無料・安全なママ活アプリおすすめ7選!危険なママ活サイトも紹介

やうゆ

はじめまして。マッチングアプリで300人の女性とセックスした結果、ヤッた女の生き霊が出てきた恋愛コラムニストやうゆです。

ママ活をやるなら、ママ活アプリを使って募集するのが一番。でもママ活アプリって、たくさんありすぎて何を使えばいいか分からないですよね。

そこでこのページでは、おすすめの無料・安全なママ活アプリを紹介します。

ママ活アプリおすすめTOP3
サービス名
ワクワクメールワクワクメールのアイコン
ハッピーメール
ハッピーメールのアイコン
JメールJメールのアイコン
30代〜50代女性の多さ SS S S
会員数 1,000万人 3,000万人 600万人
料金 50円/メール1通 50円/メール1通 70円/メール1通
詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ
公式サイト チェックする チェックする チェックする

僕の豊富な経験からくる知見、ネットに散らばる口コミ評判・体験談の徹底調査から、ママ活アプリを厳選しました。

中でも、ワクワクメールは出会い系の中でママ活を許している数少ないアプリ。会員数が多く、安全に使える仕組みも整っているので、ママ活したい人に大変おすすめですよ。

やうゆ

ママ活は、ほとんどの出会い系アプリ・サイトで禁止されています。例えば、ペアーズやwithでは真面目な恋愛以外禁止なので、即通報されて退会になることもあります…。

今なら1,200円分の無料ポイントをもらえるので、ママ活をやりたい人はまずワクワクメールから試してくださいね!

またページの後半では、絶対に使ってはいけない危険なママ活専用アプリ・サイトママ活を成功させるコツもお伝えします。

このページに書いてあることを実践すれば、ママ活が成功すること間違いなし。ぜひ最後までお付き合いください。

>>>おすすめのママ活アプリを見る

この記事の内容

大前提:ママ活アプリとして使えるのは出会い系だけ!ママ活専用アプリは危険

大前提:ママ活アプリとして使えるのは出会い系だけ!ママ活専用アプリは危険

このページで一番言いたいことを言わせてください。

世の中にあるママ活アプリは、ほぼ全てが悪質な詐欺サイトです。サクラを雇って女性会員を水増ししていたり、個人情報を盗もうとしたりします。

危険なママ活アプリの特徴は、以下の通りです。

危険なママ活アプリの特徴

  • ママ活専用アプリを謳っている
  • 警察にインターネット異性紹介事業届出を出してない
  • プライバシーマークを取得していない
  • 運営会社の情報が出てこない
  • SNSで「アプリ名 ママ活」と調べても口コミが出てこない

上記に1つでも当てはまったら、危険なママ活アプリである可能性が高いです。特に警察にインターネット異性紹介事業届出を出してないのは、法律違反なので完全にアウト。悪質な詐欺サイトだと見て間違いないでしょう。

どのママ活アプリが危険なのか、知りたい人は以下から飛んでくださいね。

>>>危険なママ活アプリのリストを見る

ママ活アプリ・サイトの選び方

ママ活アプリ・サイトの選び方

ママ活アプリ・サイトの選び方は、以下の通りです。

ママ活アプリ・サイトの選び方

  • インターネット異性紹介事業届出をしているアプリを選ぶ
  • プライバシーマークを取得しているアプリを選ぶ
  • 会員登録に年齢確認・本人確認が必要なアプリを選ぶ
  • 30代〜50代の女性が多いアプリを選ぶ
  • 無料ポイントがもらえるアプリを選ぶ

ママ活アプリを選ぶのに大事なのは、とにかく安全であること。アプリが法律違反していたり、業者対策が不足していたりしたら大変危険です。ママに出会うどころか、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性がありますよ。

長年、マッチングアプリや出会い系アプリを使ってきた僕だから分かる、ママ活アプリを選ぶ時にチェックすべきポイントを解説していきますね。

(1)インターネット異性紹介事業届出をしているアプリを選ぶ

ママ活アプリは、インターネット異性紹介事業届出をしているアプリを選んでください。インターネット異性紹介事業届出とは、異性と出会うサービスの運営許可を警察に届け出ることを言います。

ハッピーメールのインターネット異性紹介事業届出

インターネット異性紹介事業届出は法律で義務付けられており、警察がサービスが怪しくないか審査します。そのため、この届出が出されたサービスは法律を守っていること・警察からお墨付きをもらっていることの2つから、安心・安全と言えますよ。

危険なママ活アプリは、インターネット異性紹介事業届出を出さないまま運営しています。そういったママ活アプリは警察の目が届いておらず、ママ活詐欺や個人情報の抜き取りが横行しているので、絶対に使わないでください!

