LGBT・同性の出会いにおすすめのマッチングアプリ8選!選び方なども解説

セシル

はじめまして、L寄りのBのセシルです。可愛い女の子に目がありません。

このページでは、LGBT向けのマッチングアプリ9選を紹介します。

LGBTにおすすめのマッチングアプリTOP3
サービス名
マッチドットコム
マッチドットコムのアイコン
tinder
tinderアイコン
ペアーズ
ペアーズのアイコン
おすすめ度
会員数 250万人 世界で
3,000万人以上
1,000万人
料金 男性:月額4,490円
女性:月額4,490円
男性:基本無料
女性:基本無料
男性:月額3,590円
女性:無料
公式サイト
詳細 [詳細へ] [詳細へ] [詳細へ]
【ゲイ向け】LGBTにおすすめのマッチングアプリTOP3
サービス名
BridgeBlidgeのアイコン
BluedBluedのアイコン
9monsters9monstersのアイコン
おすすめ度
会員数 5万人 世界で
6,000万人以上
50万人
料金 月額5,600円 基本無料 基本無料
公式サイト
詳細 [詳細へ] [詳細へ] [詳細へ]
【レズ向け】LGBTにおすすめのマッチングアプリTOP2
サービス名
ZoeZoeのアイコン
COSYcosyのアイコン
おすすめ度
会員数 非公開 非公開
料金 月額1,550円 無料
公式サイト
詳細 [詳細へ] [詳細へ]

最後まで読めば、同性と出会って恋人やパートナーをゲットできますよ。ぜひ最後までお付き合いください。

LGBTの出会いにはマッチングアプリがおすすめ!2つの理由を解説

LGBTカップル
LGBTの出会いにはマッチングアプリがおすすめです。理由はこちらです。

LGBTの出会いにマッチングアプリがおすすめな理由
  1. 自分の目的にあう相手を探せるから
  2. 効率的に相手を探せるから

それぞれ解説していきます。

(1)自分の目的にあう相手を探せるから

LGBTの出会いにはマッチングアプリがおすすめな理由は、自分の目的にあう相手を探せるからです。自分の出会いたいセクシャルの人をピンポイントで探せますよ。

マッチングアプリでは、セクシュアルマイノリティごとに最適な探し方ができます。ゲイ→ゲイ、レズ→レズ、FTM→女性など、色々な探し方ができますよ。ゲイの人と出会いたい!ビアンの友達が欲しい!など、あなたの目的に合わせて出会えるんです。

(2)効率的に相手を探せるから

LGBTの出会いにはマッチングアプリがおすすめな理由は、効率的に相手を探せるからです。リアルで出会いの少ないLGBTの人たちは、マッチングアプリで出会うのが圧倒的に効率が良いですよ。

LGBTやセクマイの人たちは、リアルではカミングアウトしていないことが多いです。そんな中で、自分の出会いたいセクシャルの人を探すのは難しいですよね。

マッチングアプリではLGBTと出会いを求めている人だけを探せますよ。プロフィールを見れば、「ゲイです!」「ビアンの子を探しています」など、誰が誰を探しているのかすぐにわかるので、すぐに相手を見つけられます。

LGBTの出会いでマッチングアプリを選ぶ時のポイント

LGBTのマッチングアプリ
LGBTの出会いでマッチングアプリを選ぶ時のポイントはこちらです。

LGBTの出会いでマッチングアプリを選ぶ時のポイント
  1. 会員数が多いものを選ぶ
  2. 同性が探せるアプリを選ぶ
  3. 各セクマイ専用のアプリを選ぶ

それぞれ解説していきます。

(1)会員数が多いものを選ぶ

LGBTの出会いでマッチングアプリを選ぶ時のポイントは、会員数が多いものを選ぶことです。会員数が多いほど、あなたの理想の人に出会える可能性が高くなりますよ。

理想の出会いを見つけるためには、ある程度多くの人数と会う必要があります。会員数が少なく、アプリを始めても出会えなかったということを防ぐためにも、会員数の多いものを選びましょう。

(2)同性が探せるアプリを選ぶ

LGBTの出会いでマッチングアプリを選ぶ時のポイントは、同性が探せるアプリを選ぶことです。ストレート向けのマッチングアプリでも、セクマイと出会えることがありますよ。

