ママ活アプリおすすめ3選!ママ活のやり方・相場・成功させるコツも紹介

定時ダッシュちゃんの記事からこんにちは!

やうゆ

マッチングアプリで300人と出会ったやうゆです。

この記事では、ママ活のやり方・定時ダッシュちゃんも使ったおすすめママ活アプリを紹介します!

ちなみにママ活の相場や、やり方は以下の通りです。

ママ活の相場
  1. 2時間のデート:3000円から1万円
  2. 3時間のデート:5000円から3万円
  3. 10時間のデート:1万円から10万円
  4. 1ヶ月契約:5万円から20万円
ママ活のやり方
  1. 出会い系アプリ・サイトで出会う
  2. Twitter・インスタグラムで出会う
  3. 掲示板で出会う
  4. バーで出会う
ママ活を成功させるコツ
  1. ママが求めているものを考える
  2. 聞き上手になる
  3. 与え上手になる
  4. 清潔感を高める
  5. 出会いの場を増やす

最後まで読めば、あなたもママ活を始めて、お小遣いを稼げますよ。ぜひ最後までお付き合いください。

ママ活とは?

ワイングラスと女性の手元
ママ活とは、男性がママと呼ばれる女性から金銭を受け取り、デートや食事をする活動のことです。ママとの肉体関係はありませんよ。

ママと肉体関係がある場合は、愛人契約と呼ばれます。

ちなみに、男性が女性と肉体関係なしでデートして金銭を渡すことをパパ活と言いますよ。近年話題になっているパパ活の男性バージョンがママ活です。

ママ活の体験談

三万円を持つ女性

実際にママ活をしている男性の体験談はこちらです!

近年、パパ活が一般的になってきた影響で、ママ活もどんどん活発になってきています。中にはママ活で生計を立てている男性もいますよ。

ママ活の相場

一万円札・財布
ママ活の相場は、時給に換算すると約3000円〜5000円です。

やうゆ

食事(2時間のデート)で3000円から1万円をもらう場合が多いですよ!
ママ活の相場
  1. 2時間のデート:3000円から1万円
  2. 3時間のデート:5000円から3万円
  3. 10時間のデート:1万円から10万円
  4. 1ヶ月契約:3万円から20万円

一般的な相場は上の通りですが、受け取る金銭はママとの関係によって変わってきます。一度の食事で2~3万円をもらえる場合もあります。

また、現金のやり取りが発生しないママ活も存在します。一緒に入ったレストランの代金をママにおごってもらうだけ、というケースもありますよ。普段行けないような高級レストランに連れてってもらうのを楽しみにママ活をしている男性もいます。直接金銭を受け取らないので、ハードルが低く関係を始めやすいのがメリットです。

また、金銭ではなくモノを受け取っていたり、使い放題のクレジットカードを渡されていたり、マンションを買ってもらっていたりするママ活もありますよ!

ママ活のやり方

AdobeStock_373241872
ママ活は、まず支援をしてくれるママを見つけることから始めます。

ママ活のやり方
  1. 出会い系アプリ・サイトで出会う
  2. Twitter・インスタグラムで出会う
  3. 掲示板で出会う
  4. バーで出会う

上記が、ママ活においてメジャーな出会い方です。それぞれの出会いについて詳しく説明していきますね。

(1)出会い系アプリ・サイトで出会う

1番おすすめなのが出会い系アプリ・サイトで出会う方法です。出会い系アプリ・サイトでママ活を募集している女性を探しましょう。

出会い系アプリ・サイトはなりすましが少なく、メッセージで相場のやりとりをしてから出会えるので、トラブルが少ないです。

ママ活の募集がないアプリもあるので、アプリ選びが重要ですよ。特にハッピーメールは会員数2,500万人超え・プロフィール検索で「ママ」と検索すれば、ママ活をしたがっている女性をたくさん見つけられるので、おすすめです!

