ヤッた女の生き霊が出てきた恋愛コラムニストやうゆです。

ママ活をして、ラクにお金がもらえたら最高ですよね…!夢のような話ですが、僕の知り合いにはママ活だけで生計を立てている人もいます。

やうゆ

なんと彼はママ活で月30万くらい稼いでるとのこと!今ではアプリで出会ったママが5〜6人いるみたいです(笑)

ママ活をしてみたい方のなかには
「ママ活って何をすれば稼げるの?」
「どうやってママを探すの?」
と思う人も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、調査をもとにママ活のやり方・流れや、ママの見つけ方を紹介します!

その他にも、ママ活で稼げる相場おすすめのマッチングアプリコツ注意点も解説していきます。

「ママ活をして超ラクな人生を歩みたい」なんて人は、ぜひ最後までお付き合いください!

ママ活は女性に癒しを与えて対価をもらう活動

やうゆ

“ママ活”と聞いたことはあっても、実際何なのか知らない人も多いのではないでしょうか?

結論、ママ活とは、若い男性が女性に癒しを与えて対価をもらう活動のことです!

擬似的な恋人として食事やデートをする代わりに、女性に金銭的な支援をしてもらいます。パパ活の男性バージョンですね。

ちなみに、以下の特徴が当てはまる女性はママになりやすいです。

ママに多い人物像
  1. 大手会社勤めのOLやキャリアウーマン
  2. 女性経営者
  3. 裕福な家庭で育った女性
  4. 夫が金持ちの主婦
  5. 30〜40代

やはり、「普段忙しすぎて恋人がいない」「お金の余裕はあるけど寂しい」といった女性が癒しを求めてママ活をするんですね。

やうゆ

特に、30〜40代の孤独感がある女性はお金よりも、“安心感”や“癒し”を欲しています。心の穴を埋めてくれるなら、お金を払うのをいとわない人が多いです。

「お金はあっても心の穴が埋まらない…」なんて女性を見つけて恋人役となり、ゆくゆく金銭的な支援をしてもらうのがママ活です。

ママ活で稼げる相場

ママ活の相場は、時給に換算すると約3,000円〜5,000円くらいです。

やうゆ

食事(2時間のデート)で3,000円から1万円をもらう場合が多いですよ!お会計の時にママが多めにお金を出して、「お釣り」といった形でもらいます。

相場を表にまとめたので、参考にしてくださいね。

ママ活の相場(都度)
内容 相場
カフェデート 3,000円〜5,000円
食事デート 5,000円〜10,000円
買い物デート 3,000円〜10,000円
1日デート 15,000円〜20,000円
大人の関係 20,000〜30,000円
お泊まりデート 30,000円〜50,000円

一般的な相場は上の通りですが、受け取る金銭はママとの関係によって変わってきます。1回の食事で、20,000円〜30,000円もらえることもあります。

上級者になると、使い放題のクレジットカードを渡されていたり、マンションを買ってもらっするなんてことも。

また、現金のやり取りが発生しないママ活も存在します。金銭ではなくプレゼントを受け取るだけ、レストランの代金をママにおごってもらうだけ、というケースもありますよ。

やうゆ

厳密に言うと、お金をもらう場合はママ活、プレゼントをもらうだけの場合は姉活と呼ばれています。

時給約3,000円〜5,000円が相場ですが、色んな形のママ活があることを知っておきましょう。

ママ活の相場について詳しく知りたい方は、こちらの記事も読んでみてくださいね。

ママ活の相場やお金を稼ぐ方法を解説!ママを見つけられるおすすめアプリも紹介

ママ活のやり方・流れ

続いて、ママ活の具体的なやり方を紹介していきます。基本的に4ステップです。

STEP.1
お金持ちの年上女性と出会う
まずマッチングアプリやバーを利用してお金持ちの年上女性と出会いましょう。ママ活ができるかどうかは、経済力があって寂しそうな女性と出会えるかで決まります。お金持ち女性を見つける時はママの見つけ方を参考にしてくださいね。
STEP.2
ママとデートに2〜3回行く
2〜3回目のデートでは、女性に楽しんでもらうことを最優先させましょう。自分から奢ることも惜しまないでくださいね。紳士に振る舞い、「また会いたい」と思ってもらうのが大事です。
STEP.3
今金欠で会えないと言い、奢ってもらうのを待つ
仲良くなったなぁと思ったら今金欠で会えないと言いましょう。事前のデートで女性を虜にできていれば、簡単にデート代を奢ってもらったり日用品を買ってもらえるようになりますよ!
STEP.4
食事や買い物、映画などに行く
奢ってくれるようになれば、本格的にママ活スタート!ママを楽しませることが対価につながるので、一緒に食事や買い物へ行って喜ばせてください。詳しくは、ママ活で稼ぐコツを参考にしてください。