インターネット異性紹介事業届出が出されているママ活アプリ・サイトは、以下の通りです。

プライバシーマークが発行されているママ活アプリ

安心・安全にママ活したいなら、上記のアプリ・サイトを使いましょう。

(2)プライバシーマークを取得しているアプリを選ぶ

ママ活アプリは、プライバシーマークを取得しているアプリを選んでください。プライバシーマークとは、事業者の個人情報保護の運用体制が適切であることを、消費者にアピールするためのマークです。JIPDECという公的な団体が発行しています。

プライバシーマーク

プライバシーマークの発行には、JIPDECが経済産業省が発行しているガイドラインに沿って審査を行います。そのため、プライバシーマークのある事業者は国からのお墨付きを受けた安心・安全なサービスと言えますよ。

プライバシーマークが発行されているママ活アプリ・サイトは、以下の通りです。

プライバシーマークが発行されているママ活アプリ・

安心・安全にママ活したいなら、上記のアプリ・サイトを使いましょう。

(3)会員登録に年齢確認・本人確認が必要なアプリを選ぶ

ママ活アプリは、会員登録に年齢確認・本人確認が必要なアプリを選んでください。身分証を使った年齢確認・本人確認をする仕組みがあるアプリは、業者が素人になりすましできなくなるので、安心・安全です。

年齢確認・本人確認を実施しているママ活アプリ・サイトは、以下の通りです。

年齢確認・本人確認を実施しているママ活アプリ

安心・安全にママ活したいなら、上記のアプリ・サイトを使いましょう。

(4)30代〜50代の女性が多いアプリを選ぶ

ママ活アプリは、30代〜50代の女性が多いアプリを選んでください。アプリを利用している30代〜50代が多ければ多いほど、ママ候補と出会いやすくなります。

30代〜50代の女性が多いアプリの特徴は、以下の通りです。

30代〜50代の女性が多いアプリの特徴

  • 会員数500万人以上
  • Twitterで「アプリ名 熟女」と検索した時にツイートが出てくる
  • 女性向けに広告を出している

30代〜50代女性が多いアプリを選ぶには、まず全体の会員数が多いアプリをチョイスしてください。母数が大きければ大きいほど、30代〜50代女性の人数も増えていきますよ。

またTwitterを使った口コミ検索も効果的です。「アプリ名 熟女」「アプリ名 主婦」「アプリ名 人妻」などでキーワード検索すると、アプリごとに30代〜50代女性と出会った男性の体験談が出てきます。その中でツイートが多かったり、濃いレビューが書かれたりするアプリを選ぶのがおすすめです。

(5)無料ポイントがもらえるアプリを選ぶ

ママ活アプリは、無料ポイントがもらえるアプリを選んでください。登録時に無料ポイントをもらえるアプリを使えば、1円もかけずにママ活できる可能性があるからです。

無料ポイントがもらえるママ活アプリ・サイトは、以下の通りです。

無料ポイントがもらえるママ活アプリ

お得にママ活したいなら、上記のアプリ・サイトを使いましょう。

無料・安全なママ活アプリ・サイトおすすめ7選

おすすめのママ活アプリ・サイトは、以下の通りです。

無料・安全なママ活アプリ・サイト
アプリ名 特徴
ワクワクメール 数少ないママ活合法の出会い系アプリ
ハッピーメール 30代〜50代の数が圧倒的に多い
Jメール 関西のママ活におすすめ
Tinder 既婚者のママが多い
YYC 男の温もりに飢えたママが多い
イククル 知名度は低いがママ活OK
華の会メール 30歳以上の男女しか登録できない

上記のランキングは僕が今まで出会えた経験をもとに、以下の観点によってランキング付けしました。

ランキングの選定基準
  1. 30代~50代のママ候補の多さ
  2. インターネット異性紹介事業の届出をしている
  3. プライバシーマークを取得している
  4. 30代~50代の女性と出会えた口コミ・評判の多さ
  5. 僕が実際に30代~50代の女性に出会えたか

上記5点から、総合的に見ておすすめなママ活アプリを紹介していきます。アプリごとにママ活する方法も紹介しますよ。ぜひあなたに合うアプリを見つけてくださいね。

(1)ワクワクメール

無料・安全なおすすめママ活アプリ・サイト|ワクワクメールの公式サイトトップ

ワクワクメールの基本データ
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
運営歴 2001年
累計会員数 1,000万人
女性の年齢層 30代〜50代
男性料金 メール1通50円/プロフ・写真の閲覧20円
女性料金 完全無料
無料ポイント 1,200円分
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:96090001000
プライバシーマークの有無 あり
対応OS iOS・Android・Web
メリット
  1. 出会い系の中で唯一ママ活が合法
  2. セルフィー認証による本人確認で安心・安全
デメリット
  1. 恋活・遊び目的のおばさんもいる
  2. 業者が少しいる

ワクワクメールは出会い系アプリの中で唯一ママ活を正式に許可しているので、ママ活アプリとして使えますよ。会員数が多いので、ママ候補のおばさんを探しやすいです。

ワクワクメールでママ活するなら、本人確認済みの女性にだけアプローチしましょう。本人確認が済んでいる人は、間違いなく素人です。業者に引っかかる心配がなくなりますよ。

セルフィー認証は承認作業を行なっており、以下の4ステップに分られます。

STEP.1
セルフィーを送る
ワクメのセルフィー認証:STEP1
まずは、顔写真が掲載されている本人確認資料と、本人の顔が一画面に収まるように写真を撮り、運営へ送ります。
STEP.2
確認資料の写真を送る
ワクメのセルフィー認証:STEP2
ステップ1でセルフィーに移した本人確認書類だけの写真を、運営へ送りましょう。
STEP.3
運営者確認
運営では、本人確認書類とセルフィーの人物が同一人物かチェックされます。
STEP.4
本人確認完了
運営の確認が終わったら、プロフィールにセルフィー認証バッジが表示されます!

このように”セルフィー認証”は運営が本物の女性であると目視で確認しています。ワクワクメールは業者に騙されることなく、ママ候補の女性を探せるのでおすすめですよ。

ただしワクワクメールはママ活専門アプリではないので、恋活や遊び目的のおばさんもいます。そういったおばさんをママにするには、時間をかけて仲良くなる必要があるのは覚えておいてください。

今なら最大で1,200円分のポイントがもらえます。ママ活するなら、まずはワクワクメールも使ってみてくださいね!