(2)Twitter・インスタグラムで出会う

Twitter・インスタグラムで「ママ活募集」と検索するのもおすすめです。たくさんの投稿を見つけられますよ。

ただし、Twitter・インスタグラムはママ活詐欺を行なっている業者も多いので注意が必要です。外部サイトに勧誘されたり、ママ活以外で稼げる話をしてきた場合は、詐欺の場合が多いですよ。

実際に持っているママに出会えることもあるので、出会い系アプリ・サイトと併用して使うことをおすすめします。

(3)掲示板で出会う

ママを探すには、掲示板を使うのもおすすめです。ママ活を募集している掲示板は多くあります。無料で使えることも多いですが、詐欺や業者の書き込みも多いです。

お金を持っているママに出会えることもあるので、掲示板も出会い系アプリ・サイトと併用して使うことをおすすめします。

(4)バーで出会う

バーでママを探すのもおすすめです。特に喋り上手な人や、実際に出会ってから話をしたい人に試してほしい手段ですね。

バーでママを見つけるには、色んなバーに通うのがコツです。一人で飲んでいる30代の女性を見つけましょう。悩みを聞いているうちに、飲み代をおごってくれたり、そのままママ活がスタートすることもありますよ。

ママ活におすすめの出会い系アプリ・サイト

ママ活におすすめの出会い系アプリ・サイトは、以下の通りです。

ママ活におすすめの出会い系アプリ3選
  1. ハッピーメール
  2. ワクワクメール
  3. SILK

特におすすめなのが、ハッピーメールを使うことです。2,500万人という会員数の多さと、掲示板やプロフィール検索といった機能を使えることで簡単にママ候補の女性を見つけられますよ。

上記がどんなアプリなのか、詳しく紹介していきますね。

(1)ハッピーメール

熟女と出会えるおすすめ出会い系アプリ|ハッピーメール
ハッピーメールの概要
運営会社 株式会社アイベック
累計会員数 2,500万人
男性料金 ポイント制/メール1通50円
女性料金 無料
支払い方法 AppStore・Google Play・クレジットカード決済・キャリア決済・銀行振込・コンビニ決済・プリペイド・ビットキャッシュ・C-CHECK・NETCASH・Gmane・PayPal

ママ活をしたい人におすすめの出会い系マッチングアプリが「ハッピーメール(R18)」です。ハッピーメールは会員数2,500万人!日本で一番会員数が多い出会い系アプリなので、様々な年齢の人が登録していますよ。ママ活を募集している女性も多く登録しています。

また、ハッピーメールは掲示板からママ活の募集を探せます。アダルト掲示板とピュア掲示板があります。ママと出会うには、身体の関係がないピュア掲示板がオススメです。

ハッピーメールも直接ママ活を募集することは禁止しているので、「夢を応援」「食事デート」「年下男性と会いたい」などの文言を探してみましょう。

ハッピーメールの良い口コミ・評判

ハッピーメールで実際にママ活できた口コミは以下の通りです。

ハッピーメールの悪い口コミ・評判

また、ハッピーメールにはこんな悪い口コミがありました。

ハッピーメールは会員数が多い分、業者や勧誘目的で使っている人も多いです。出会う相手の見極めができる、マッチングアプリ慣れした人におすすめです。

(2)ワクワクメール

熟女と出会えるおすすめ出会い系アプリ|ワクワクメールの公式サイトトップ
ワクワクメールの概要
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
累計会員数 800万人
男性料金 ポイント制/メール1通50円
女性料金 無料
支払い方法 AppStore・Google Play・クレジットカード決済・キャリア決済・銀行振込・コンビニ決済・セキュリティマネー・ビットキャッシュ・G-MONEY・C-CHECK・楽天Edy
ママ活を始めたい人におすすめな出会い系サイトが「ワクワクメール(R18)」です。ワクワクメールの会員数800万人以上!登録時にもらえる1,200円分のポイントをうまく使えば、無料でママと出会えますよ。ワクワクメールはママ活を禁止していないので、ママ活を募集している女性がたくさんいますよ。

ワクワクメールでママを探すときは、プロフィール検索の絞り込み機能を使いましょう。

年齢は金銭的余裕のある30代~40代がオススメです。自己紹介検索欄に「ママ活」「年下」などの言葉を入れて検索してみましょう。

ワクワクメールの良い口コミ・評判

ワクワクメールで実際にママ活できた口コミは以下の通りです。

ワクワクメールの悪い口コミ・評判

また、ワクワクメールにはこんな悪い口コミがありました。

ワクワクメールにはたくさんの会員がいるため、ブサイクな会員もいるようです。

(3)SILK

ママ活アプリSILKのサービス紹介画像
SILK(シルク)の概要
運営会社 SPIKE株式会社
累計会員数 非公開
男性料金 無料
女性料金 ポイント制(1P=1円)
支払い方法 クレジットカード決済
ママ活を始めたい人におすすめな出会い系アプリが「SILK」です。SILKは男子大学生と年上女性が出会うためのママ活アプリです。高学歴・顔に自信がある男子大学生にオススメですよ。ママ活のために作られた出会い系アプリなので、必ずママと出会えますよ。ちなみにSILKは男女共に無料で登録できます!