全体の流れを知っておくと、スムーズにママ活ができますよ。

やうゆ

流れを知ったところで、次にママの見つけ方を詳しく解説していきます。自分が始められそうな方法でママを探しましょう!

ママの見つけ方

ママの見つけ方には、以下の5つがありますよ!

年上女性との出会いやすさ 適正年齢 特徴 料金
マッチングアプリ SS 20〜30代 ・年齢や年収を検索できる メッセージ1通50円〜
女性版風俗・ホストクラブ S 20代 ・給料をもらいながらママを探せる なし
ホテルにあるバー A 30代 ・直接的に接近しやすい 2,000〜8,000円/回
ママ活専用アプリ A 20代 ・ママ活前提なのでお手当交渉ができる
・業者が多い
3,000〜4,000円/月
SNS B 20代 ・業者が多い 0円

リアルな場でママを見つけようとしがちですが、実際はマッチングアプリで探すのが効率的です。約3,000円/月で利用しやすく、条件検索ができるので、年収が高い女性を見つけやすいからです。

また、女性版風俗・ホストクラブで働けば、お金が有り余っている女性と簡単に出会えるでしょう。給料をもらいながらママを探せるのがメリットですね。

やうゆ

ちなみに、ママ活アプリSNSは、業者を見極められるようになってから使用するのが良いですよ。この2つは業者が多いため、初心者にはおすすめできません。

では、それぞれ詳しく説明していきます!

マッチングアプリ

まず1つ目に紹介するのは、なんと言ってもマッチングアプリ!マッチングアプリは年齢や年収を絞れるので、ママになりやすい大人女性をすぐに見つけられます。

特に、ワクワクメールハッピーメールは年上女性の登録者が多く、1通50円で女性にメッセージを送れるのでママ探しに最適です。

この2種類のアプリはどちらも課金制なので、金欠の人も始めやすいですよ。

やうゆ

また、アプリ内にある掲示板には「寂しい」「今すぐ遊びたい」といった募集が多く、寂しさを紛らわせたい30〜40代女性が登録しているのが分かります。

「簡単にママを探したい」と思う人はまずマッチングアプリがおすすめです。

女性版風俗・ホストクラブ

続いて紹介するのは、女性版風俗・ホストクラブです。お金持ちで欲求不満という、ママ活に最適な人物に出会いやすいのがポイント!働きながらママ探しをしつつ、お給料をもらえるのも良いですね。

実際にママを見つける際は、新宿や渋谷にある女性版風俗・ホストクラブにバイトとして入店し、年上のお客さんが来たら連絡先を交換してください。

やうゆ

ただ、ホストクラブなどはシビアな世界。夜にお酒を飲みながら接待をするので、肉体的にツラいんです。指名ランキングを上げるためにも相当な努力が必要です。

「何をしてでもママを探したい」といった強い意志がある人であれば、ぜひ試してみてくださいね。

ホテルにあるバー

3つ目の方法として、ホテルにあるバーに行ってみるのも良いでしょう。ホテルに併設されている高級なバーには、バリキャリの女性が1人で来ることがあります。出張で疲れているところに漬け込められるので、ママ活につなげやすいですよ。

さまざまなバーを巡って女性が1人で来ているバーを見つけたら、同じお店に3〜4回通いましょう。

もし女性がいても、最初は声をかけずに「あの人いつもいるな」といったイメージをつけるのが重要ですよ。

やうゆ

バーでママを探す場合は、焦らないことが大切です。バイトや仕事でお金を貯めながら、こまめにバーに通いましょう。

2,3回同じ女性と顔を合わせたら、「よく来られるんですか?」と話しかけて色々質問してみてください。

お金や時間がかかってしまいますが、「リアルな場でママを探したい」と思う人はホテルのバーを活用しましょう。

ママ活専用アプリ

次に紹介する方法は、ママ活専用アプリです。ママ活専用とあって、ママ活することを承知の上でマッチングするため、話がスムーズに進みます。また、お手当の交渉もできるんです。

mamatechDesireママリッチを使うと、マッチングアプリのような感覚で好みのママを探せます。

ただ、業者やサイト誘導の詐欺などが多いので、慣れないうちは違う方法でママを見つめるのがおすすめです。

「業者を見分けられるようになった」といったタイミングから、ママ活専用アプリを利用してみてくださいね!