やうゆ

ワクワクメールの詳しい情報が知りたい人は、以下のページもチェックしてください!

ワクワクメールの口コミ・評判!出会える?危険?独自アンケートから徹底評価

(2)ハッピーメール

無料・安全なおすすめママ活アプリ・サイト|ハッピーメール

ハッピーメールの基本データ
運営会社 株式会社アイベック
運営歴 2002年
累計会員数 3,000万人
女性の年齢層 30代〜50代
男性料金 メール1通50円/プロフ・写真の閲覧20円
女性料金 完全無料
無料ポイント 1,200円分
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:30150043000
プライバシーマークの有無 あり
対応OS iOS・Android・Web
メリット
  1. 会員数が多いので、ママ候補と出会いやすい
  2. 既婚者OKなので、ママ候補の人妻が多い
デメリット
  1. 業者が混ざっている

ハッピーメールは、会員数3,000万人越えの日本最大級の出会い系アプリ。会員数の多さはママ候補の数にそのまま直結します。刺激的な出会いを求めている人が多いので、ママ活募集している女性がたくさんいますよ。

ハッピーメールでママ活する方法は、掲示板を活用することです。掲示板に投稿しているユーザーは出会いへのモチベーションが高いので、すぐに出会えますよ。

ハッピーメール掲示板の熟女の投稿

健全なママ活希望ならピュア掲示板を使い、アダルトなママ活もOKならその他掲示板を使いましょう。

ハッピーメール掲示板の検索画面

ちなみに掲示板にもプロフィール検索機能がついています。効率よくママ候補を見つけるには、住んでいる地域・年齢層で絞り込むと、あなたの近所にいるおばさんを探せますよ。

ハッピーメールは会員数が多い一方、業者も一定数存在します。通報すれば対処してくれるので問題ありませんが、業者が混じっていることだけ覚えててください。

今なら最大で1,200円分のポイントがもらえます。ワクワクメールと併用して、自分に合う方を使うのがおすすめです!

やうゆ

ハッピーメールの詳しい情報が知りたい人は、以下のページもチェックしてください!

ハッピーメール 口コミ アイキャッチハッピーメールの口コミ・評判を徹底解説!100人のアンケート結果をもとに業者の実態や出会いを解説!

(3)Jメール

無料・安全なおすすめママ活アプリ・サイト|Jメールの公式サイトトップ

Jメールの基本データ
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
運営歴 2000年
累計会員数 600万人
女性の年齢層 30代〜50代
男性料金 メール1通70円/プロフ・写真の閲覧20円
女性料金 完全無料
無料ポイント 1,000円分
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:90080006000
プライバシーマークの有無 あり
対応OS iOS・Android・Web
メリット
  1. メインの年齢層が30代〜50代
  2. 関西のユーザーが多い
デメリット
  1. 業者が混ざっている
  2. 関東のユーザーが少ない

Jメールは、2000年から運営されている西日本発祥の老舗出会い系アプリですよ。僕はよく関西や九州出張の時に使っています。本来は出会い系アプリですが、ママ活を黙認しているのでママ活アプリとしても使えます。

Jメールでママ活するなら、年齢・興味あることを絞り込んでプロフィール検索するのがおすすめです。

年齢:35〜39歳
興味あること:カフェ友達/食べ・飲み友達/悩み相談

に絞り込むと、ママ候補の女性が出てきますよ。

Jメールでママ活できる検索設定

ママ候補にぴったりなのは、経済的に余裕のある独身女性です。アラフォーの年代は働き盛りでお金を持っていることが多いので、40歳前後の探すと良いです。

Jメールは関西の出会いに強い一方で、関東のユーザーがやや少なめ。そのため、都心でママ活したい人には向いてない可能性があるのはご認識ください。

今なら最大で1,000円分の無料ポイントがもらえます。ママ活をやりたい人は、ぜひJメールも使ってみてくださいね!

やうゆ

Jメールの詳しい情報が知りたい人は、以下のページもチェックしてください!

Jメールの口コミ・評判!出会える?危険?独自アンケートから徹底評価

(4)Tinder

無料・安全なおすすめママ活アプリ・サイト|Tinderの公式サイトトップ

Tinderの基本データ
運営会社 Match Group
運営歴 2012年
累計会員数 3,000万人(全世界)
女性の年齢層 20代〜40代
男性料金 完全無料(課金オプションあり)
女性料金 完全無料(課金オプションあり)
無料ポイント なし
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:三田21-012175
プライバシーマークの有無 あり
対応OS iOS・Android・Web
メリット
  1. 男性無料でメッセージを送れる
  2. 年齢・距離で絞り込めて、近所のママ候補を見つけやすい
デメリット
  1. イケメンじゃないと出会いづらい
  2. メッセージがつまらないと返事がこない

Tinderは、世界中で使われているマッチングアプリです。若い子向きと思いきや、欲求不満の熟女・人妻がたくさん登録しているので、ママ活にも使えます。Twitterを覗いてみると、Tinderでママ活している男性がいることが分かりました。

Tinderでママ活する方法は、年齢・距離を絞り込んで、近所の30代〜50代女性にアプローチすることです。Tinderには年齢・距離で異性を絞り込む機能があります。

年齢:35〜55歳
距離:半径20km

で絞り込むと、近所に住むおばさんを効率よく見つけられますよ。

さらに気になるおばさんがいたら、スーパーライク機能を使うのがおすすめです。スーパーライクとは相手に通知を届けた上で、相手の画面に必ず自分を表示させられる機能です。

tinderのスーパーライク

Tinderのスーパーライクをシンプルに言うと、他のライバルより自分を目立たせられる機能になります。実際にマッチング率が3倍以上に増えるので、ママ候補にちょうどいいおばさんがいたらスーパーライクを送りましょう。

30〜50代のおばさんは10代・20代の女性に比べると需要が低いので、スーパーライクの効果が期待できますよ。

やうゆ

Tinderの詳しい情報が知りたい人は、以下のページもチェックしてください!