一般的なマッチングアプリは、異性としか出会えない仕組みになっていることが多いです。今回紹介するアプリは同性検索ができるので、LGBTの出会いにぴったりですよ。

(3)各セクマイ専用のアプリを選ぶ

LGBTの出会いでマッチングアプリを選ぶ時のポイントは、各セクマイ専用のアプリを選ぶことです。ゲイならゲイ専用、ビアンならビアン専用のものを選びましょう。

出会いたいセクシャルが限定されている人は、各セクマイ専用のアプリが出会いやすいです。基本的にLGBT専用のマッチングアプリは異性の登録を禁止しているので、異性恐怖症の人でも安心ですよ。

【全セクマイ向け】LGBTにおすすめのマッチングアプリ3選


LGBTにおすすめのマッチングアプリ3選はこちらです。

LGBTにおすすめのマッチングアプリ3選
  1. Match(マッチドットコム)
  2. tinder
  3. ペアーズ

それぞれ解説していきます。

(1)Match(マッチドットコム)

おすすめマッチングアプリ|マッチドットコムのサービストップ
マッチドットコムの概要
運営会社 Match.com, L.L.C.
累計会員数 250万人
男性料金 月額4,490円
女性料金 月額4,490円
支払い方法 クレジットカード決済・PAYPAL
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:30030148024
LGBTにおすすめのマッチングアプリがマッチングドットコムです。マッチングドットコムは、6割以上が真剣に結婚相手を求める婚活マッチングアプリです。LGBTのパートナーが欲しい人におすすめですよ。

マッチドットコムではLGBT向けのサービスが充実しています。最初からゲイ・レズビアン・バイとして登録でき、同性検索ができます。25カ国でサービスの運用をしているグローバルなマッチングアプリなので、外国人のパートナー探しにももってこいです。

マッチドットコムから結婚したカップルの約半数が、交際1年以内で結婚しているそうです。真剣な出会い、将来のパートナーを探している人におすすめですよ。バイセクシャルだから男性も女性も同時にマッチングしたい!という人にもおすすめです。

マッチドットコムは無料で登録できますが、有料会員にならないとやり取りができませんよ。真剣に婚活をしたいLGBTの方はぜひ登録してみてください。

(2)tinder

おすすめマッチングアプリ|tinderの公式サイトトップ
tinderの概要
運営会社 IAC
会員数 世界で3000万人以上
男性料金 基本無料
女性料金 基本無料
支払い方法 AppStore・Google Play・クレジットカード決済
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:三田21-012175

LGBTにおすすめのマッチングアプリが、tinderです。tinderは設定から同性同士のマッチングができます。画面をスワイプすれば、位置情報から近くにいる同性を探してくれますよ。

同性の友達探しに使っているストレートも多いですが、LGBTとの出会いを探している人たちも一定数います。名前やプロフィール文に虹の絵文字があったら、セクシャルマイノリティーの証ですよ。

セシル

虹のマークは「レインボーフラッグ」といって、LGBTの社会運動に使われています。LGBTを表すマークとして使っている当事者が多いですよ。

また、tinderは、約190ヶ国で利用されている世界的マッチングアプリなので、外国人のセクマイを探したい人にもおすすめです。tinderでは無料で近くのLGBTの人たちと簡単に出会えるので、試しに登録してみる事をおすすめしますよ!

(3)ペアーズ

おすすめ出会い系アプリ|Pairs(ペアーズ)の公式サイトトップ
ペアーズの概要
運営会社 株式会社エウレカ
累計会員数 約1,500万人
男性料金 月額3,590円
女性料金 無料
支払い方法 App Store・Google Play・クレジットカード決済
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:30130004024

LGBTにおすすめのマッチングアプリが、「ペアーズ」です。ペアーズは日本最大級のマッチングアプリで、1,000万人の会員が登録しています。アクティブユーザーがたくさんいるので、LGBTとも出会いやすいですよ。

PairsでLGBTと出会うには、コミュニティ機能を使いましょう。ペアーズのコミュニティとは、同じ趣味・価値観を持った相手を探すことのできる機能です。「LGBT」「セクマイ」などのコミュニティに入ってみましょう。

ただし、Pairsでは同性とのマッチングができません。トランス、FTM、MTFの人たちの出会いにおすすめですよ。ただし、同性のプロフィールは見ることができるので、試しに登録してみることをおすすめします!