SNS

最後の方法として、SNSも紹介します。SNSは完全無料でたくさんの人にDMでアプローチできるのがメリット。

Twitterではこのように、ママ活とハッキリ公言する万垢のアカウントも。


ママ活したい男性を本当に募集していれば良いですが、補償金詐欺が多いのも事実です。特に、以下のようなママ活仲介の投稿やアカウントには注意してください。

業者が多いので初心者にはおすすめできませんが、ママ活に慣れてきたら手っ取り早くママを探せる方法です。

業者の見分け方を今すぐ知りたい方は、ママ活をする時の注意点もチェックしてください。

ママ活をする時におすすめのマッチングアプリ3選

やうゆ

ここまで記事を読んで分かったかと思いますが、初心者はアプリでママを探すのが1番効率的です!

ですので次に、おすすめのマッチングアプリを紹介します!

ママ活におすすめのマッチングアプリ
サービス名
ワクワクメールワクワクメールのアイコン
ハッピーメールハッピーメールのアイコン
SILKSILK アイコン
ママとの出会いやすさ
料金 1通50円(約3,000円〜/月) 1通50円(約3,000円〜/月) 4,000円〜/月
詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ
公式サイト ワクワクメール ハッピーメール SILK

まずおすすめなのが、ママ活をしやすいワクワクメールです。ワクワクメールは安全性が高く業者が少ないので、素人のママを見つけやすいんです。

また、ハッピーメールは会員数が日本最大なのでさまざまな条件のママを探せます。SILKは年代高めの女性がほとんどのアプリなので、おのずとママも多いです。

では、それぞれ詳しく説明していきますね。

ワクワクメール

おすすめ出会い系アプリ・サイト|ワクワクメールの公式サイトトップ
ワクワクメールの概要
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
累計会員数 900万人
男性料金 ポイント制/メール1通50円
女性料金 無料
支払い方法 AppStore・Google Play・クレジットカード決済・キャリア決済・銀行振込・コンビニ決済・セキュリティマネー・ビットキャッシュ・G-MONEY・C-CHECK・楽天Edy
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:96090001000

まず1つ目に紹介するマッチングアプリは、ワクワクメールです。

ワクワクメールは、2001年にサービスを開始した老舗出会い系アプリで、大きな特徴は安心・安全に使えることです!
本人確認のためのセルフィー認証機能が備わっており、自撮りを運営に送って、本人確認してもらえるんです。

<実際のプロフに表示される、セルフィー認証バッジ>
ワクワクメールのセルフィー認証

セルフィー認証はしっかりと承認作業を行なっており、以下の4ステップに分られます。

STEP.1
セルフィーを送る
ワクメのセルフィー認証:STEP1
まずは、顔写真が掲載されている本人確認資料と、本人の顔が一画面に収まるように写真を撮り、運営へ送ります。
STEP.2
確認資料の写真を送る
ワクメのセルフィー認証:STEP2
ステップ1でセルフィーに移した本人確認書類だけの写真を、運営へ送りましょう。
STEP.3
運営者確認
運営では、本人確認書類とセルフィーの人物が同一人物かチェックされます。
STEP.4
本人確認完了
運営の確認が終わったら、プロフィールにセルフィー認証バッジが表示されます!

このように”セルフィー認証”は運営が本人だと目視で確認しています。ワクワクメールのセルフィー認証が終わっているユーザーだけを狙えば、業者に会うことなく安全にママを探せますよ!

また、安心・安全に使えることに加えて、ママ検索もしっかりとできます!実際には下の写真のように、職種・年齢を絞り込んで女性を探せます◎

職種は、お金持ちが多そうな、“役員・経営者”や“公務員”、“自営業”、“金融・保険関連”などに絞ってみてくださいね。

やうゆ

「セルフィー認証済み」をオンにして検索しているので、ここで出てきた女性のプロフィールには、即アタックしましょう!!