Tinder評判のアイキャッチtinder(ティンダー)の評判・口コミは実際どうなの?出会えるか試してみた体験談も紹介!

(5)YYC

無料・安全なおすすめママ活アプリ・サイト|YYCの公式サイトトップ

YYCの基本データ
運営会社 株式会社Diverse
運営歴 2000年
累計会員数 1,400万人
女性の年齢層 30代〜50代
男性料金 メール1通55円/プロフ・写真の閲覧10円
女性料金 完全無料
無料ポイント 300円分
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:30120005027
プライバシーマークの有無 あり
対応OS iOS・Android・Web
メリット
  1. mixiグループが運営で安心・安全
  2. 業者が少ない
デメリット
  1. アクティブユーザーが少ない
  2. アプリが使いづらい

YYCは、他のアプリに比べて業者が少なく、素人女性が数多くいます。mixiグループが運営するアプリなため、mixiを懐かしむママ候補の女性がたくさんいますよ。

YYCでママ活する方法は、コミュニティ機能を活用することです。YYCにいるママ候補の女性はコミュニティを使って、自己アピールしがちだからです。

YYCでママ候補が多いコミュニティ

  1. 熟女、熟年でも恋したい!
  2. 熟女なお姉さんと年下男子
  3. 年の差恋愛
  4. いくつになってもトキメキが欲しい
  5. 熟女が好きでたまらない

特に上記のコミュニティは、おばさんを肯定するニュアンスが含まれるので、ママ候補の30代〜50代女性が登録しがちなコミュニティですよ。

今なら最大で300円分のポイントがもらえます。ママ活を始めるなら、ぜひYYCも使ってみてくださいね!

やうゆ

YYCの詳しい情報が知りたい人は、以下のページもチェックしてください!

YYCの口コミ・評判!出会える?危険?独自アンケートから徹底評価

(6)イククル

無料・安全なおすすめママ活アプリ・サイト|イククルの公式サイトトップ

イククルの基本データ
運営会社 プロスゲイト株式会社
運営歴 2000年
累計会員数 1,500万人
女性の年齢層 30代〜50代
男性料金 メール1通50円/プロフ・写真の閲覧0円
女性料金 完全無料
無料ポイント 1,000円分
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:63080004000
プライバシーマークの有無 あり
対応OS iOS・Android・Web
メリット
  1. 会員数が多い
  2. ライバルが少ない
デメリット
  1. 業者が混じっている

イククルは、穴場のママ活アプリです。知名度が高くない一方で、運営実績が豊富なことから、ママ候補にぴったりな素人女性が集まっています。

イククルでママ活する方法は、掲示板機能を使うことです。掲示板には、出会いに積極的な女性が多く集まるので、積極的にアプローチすればすぐ出会えますよ。

イククル掲示板

イククルの掲示板は、ピュア募集とアダルト募集の2種類がありますが、後者は業者の巣窟になってるので、ピュア募集に投稿しているおばさんを探すのがおすすめです。

(7)華の会メール

無料・安全なおすすめママ活アプリ・サイト|華の会メール

華の会メールの基本データ
運営会社 インターワークス株式会社
運営歴 2002年
累計会員数 25万人
女性の年齢層 30代〜60代
男性料金 メール1通100円/プロフ・写真の閲覧20円
女性料金 完全無料
無料ポイント 1,500円分
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:9008004000
プライバシーマークの有無 あり
対応OS Web
メリット
  1. 30歳以上のユーザーしかいない
  2. 既婚者登録OK
デメリット
  1. 30歳以上じゃないと登録できない
  2. アプリが存在しない

華の会メールは、30歳以降限定の男女が登録できるママ活サイトです。

登録すれば、ママ候補にうってつけの女性とたくさん繋がれるのですが、自分も30歳以上じゃないとサイトを利用できません。そのため、30代・40代のママ活男子におすすめですよ。

華の会メールの公式サイトへ

絶対におすすめできないママ活専用アプリ・サイト8選

絶対におすすめできないママ活専用アプリ・サイト8選

絶対におすすめできないママ活専用アプリ・サイト、は以下の通りです。

おすすめできないママ活専用アプリ・サイト
アプリ名 特徴
シルク 「シルクでママ活できた」という口コミは見当たらなかった
Queen 公式サイトもなければ、運営会社の情報もないのでヤバい
スイートメモリー2 プライバシーマークを取得していないので、個人情報の扱いが怖い
ママリッチ プライバシーマークを取得していないので、個人情報の扱いが怖い
ぬこペット そもそもリリースしてないし2020年から音沙汰がない
MARIA 何もかもが不明なので、絶対使わないほうがいい
デザイア 「デザイアでママ活できた」という口コミは見当たらなかった
m-link 運営会社が不明だし警察に届出もしてないし危険