SILKでは直接金銭のやりとりをすることは禁止されているので、女性が男性のデート費用を奢る形式のママ活のマッチングが基本となっています。ホームをタップするとプロフィールが出てくるので、スライドして、ママを探していきましょう。

SILKの良い口コミ・評判

SILKで実際にママ活できた口コミは以下の通りです。

SILKの悪い口コミ・評判

また、SILKにはこんな悪い口コミがありました。

SILKは女性の会員数が少なく、安全面も危険な点があるようです。

ママ活を成功させるコツ

お酒を嗜む大人の女性
ママ活を成功させるコツは、以下の通りです。

ママ活を成功させるコツ
  1. ママが求めているものを考える
  2. 聞き上手になる
  3. 与え上手になる
  4. 清潔感を高める
  5. 出会いの場を増やす

1つずつ解説していきます!

(1)ママが求めているものを考える

ママ活を成功させるコツは、ママが求めているものを考えることです。ママが欲しがっているものを与えてあげることで、何回も会える「定期的な関係」に進展できますよ。

ちなみに多くのママが求めているのはズバリ、年下男性の可愛さや癒しです。お金を払ってまで会いたいと思ってくれるのは、普段味わえない年下男性の可愛さや癒しを求めているから。張り切り過ぎる必要はありません。ママに寄り添い、じっくりと話に耳を傾け、笑顔で相槌を打ってあげましょう。

また、ママは年下男性の無邪気な顔や夢の話が大好きです。将来の夢を話すと、支援してあげたい!とお小遣いをくれることも!年上の女性にかっこつける必要はありません。「一人暮らしでさみしいから、ママとご飯食べると楽しい!」など、守ってあげたくなるような弟キャラを演じてみましょう。

(2)聞き上手になる

ママ活を成功させるコツは、聞き上手になることです。ママは日々の生活に疲れています。周りの人には話せないようなことも聞いてあげることがママ活では大切です。ママの愚痴や日常の不満なことを笑顔で聞いてあげましょう。

「大変だったね」「頑張っててえらいね」などと相槌を打ちながら、ママの話を聞いてあげてください。決してママのことを否定してはいけません。あくまでもママの味方で話を聞いてあげるのがポイントですよ。

(3)与え上手になる

ママ活を成功させるコツは、与え上手になることです。時にはママにお返しをすることも大切です。女性はサプライズが好きな生き物。誕生日などにはささやかなプレゼントをあげましょう。

あくまで相手はママなので、たくさんの物を与える必要はありません。ささやかなプレゼントや「ありがとう」の言葉など、日常のさりげない心配りが大切です。

(4)清潔感を高める

ママ活を成功させるコツは、清潔感を高めることです。お金を持ったママとデートする時には清潔感のある身だしなみが大切ですからね。いくら顔が良くても、小汚い格好をした男性とはデートしたくありません。中には高級なレストランに連れて行ってくれるママもいるので、身だしなみには気を配りましょう。

ブランド物など、変に気取る必要はありませんよ。年相応の清潔感のあるファッションを目指しましょう。髪のセット、眉を整える、香水をつけるなど、身近なことから始めていくといいですよ。

(5)出会いの場を増やす

ママ活を成功させるコツは、出会いの場を増やすことです。ママとの出会いの場はたくさんあります。多くの出会いの場でどんどんチャンスを掴みにいきましょう。

優しい男性が好きだったり、やんちゃな男性が好きだったりと、ママにも好みがあるので、気の合うママを探すことは大切です。多くのママと出会う内に、ママ活のスキルが身についていきます。スキルが上達すれば、よりお金を持ったママと出会えますよ。先ほど紹介したママとの出会いの場を参考にしてください!

ママ活における注意点

拒否する女性

ママ活における注意点は、以下の通りです。

ママ活における注意点
  1. 本気の出会いを求めている人を相手にしない
  2. ママ活詐欺に気をつける
  3. 金銭のトラブルに気をつける
  4. 性行為は気をつける
  5. 既婚者とのママ活は気をつける
  6. 未成年者のママ活は絶対にしない
  7. ママを本気で好きにならない

1つずつ解説していきます!