初回会員登録のあと、年齢確認まで進むと1,200円分の無料ポイントがもらえます。ワクワクメールは、初心者でも安全にママ活を始められるのでおすすめです。

ハッピーメール

ヤリモクに使えるおすすめの出会い系アプリ・サイト|ワクワクメールの公式サイトトップ
ハッピーメールの概要
運営会社 株式会社アイベック
累計会員数 3,000万人
男性料金 ポイント制/メール1通50円
女性料金 無料
支払い方法 AppStore・Google Play・クレジットカード決済・キャリア決済・銀行振込・コンビニ決済・プリペイド・ビットキャッシュ・C-CHECK・NETCASH・Gmane・PayPal
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:90080003000

続いて紹介するのは、ハッピーメールです!

ハッピーメールは会員数3,000万人を突破している(2022年9月現在)、日本最大級の出会い系アプリです。ママ活を始める際も会員の多さは重要で、会員が多ければ多いほどママが見つかる可能性も高くなります!

ただ、ハピメは会員数が多くて出会いやすい一方、業者が多いというデメリットがあります。では業者をどうやって見分けるかというと”ハッピー日記”の検索機能を利用するのが一番です。

以下の写真にある、ハッピー日記(日記機能)を使うと、効率よくママ候補の女性を探せますよ。

ハッピーメールのハッピー日記

実際に使ってみると分かるのですが、ハッピーメールは日記利用している30〜40代女性ユーザーが多いです。業者は掲示板で出会い系素人を釣っていて、日記まで書いて素人っぽく見せている人は、ほとんどいません。

ですので、業者を避けつつ、ママになりそうな素人女性を探すときは、以下のキーワードで検索するのがおすすめ!

ハッピー日記でおすすめの検索ワード

  1. 寂しい
  2. 甘えたい
  3. 人肌恋しい
  4. 年下歓迎

寂しがりな年上の女性はママになりやすいので上記のようなキーワードで検索し、効率よく相手を探すのがいちばんです。

やうゆ

気になる女性を見つけたら、日記にコメントするのも良いでしょう。ポイントを消費するメッセージと違って日記へのコメントは無料で送れます!

Web版に登録すれば、最大で1,200円分のポイントがもらえるので、これまで登録したことがない人はぜひ試してみてください!

SILK

SILKの概要
運営会社 SPIKE株式会社
累計会員数 不明
男性料金 月額4,000円〜
女性料金 無料
支払い方法 クレジットカード決済もしくはAppleID、GooglePlay決済、iTunesカード

最後に紹介する、おすすめのアプリはSILKです。SILKは「年上女性と年下男性が出会える」といったコンセプトのアプリで、大体の場合女性に奢ってもらえますよ。

SILKでは金銭的なやり取りは禁止されていますが、食事代やプレゼントなどを受け取ることは可能です。

“メッセージを送る”、“検索条件を絞る”といった操作は無料ではできないので、課金してママを探しましょう。

やうゆ

SILKには20〜40代の幅広い年代の女性が登録しているのですが、40代などの年上女性を狙ってください。若すぎる人だと、業者もしくはただの暇つぶしの可能性が高いです。

実際にアプリを開いてみると、綺麗めな女性もたくさんいました。

ただし、AppleStoreの口コミによると、「メッセージの返信が返ってこない」「アプリを稼働している人が少ない」といった声もあり、出会いにくさが多少あると分かります。
参考: AppleStore

やうゆ

僕も実際に使ってみましたが、返信をしてくれる人が驚くほど少なかったです…。

他のマッチングアプリを使ってみて合わなかった場合に、SILKを試すのが良いでしょう。

やうゆ

ここまでで、ママ活のやり方や見つけ方が分かったと思います!ただ、初心者が何もせず稼げるようになれる可能性はほぼ0です。

そこで、大切なのは稼ぐコツを知ること!以下の5つを参考にしてみてください。

ママ活で稼ぐコツ
  1. プロフィールは雰囲気イケメンな写真を設定する
  2. デート中は聞き上手になる
  3. お金をねだらない
  4. 自分の夢を設定して話す
  5. 女性が望むデートを演出する

では、それぞれ詳しく説明していきますね。

プロフィールは雰囲気イケメンな写真を設定する

まず、プロフィールには雰囲気イケメンな写真を設定しましょう。稼ぐためにも、まずはママと出会うことが必須!大人女性からいいねをもらうために、できるだけ若いイケメン風を装いましょう。

雰囲気イケメンになれるかどうかは、清潔感があるかで決まります!