上記のアプリ・サイトは、以下のような理由に当てはまるものばかり。ママ活アプリとして使うのには向いてません。

おすすめできない理由
  1. 運営会社の情報が出てこない
  2. そもそも公式サイトがない
  3. プライバシーマークを取得していない
  4. インターネット異性紹介事業の届出をしていない
  5. 「ママ活できた」という口コミが見当たらなかった

それぞれのアプリについて、詳しく解説していきますね。

(1)シルク

おすすめできないママ活専用アプリ・サイト|シルク

シルクの基本データ
運営会社 SPIKE株式会社
運営歴 2018年
累計会員数 20万人
女性の年齢層 30代〜50代
男性料金 月額4,000円〜
女性料金 無料
無料ポイント なし
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:30200035000
プライバシーマークの有無 なし
対応OS iOS・Android・Web
おすすめできない理由
  1. 「シルクでママ活できた」という口コミが見当たらなかった
  2. プライバシーマークを取得していない

シルクは、最も有名なママ活専用アプリです。会員数100万人突破している実績はすごいですし、運営側の人とやりとりした経験があり、サービスの管理体制に問題がある訳ではなかったので、おすすめすべきかどうか正直悩みました。

それでもママ活におすすめできないな…と思ったのは、「シルクでママ活できた」という口コミが絶望的に少なかったから。シルクが運営開始した2018年くらいからさかのぼって調べてみても、ママ活に成功した評判は見つけられませんでした。

また個人情報保護に関するプライバシーマークも取得していないのも、不安要素でした。自分の個人情報がどんな風に管理されているかが不透明な訳ですからね。

シルクはこれから紹介する詐欺まがいのママ活専用アプリに比べたら、真っ当に運営されているアプリです。そのため、プライバシーマークがないことや口コミの少なさが気にならなければ、登録してサービス内の雰囲気を見てみるのはアリですよ。

(2)Queen

おすすめできないママ活専用アプリ・サイト|Queen

Queenの基本データ
運営会社 不明
運営歴 不明
累計会員数 不明
女性の年齢層 不明。そもそもいるの?
男性料金 不明
女性料金 不明
無料ポイント 不明
インターネット異性紹介事業の届出 届出していない
プライバシーマークの有無 なし
対応OS 不明
おすすめできない理由
  1. 公式サイトがない
  2. 運営会社の情報が出てこない
  3. 「Queenでママ活できた」という口コミが見当たらない

Queenは、登録時の審査制をウリにしているママ活サービスです。Twitterは頻繁に更新されていて、運営されている印象を受けます。

しかしQueenは公式サイトがないのと、運営会社の情報が出てこないのが怖すぎるんですよね。どこの誰がどんな風に運営してるかが全く見えてこないんです。

またインターネット異性紹介事業の届出やプライバシーマークの掲載も行っている様子が見られなかったので、登録時に渡した情報がどう扱われるのかも不透明。身元不明の人間に審査されるなんて怖すぎますね。

(3)スイートメモリー2

おすすめできないママ活専用アプリ・サイト|スイートメモリー2

スイートメモリー2の基本データ
運営会社 合同会社IOK
運営歴 不明
累計会員数 不明
女性の年齢層 30代〜50代
男性料金 月額3,980円〜
女性料金 月額2,900円〜
無料ポイント なし
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:30180036000
プライバシーマークの有無 なし
対応OS iOS・Android・Web
おすすめできない理由
  1. プライバシーマークを取得していない
  2. 「スイートメモリー2でママ活できた」という口コミが見当たらない

スイートメモリー2は、インターネット異性紹介事業の届出を出していたり、公式サイトが作り込まれていたりと、安全な印象が強いママ活サービスでした。

しかしプライバシーマークを取得していないので、個人情報保護の観点で見ると危ないなーという印象です。

また、いくら調べても「スイートメモリー2でママ活できた」という口コミが見当たりませんでした。ちゃんと出会えるのか不明なので、ママ活におすすめできません。

(4)ママリッチ

おすすめできないママ活専用アプリ・サイト|ママリッチ

ママリッチの基本データ
運営会社 株式会社ウェブサービス
運営歴 不明
累計会員数 不明
女性の年齢層 不明
男性料金 月額9,800円〜
女性料金 無料
無料ポイント 不明
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:54100003010
プライバシーマークの有無 なし
対応OS iOS・Android・Web
おすすめできない理由
  1. プライバシーマークを取得していない
  2. 「ママリッチでママ活できた」という口コミが見当たらない

ママリッチも、インターネット異性紹介事業の届出を出しているので、ある程度の安全は担保されている印象でした。

ただプライバシーマークを取得していないのと、「ママリッチでママ活できた」という口コミが見当たらないのがマイナスです。ママ活の実績がないサービスをおすすめする訳にはいきませんからね。

(5)ぬこペット

おすすめできないママ活専用アプリ・サイト|ぬこペット

ぬこペットの基本データ
運営会社 NukoPET OFFICE.CO.,Ltd
運営歴 まだ
累計会員数 不明
女性の年齢層 不明
男性料金 不明
女性料金 不明
無料ポイント 不明
インターネット異性紹介事業の届出 届出していない
プライバシーマークの有無 なし
対応OS 不明
おすすめできない理由
  1. そもそもリリースをしていない
  2. 2020年から音沙汰がない