(1)本気の出会いを求めている人を相手にしない

ママ活における注意点は、本気の出会いを求めている人を相手にしないことです。彼氏や結婚相手を探しているママからは手を引きましょう。

ママ活はあくまでも金銭をもらってデートをする行為です。それ以上の関係になる気はないと伝えておかないと、トラブルに巻き込まれる可能性があります。結婚する気でお金を渡していた!と訴えられることもあります。

(2)ママ活詐欺に気をつける

ママ活における注意点は、ママ活詐欺に気をつけることです。投資や宗教などの勧誘をする、ママ活詐欺に気をつけましょう。

特に、twitterやインスタグラムでのママ活募集は詐欺アカウントの場合が多いです。外部サイトに勧誘されたり、ママ活以外で稼げる話をしてきた場合は、詐欺の場合が多いですよ。

(3)金銭のトラブルに気をつける

ママ活における注意点は、金銭のトラブルに気をつけることです。ママ活では必ず会う前にお小遣い・お手当の値段を決めておきましょう。

ママと自分の認識がズレていると、会ったのにお金をもらえなかった、約束と違うなどのトラブルに繋がります。自分の欲しい金額と、ママの経済状況のズレがないよう、あらかじめ確認をしておきましょう。

(4)性行為に気をつける

ママ活における注意点は、性行為に気をつけることです。ママ活は基本的に性行為は行いません。しかし、男女の関係なので、セックスをする流れになることもあります。

勢いにまかせてセックスをしてしまわないよう、事前に約束事を決めておきましょう。相手が既婚者の場合、訴訟されてしまうこともあります。既婚者と知らずにセックスをしてしまった場合も同じです。中には性行為ありのママ活をしている人もいますが、トラブルを避けるためにも、セックスなしのママ活をすることをおすすめします。

(5)既婚者とのママ活は気をつける

ママ活における注意点は、既婚者とのママ活は気をつけることです。既婚者とのママ活はおすすめしません。訴訟されたり、離婚裁判に巻き込まれる可能性があるからです。

中には既婚者ということを隠してママ活している女性もいます。知らなかった場合でも、離婚裁判に巻き込まれる可能性があります。はじめに既婚者でないことを確認してから会うようにしましょう。

(6)未成年者のママ活は絶対にしない

ママ活における注意点は、未成年者のママ活は絶対にしないことです。肉体関係がなくても、20歳未満でママ活を行うと刑事罰の対象となることがありますよ。

大学生はママにモテますが、20歳になってからママ活を行うようにしましょう。未成年者はママ活をしてはいけません。

(7)ママを本気で好きにならない

ママ活における注意点は、ママを本気で好きにならないことです。ママ活を円滑に進めるために大切な心構えですよ。

ママ活は金銭で成り立つデートの契約であり、それ以上の関係には決してなりません。好きにならないし、相手も自分のことを好きにならないと約束をすることが、関係を続けていく上で大切です。

まとめ:出会い系アプリ・サイトを使って、ママ活をしよう!

バーで話が盛り上がる

以上、ママ活におすすめの出会い系アプリとママ活におすすめの出会いについて紹介してきました。

ママ活におすすめの出会い系アプリ3選
  1. ハッピーメール
  2. ワクワクメール
  3. SILK
ママ活におすすめの出会い
  1. 出会い系アプリ・サイトで出会う
  2. Twitter・インスタグラムで出会う
  3. 掲示板で出会う
  4. バーで出会う
ママ活を成功させるコツ
  1. ママが求めているものを考える
  2. 聞き上手になる
  3. 与え上手になる
  4. 清潔感を高める
  5. 出会いの場を増やす
ママ活における注意点
  1. 本気の出会いを求めている人を相手にしない
  2. ママ活詐欺に気をつける
  3. 金銭のトラブルに気をつける
  4. 性行為は気をつける
  5. 既婚者とのママ活は気をつける
  6. 未成年者のママ活は絶対にしない
  7. ママを本気で好きにならない

あなたもこの記事に書いてあることを実践して、ママ活を始めてみましょう!

まずは、出会い系アプリ・サイトに登録するといいですよ。特にハッピーメールは会員数2500万人超え・プロフィール検索で「ママ」と検索すれば、ママ活をしたがっている女性をたくさん見つけられるので、おすすめです!