30代でも服装や髪型で清潔感を出せば大丈夫ですよ。

以下の画像のような、シンプルな感じにするのが1番おすすめです。

無地のシャツやジャケットなどは「地味かな…」と思いがちですが、女性に好印象ですよ。また、全体にまとまりができるためおしゃれ感がアップします。

さらに、笑顔の写真を使用しましょう。女性の母性本能をくすぐるために、爽やかさや可愛らしさを生かすのが大事!

無表情の写真よりも断然いいねが来やすいですよ。ぜひ試してみてくださいね。

デート中は聞き上手になる

次に、デート中は聞き上手になりましょう。女性は話したがりですし、話を引き出して、ストレス発散の場にしてあげると、「また会いたい」と思ってもらえるんです。

聞き上手になるために、女性に質問をたくさんしましょう!

例として、このような質問をしてみてあげてくださいね。

質問の例
  • 仕事はどんなことをしてるんですか?
  • 仕事は大変ですよね?
  • 最近見たおすすめの映画を教えてください〜!
  • 人生のなかで1番焦ったことってありますか?
  • 人生のなかで1番びっくりしたことってありますか?
  • 1番楽しかった旅行は?
  • 今ハマってることとか聞きたいです〜!
  • この勉強をしてるんですけど、難しいので教えてほしいです!

年上女性には、過去の話や今悩んでいることを聞き出してあげてくださいね。

また、「教えてほしい」「学びたい」などといった年下感を出すのもおすすめです!

やうゆ

ここはポイント!年上女性は頼られると、めちゃくちゃ嬉しがります!母性本能をくすぐり「守ってあげなきゃ」と思わせられるので、のちにお手当ももらいやすくなるんです。

質問をして聞き上手になり、女性が2人の時間を楽しめるように心がけましょう。

お金をねだらない

そして、お金をねだらないのも大切です。というのも、誰しも「お金を欲しい」と言われて良い気はしないですよね。

お金やプレゼントは女性が好意でくれるものなので、女性と仲良くなることが最優先です。

仲良くなった後に、お金がないことをほのめかすのが有効です。

ほのめかし方の例
  • 今お金を貯めてるんだ!
  • 今金欠でバイトが忙しくて…
  • お金がなくて、節約中!
  • 仕事してお金を貯めなきゃな

ただ「お金が足りない」と言うのではなく、“自分でどうにかしようとしてる”感を出すのが肝ですよ!

お金をねだるのは逆効果なので、頑張ってお金を稼いでる感を出して、女性の好意を待ちましょう。

自分の夢を設定して話す

また、自分の夢を設定して話しましょう。やはり、「こんな夢があるんだ!」といった、男のまっすぐな姿勢に母性がくすぐられます。そんな時に女性はお金を払って支援したくなるんです。

「夢なんてないし…」と思う人でも設定できるように、以下に夢や目標の例をまとめました。

夢・目標の例
  • ミュージシャンになりたい
  • youtuberになりたい
  • 会社を立ち上げたい
  • 大学に行って〇〇の勉強がしたい
  • 動画配信で生計を立てたい
  • バーを始めたい
  • レストランを始めたい
  • アートの仕事がしたい

やうゆ

ちなみに、怪しさが出ない限り、嘘でも大丈夫ですよ!

少しでも自分に関係のある分野の夢がおすすめです。例えば、ギターが弾けるなら「音楽関係の仕事につきたい」と言ったり、飲食でバイトをした経験があれば「レストランを始めたい」と語る感じです。

まったく関心がない分野で夢を語ろうとすると、質問された時にボロがでてしまい、嘘がバレてしまうんですよ。

夢を設定することで、女性の支援したい気持ちを高められるので、ぜひ試してください。

女性が望むデートを演出する

最後のコツですが、女性が望むデートを演出するのが大事です。というのも、稼げるかどうかは、女性をいかに沼らせられるかによって決まるからです!