正直、紹介しようか迷いましたがぬこペットは、2019年からリリース詐欺をし続けているママ活専用アプリです。

2020年から音沙汰がないので、もはや永遠に運用されない可能性が高いです。

(6)MARIA

おすすめできないママ活専用アプリ・サイト|MARIA

MARIAの基本データ
運営会社 不明
運営歴 不明
累計会員数 不明
女性の年齢層 不明
男性料金 不明
女性料金 不明
無料ポイント 不明
インターネット異性紹介事業の届出 出してない
プライバシーマークの有無 なし
対応OS web
おすすめできない理由
  1. 運営会社が不明
  2. インターネット異性紹介事業の届出をしていない
  3. プライバシーマークを取得していない

MARIAは「審査制ママ活プラットフォーム」と銘打ったママ活専用サイトです。

公式サイトは綺麗めな印象ですが、なぜか運営会社の記載がないんですよね。どこの誰が作ったサイトかが分からないので、おすすめできません。

インターネット異性紹介事業の届出をしていなかったり、プライバシーマークを取得していなかったりするので、真っ当に運営しているママ活サイトの可能性は低いです。絶対に登録しないでくださいね。

(7)デザイア

おすすめできないママ活専用アプリ・サイト|デザイア

デザイアの基本データ
運営会社 株式会社 侍
運営歴 2021年
累計会員数 不明
女性の年齢層 不明
男性料金 月額3,980円〜
女性料金 無料
無料ポイント 不明
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:62210015000
プライバシーマークの有無 なし
対応OS Web
おすすめできない理由
  1. プライバシーマークを取得していない
  2. 「デザイアでママ活できた」という口コミが見当たらない

デザイアは、2021年にリリースされた最新のママ活サイトです。公式サイトはしっかり作られており、運営会社も調べたら出てきます。インターネット異性紹介事業の届出も出されていて、ぱっと見は安全です。

しかし「デザイアでママ活できた」という口コミが見当たらないんですよね。まだローンチされたばかりで会員数が少ないのが原因かもしれませんが、様子見で良いでしょう。

またプライバシーマークを取得していないのも気になります。会員登録するとなれば、自分の本名・住所・生年月日を渡す訳ですから、個人情報の扱いは慎重にやってほしいですよね。

おすすめできないママ活専用アプリ・サイト|m-link

m-linkの基本データ
運営会社 不明
運営歴 2019年
累計会員数 不明
女性の年齢層 不明
男性料金 不明
女性料金 不明
無料ポイント 不明
インターネット異性紹介事業の届出 出していない
プライバシーマークの有無 なし
対応OS iOS・Android・Web
おすすめできない理由
  1. 運営会社が不明
  2. インターネット異性紹介事業の届出をしていない
  3. プライバシーマークを取得していない

m-LINKは、運営会社不明だし、インターネット異性紹介事業の届出をしていないし、プライバシーマークを取得していないしで危険な香りがプンプンするママ活サイトです。

それにいくら調べても「m-LINKでママ活できた」という口コミ・評判が見当たらないんですよね。それどころか、怪しい口コミ・評判を見つけてしまいました。

ママ活のサイトでこのようなURLが送られてきて5個登録してくださいときたんですが詐欺でしょうか?
m-linkとかいうところのです。引用:引用元:Yahoo!知恵袋

m-LINKは、ママ活詐欺の悪質サイトである可能性が高いので、絶対に登録しないでおきましょう。

ママ活アプリ・サイトでママ活を成功させるコツ

ママ活アプリ・サイトでママ活を成功させるコツ

ママ活アプリ・サイトでママ活を成功させるコツは、以下の通りです。

ママ活を成功させるコツ

  • 複数のアプリ・サイトに登録する
  • ママに好かれるプロフィールを作成する
  • ママに好かれるプロフィール写真を載せる
  • メッセージで年上好きをアピールする
  • 1人の女性として扱う
  • 丁寧な対応を心がける
  • 複数のママを作っておく

僕はこれまでマッチングアプリを使って、300人以上の女性と出会ってきました。その経験をもとに、どうしたらママ活アプリでママと出会えるか説明していきますね。

(1)複数のアプリ・サイトに登録する

ママ活を成功させるコツは、複数のアプリ・サイトに登録することです。複数のサービスを併用することで、アプローチできる人数が飛躍的に増えるので、ママ候補を見つけやすくなりますよ。

ママ活で最も難しいのは、ママ候補の女性を探すこと。ママ活はまだまだマイナーで、ママ活経験のある女性は少ないですからね。少しでも多くの女性にアタックできるように、ママ活アプリ・サイトは複数使いが鉄則ですよ。

(2)ママに好かれるプロフィールを作成する

ママ活を成功させるコツは、ママに好かれるプロフィールを作成することです。

たとえ30代〜50代のおばさんといえど、アプリにいる女性は男性からアプローチを大量に受けています。そのため女性に「この人はどんな人なんだろう?」と興味を持ってもらえるプロフ文を書けなければ、そもそもメッセージすらできません。

やうゆ

アプリには有象無象のチンポがいるので、その人たちとは一味違うところを見せましょう!