【ゲイ向け】LGBTにおすすめのマッチングアプリ3選


ゲイ向けのLGBTにおすすめのマッチングアプリ3選はこちらです。

【ゲイ向け】LGBTにおすすめのマッチングアプリ3選
  1. Bridge(ブリッジ)
  2. Blued(ブルード)
  3. 9monsters

それぞれ解説していきます。

(1)Bridge(ブリッジ)

LGBTにおすすめのマッチングアプリ:Bridge(ブリッジ)
LGBTにおすすめのマッチングアプリが、「Bridge(ブリッジ)」です。Bridgeは大手ゲイ向けマッチングアプリで、毎月1,000名以上の人が新規会員になっていますよ。

Bridgeは審査制の完全会員制アプリです。審査に通らないと登録できないので、冷やかしや女性の登録を防いでいますよ。真剣に出会いを探しているゲイのみが登録できます。

Bridgeでは独自のアルゴリズムを開発していて、「自分の希望に合った相手」「自分では気づかなかった相性の良い相手」を毎日3人紹介してくれます!監視体制も整っており、マッチングアプリ初心者でも安心して使用できますよ。

(2)Blued(ブルード)

LGBTにおすすめのマッチングアプリ:Blued(ブルード)
LGBTにおすすめのマッチングアプリが、「Blued(ブルード)」です。Blued(ブルード)は中国初のゲイ向けアプリで、会員数6,000万人を突破しています。上場もしているアプリですよ。

Bluedにはアジア系の外国人が多く利用しているので、国際的な出会いも見つけられますよ!

Bluedの特徴は「ライブ配信機能」です。会員がライブ配信を行うことができ、視聴者がコメントしてリアルタイムにやりとりやマッチングができますよ。「Buzz機能」ではTwitterのように近況報告ができます。相手の普段の生活や写真も簡単に見ることができますよ。定期的にグループでのオフ会等も開かれていて、出会うための機能が揃っています。

出会うための機能が十分に備わったBluedでは、わいわいと出会えますよ。社交的なゲイにオススメです。

(3)9monsters

おすすめのマッチングアプリ:9monsters
LGBTにおすすめのマッチングアプリが、「9monsters」です。ナインモンスターズ、通称ナイモンは日本生まれのゲイ向けアプリです。

ナインモンスターズはGPS機能を使って近所の人と出会えるので、近場で気軽に出会いたい人におすすめのアプリです。また、プロフィールの閲覧からメッセージのやり取りまで完全無料で行えますよ。

ナインモンスターズでは「ブリーディングシステム」で好みの相手をリスト化できます。マッチングする前に自分の好みを伝えられるので、より理想の出会いに近づきますよ。様々なタイプのイケメンがいるので、気軽な出会いにぴったりです。

【レズ向け】LGBTにおすすめのマッチングアプリ2選

レズ向けのLGBTにおすすめのマッチングアプリ2選はこちらです。

【レズ向け】LGBTにおすすめのマッチングアプリ2選
  1. Zoe(ゾーイ)
  2. COSY

それぞれ解説していきます。

(1)Zoe(ゾーイ)

おすすめのマッチングアプリ:Zoe(ゾーイ)
LGBTにおすすめのマッチングアプリが「Zoe(ゾーイ)」です。Zoeは海外発祥のレズビアン専用マッチングアプリですよ。

Zoeでは、自分の性自認と交際ステータスを設定でき、スワイプするだけで簡単にマッチングできます。身分証明による本人確認が必須になっているので、冷やかしやネカマ、業者と出会うことがありませんよ。

相手からのいいねを確認するには有料会員になる必要がありますが、登録自体は無料ですよ!

(2)COSY

レズビアンにおすすめの出会い系アプリ・サイト・COSY
LGBTにおすすめのマッチングアプリが「COSY」です。COSYも女性専用のアプリで、現在最もアクティブユーザーが多い女性専用マッチングアプリですよ。

レズビアンの界隈で出会い系アプリ・サイトといえば、COSYのことを指すぐらい有名です。COSYはチャットアプリなので、マッチングせずとも気になった人に気軽にメッセージを送れます。電話機能や地域別の検索機能もあるので、気軽に友人・パートナーができますよ。

ただし、COSYはiPhoneのみの出会い系アプリ・サイトです。身分証の確認がないので、ネカマがいる可能性もありますよ。

まとめ:マッチングアプリでLGBT・同性の出会いを探そう!


以上、LGBT向けのマッチングアプリを紹介しました。

LGBTの出会いにマッチングアプリがおすすめな理由
  1. 自分の目的にあう相手を探せるから
  2. 効率的に相手を探せるから
LGBTにおすすめのマッチングアプリ3選
  1. Match(マッチドットコム)
  2. tinder
  3. ペアーズ
【ゲイ向け】LGBTにおすすめのマッチングアプリ3選
  1. Bridge(ブリッジ)
  2. Blued(ブルード)
  3. 9monsters
【レズ向け】LGBTにおすすめのマッチングアプリ2選
  1. Zoe(ゾーイ)
  2. COSY

あなたも、マッチングアプリでLGBT・同性の出会いを探しましょう!