女性の欲を満たしてあげると、「お小遣いをあげるからもっと一緒にいて」といった感じにさせられるんですよ。

以下のような場所を提案して、女性が望むデートを探ってください。

デート場所の一覧
  • 遊園地
  • 水族館
  • カフェ
  • レストラン
  • 映画館
  • ドライブ
  • ピクニック
  • 温泉施設

さらに、ロマンチックな演出が好きな人が多いので、夜景の見えるバーに連れて行ったり、レディーファーストをしてあげたりすると喜ばれますよ。

女性の理想のデートを叶えてあげて、自分に沼らせちゃってください!

ママ活をする時の注意点

最後に、ママ活をする時の注意点を紹介します。

ママ活をする時の注意点
  1. ママ活詐欺を見分ける
  2. 未成年はママ活をしない

それぞれ詳しく説明していきますね。

ママ活詐欺を見分ける

まず、ママ活詐欺を見分けるのが大事です!詐欺に巻き込まれると、ママ活で稼ぐどころか、お金を失う羽目になってしまいます。

特に、SNSやママ活専用アプリではサイト誘導による詐欺や補償金詐欺が蔓延しています。

Yahoo知恵袋でも、以下のような投稿がありました。

ママ活紹介のLINEで、送られてきたサイトに登録するよう言われました。クレジットカードかキャリア決済ができるそうですが、二万行かないくらいお金がかかると言われました。Googleで調べても出てこないので安全とは言えないですよね、皆さんどう思いますか?

引用:Yahoo知恵袋

このように、ママ活斡旋サイトに誘導してくる場合は大抵詐欺で、登録金を要求されます。

また、補償金として、前金を要求してくる手口も。「紹介するから先に○円支払ってね」と、Paypayやキャリア決済の支払いを促してくる感じです。

お金を無駄に失わないように、ママ活詐欺には注意して、しっかり見分けてくださいね。

未成年はママ活をしない

いわずもがなですが、未成年はママ活をしないようにしましょう。

未成年は、自治体による青少年保護育成条例を守る必要がありますし、ママ活が児童売春と捉えられると、法的に罰せられてしまいます。

もし未成年でママ活をして、言い寄ってくる女性がいれば、詐欺や強制わいせつ目的の可能性が高いですよ。女性側は逮捕される恐れがあるので、好んで未成年を選んでママ活する人がほとんどいないからです。

未成年の人はお金がなくて困っていても、18歳になるまではバイトを続けるなどして我慢してください。

ママ活は必ず、成人してから始めてくださいね。

まとめ:ママ活を始めてお金をラクに稼いじゃおう

いかがでしたか?このページでは、ママ活のやり方について紹介しました!

ママ活は、大まかに4ステップでできちゃいますよ!

ママ活のやり方・流れ
  1. お金持ちの年上女性と出会う
  2. ママとデートに2〜3回行く
  3. 今金欠で会えないと言い、奢ってもらうのを待つ
  4. 食事や買い物、映画などに行く

ママを見つける時は、以下の5つから自分にできそうな方法を試してみてくださいね。

年上女性との出会いやすさ 適正年齢 特徴 料金
マッチングアプリ SS 20〜30代 ・年齢や年収を検索できる メッセージ1通50円〜
女性版風俗・ホストクラブ S 20代 ・給料をもらいながらママを探せる なし
ホテルにあるバー A 30代 ・直接的に接近しやすい 2,000〜8,000円/回
ママ活専用アプリ A 20代 ・ママ活前提なのでお手当交渉ができる
・業者が多い
3,000〜4,000円/月
SNS B 20代 ・業者が多い 0円

やはり1番のおすすめは、マッチングアプリです!

もしアプリでママを見つける時は、特にママ活をしやすいワクワクメールを使ってみてくださいね。ワクワクメールは安全性が高く業者が少ないので、素人のママを見つけやすいですよ!

また、ママ活で稼ぐコツや注意点も紹介したのでぜひ参考にしてください。

ママ活で稼ぐコツ
  1. プロフィールは雰囲気イケメンな写真を設定する
  2. デート中は聞き上手になる
  3. お金をねだらない
  4. 自分の夢を設定して話す
  5. 女性が望むデートを演出する
ママ活をする時の注意点
  1. ママ活詐欺を見分ける
  2. 未成年はママ活をしない

このページを参考にすれば、ママ活で稼げること間違いなし!ぜひママ活を始めて、たくさん稼いでくださいね!