マッチングアプリのプロフィール文の大切さが分かるデータ
引用:Newspicks

実際にペアーズのデータによると、プロフィール文の文字数が多ければ多いほどマッチング数が高くなることが分かっています。

熟女ウケするプロフィールを書くには、以下の3点を記入するのを覚えてください。

  1. アプリを始めた理由
  2. 自分のルックスについて
  3. 年上好きであることをアピール
  4. ツッコミポイントを作る

やうゆ

上記を踏まえた僕のプロフィールを紹介するので、ぜひ参考にしてください!
プロフ例

恋愛コラムニストのやうゆです。

こんな仕事をしているからか、恋愛マスターと呼ばれることが多いですが本人の恋愛はサッパリです。
自分以上に大切にできる人と出会うためにアプリを始めました。

塩顔とか韓国人みたいとよく言われます。
たぶん、一重だからです。
笑うと目がなくなります。

よく「細そう」と言われますが、週5で筋トレをしているため実際は割と筋肉質です。

自己紹介
○ 渋谷で働いてます。家は三軒茶屋です!
○ ユーモアを大切にしています!退屈はさせません!
○ 清潔感には定評があります。いい匂いがしたら僕の仕業です。
○ 職業柄、人の話を聞くのが好きです。どんな話をされても引かずに楽しく聞いちゃいます。
○ 歯並びの良さには自信あります。親に感謝です。
○ おいしいご飯が大好き。デブ活こそ人生の醍醐味!
○ 40代以降の女性がタイプです。人生経験豊富な人って素敵ですよね。
○ 見た目はわがままボディの人・がっしりボディの人がタイプです。
○ 彼女をつい甘やかしすぎて、ダメ人間にするのが特技です(´∵`)

お返事は必ず返します!
お気軽にいいねお願いします!

僕のプロフィールはこのように、多くのツッコミポイントを作ることで差別化を図り、女性に興味を持たれるよう作っています。

自己紹介文で興味を持ってもらえると、メッセージの時に「〇〇面白かったです!」とレスポンスをもらえるので、メッセージのきっかけになるような自己紹介文を目標にしてみてください。

(3)ママに好かれるプロフィール写真を載せる

ママ活を成功させるコツは、ママに好かれるプロフィール写真を載せることです。

女性は大量のアプローチを貰っており、その中から好みの男性を選別しないといけません。その時の判断材料になるのが、プロフ文と写真です。

やうゆ

正直それ以外は年収と身長くらいしか見られていません~涙

熟女ウケするプロフィール写真といっても、イケメンである必要は全くありません。大事なのは「安全な人物なのが伝わること」「会った時の雰囲気が伝わること」「清潔感があると思わせること」の3つ!

やうゆ

上記を踏まえた僕のプロフィール写真を紹介するので、ぜひ参考にしてください!

プロフィール写真の例

プロフィール写真は最低でも3枚以上は載せましょう。特に「顔」「バストアップ」「全身が写った写真」は必ず載せるようにしたいところ。色んな角度からの写真を載せることで、会った時のイメージがしやすくなります。

プロフィール写真って「とにかくかっこよく!可愛く!」みたいなところがあるんですけど、画質がいい写真・写りがいい写真を使うのは全て安全性を伝えるためなので、目的を間違えないでくださいね。

(4)メッセージで年上好きをアピールする

ママ活を成功させるコツは、メッセージで年上好きをアピールすることです。30代〜50代のおばさんは自分の年齢をコンプレックスに感じている場合が多いので、年齢による不安を解消させてあげましょう。

具体的には、以下の方法でアピールすると良いです。

年上好きをアピールする方法

  1. プロフィールに「年上の女性がタイプ」と書く
  2. メッセージで「年上の女性が好き」と伝える
  3. 年上好きが伝わるコミュニティに入る
  4. 掲示板で「40代以降の女性と遊びたい」と書く

ママ候補のおばさんと出会うには、相手に「自分は女としてまだ価値があるんだ」と思わせるのが大事です。おばさんを手のひらで転がして、ママに仕立てましょう。

(5)1人の女性として扱う

ママ活を成功させるコツは、)1人の女性として扱うことです。ママ候補のおばさんは年齢からくるコンプレックスから「私はまだ女として見てもらえるのだろうか…」という不安を抱えています。

そのため、1人の女性として見ていることをアピールするのが大事です。具体的には以下のように振る舞うといいですよ。

1人の女性として扱う方法

  1. 「可愛いです」と伝える
  2. 「デートしたいです」と伝える
  3. 「会いたいな」と伝える
  4. 「一緒にいたら楽しいだろうな」と伝える
  5. ご飯をご馳走してあげる

上記のような振る舞いをメッセージでも電話でも対面でも繰り返すと、おばさんサイドに1人の女性として見ていることが伝わります。アピールを重ねておばさんをメスにさせるのがママ活を成功させるコツです。

(6)丁寧な対応を心がける

ママ活を成功させるコツは、丁寧な対応を心がけることです。30代〜50代のおばさんは年齢を重ねているからか、礼儀作法にうるさいことが多いんですよね。

そのため敬語で話したり、尊敬の念をアピールしたりといった対応が求められます。ひとたび懐に入ってしまえば、フランクな対応でも大丈夫ですが、最初は丁寧な対応を心がけて「礼儀正しい子だな」と思わせましょう。

(7)複数のママを作っておく

ママ活を成功させるコツは、複数のママを作っておくことです。ママを複数用意しておけば、1人と関係が切れても、収入源がなくなることはありません。

また1人に執着しすぎると、お互いにワガママになって人間関係のトラブルが起こりやすくなります。

複数のママをキープして、依存先を分散させるとママ活が安定しますよ。

ママ活アプリ・サイトを使う時の注意点

ママ活アプリ・サイトを使う時の注意点

ママ活アプリ・サイトを使う時の注意点は、以下の通りです。

ママ活アプリ・サイトを使う時の注意点

  • ママ活詐欺に警戒する
  • アプリをBANされないよう警戒する
  • ママ活専用アプリ・サイトは使わない

上記の注意点は必ず抑えてください。思わぬトラブルに巻き込まれる可能性がありますよ。それぞれ詳しく説明していきますね。

(1)ママ活詐欺に警戒する

ママ活アプリ・サイトを使う時は、ママ活詐欺に警戒しましょう。実際に遭ったママ活詐欺の事例は、以下の通りです。

ママ活の詐欺事例

  • ママ活の契約保証金を請求される
  • 美人局に遭う
  • 怪しいサイトに登録させられる
  • SNSのママ活募集詐欺

特に多いのが、ママ活の契約補償金を請求される事例です。デート当日や出会う前日に、「ママ活の契約保証金をください」と言ってお金を請求してくるケースがあります。

実際にお金を支払ってしまったら、そのお金が返ってくることはありません。普通のママ活において、男性がお金を請求されることはないので注意してください。ママ活でお金の請求をされた時は「詐欺だな」と気づくのが大切ですよ。

ママ活詐欺について詳しく知りたい人は、以下のページもチェックしてくださいね。

ママ活詐欺の手口4選!危険な事例・安全にママ活をする注意点を解説

(2)アプリをBANされないよう警戒する

ママ活アプリ・サイトを使う時は、アプリをBANされないよう警戒しましょう。ほとんどのアプリ・サイトで、金銭のやりとりを目的とする行為は規約違反として禁止されています。アプリの運営に規約違反が確認されると、アプリから強制退会させられますよ。

もしアプリから強制退会させられると、以下のペナルティが課せられます。

強制退会のペナルティ

  1. アプリにログインできない
  2. 2度と再登録ができない
  3. 会員費やポイントが返金されない

特に重たいのが、アプリに再登録できなくなることです。一度再登録できなくなると、電話番号の変更やスマホの機種変更といった面倒な抜け道を使わないとアプリの利用はできません。

アプリをママ活目的で使うのはグレーゾーンな部分が大きいので、気をつけてくださいね。ちなみにワクワクメールならママ活は合法なので、強制退会を食らう心配はありません。BANが心配なら、まずはワクワクメールでママ活するのがおすすめです。

(3)ママ活専用アプリ・サイトは使わない

ママ活する時に、ママ活専用アプリ・サイトは使わないでください。先ほどもお伝えしましたが、ママ活専用アプリ・サイトは以下のようなデメリットがあります。

ママ活専用アプリ・サイトのデメリット

  • 警察にインターネット異性紹介事業届出を出してない
  • プライバシーマークを取得していない
  • 運営会社の情報が出てこない
  • SNSで「アプリ名 ママ活」と調べても口コミが出てこない

ママ活専用アプリ・サイトは、警察に届出を出していなかったり、個人情報の管理がずさんだったりと危険な要素が多すぎます。

また運営会社の情報が出てこないのもザラにあるので、誰が運営しているのかも分かりません。

それに女性は保守的なので、少しでも怪しいと思ったら登録しませんよ。女性が嫌いそうな怪しい雰囲気が漂うママ活専用アプリ・サイトでママ活できる訳がないのです。

ママ活アプリ・サイトを使う時によくある質問

ママ活アプリ・サイトを使う時によくある質問

ママ活アプリ・サイトを使う時によくある質問は、以下の通りです。

よくある質問

  1. pinkでママ活はできますか?
  2. msmでママ活はできますか?
  3. filmでママ活はできますか?

それぞれの質問に回答していきますね。

Q1:pinkでママ活はできますか?

pinkでママ活はできません!実際、pinkの口コミ・評判を調べても「ママ活できた」という声は一切ありませんでした。

そもそも公式サイトや運営会社が出てこないようなサービスは大変危険なので、絶対に使わないほうがいいですよ。

Q2:msmでママ活はできますか?

msmでママ活はできません!実際、msmの口コミ・評判を調べても「ママ活できた」という声は一切ありませんでした。

そもそも公式サイトや運営会社が出てこないようなサービスは大変危険なので、絶対に使わないほうがいいですよ。

Q3:filmでママ活はできますか?

filmでママ活はできません!実際、filmの口コミ・評判を調べても「ママ活できた」という声は一切ありませんでした。

そもそも公式サイトや運営会社が出てこないようなサービスは大変危険なので、絶対に使わないほうがいいですよ。

まとめ:ほとんどのママ活アプリが危険!安心・安全なのは出会い系だけ

ほとんどのママ活アプリが危険!安心・安全なのは出会い系だけ

以上、ママ活アプリについて紹介しました。

本当にママ活できるアプリはごく一部。世の中にあるママ活アプリは、ほぼ全てが悪質な詐欺サイトです。サクラを雇って女性会員を水増ししていたり、個人情報を盗もうとしたりします。

しかし以下のママ活アプリなら、安心・安全にママ活できますよ。

無料・安全なママ活アプリ・サイト
アプリ名 特徴
ワクワクメール 数少ないママ活合法の出会い系アプリ
ハッピーメール 30代〜50代の数が圧倒的に多い
Jメール 関西のママ活におすすめ
Tinder 既婚者のママが多い
YYC 男の温もりに飢えたママが多い
イククル 知名度は低いがママ活OK
華の会メール 30歳以上の男女しか登録できない

中でも、ワクワクメールは出会い系の中でママ活を許している数少ないアプリ。会員数が多く、安全に使える仕組みも整っているので、ママ活したい人に大変おすすめですよ。

今なら1,200円分の無料ポイントをもらえるので、ママ活に興味のある人はぜひ試してみてください!