ハッピーメールの料金ガイド!もっとも効率の良い課金方法と無料ポイントの入手方法を解説

やうゆ

はじめまして。マッチングアプリで300人の女性とセックスした結果、ヤッた女の生き霊が出てきた恋愛コラムニストやうゆです。

ハッピーメールは月額課金制ではなく、ポイントを課金購入する出会い系アプリです。1P=10円で購入できます。

自分で課金額を決められるからこそ、ハッピーメールにいくらお金を課金すればいいのか、いくら課金したら女性に出会えるのか分かりませんよね。

ずばり、課金額に悩んでいるなら3,000円課金するのがおすすめです。

なぜ3,000円分の課金をおすすめするのか順を追って説明していきます。

いち早く3,000円分の課金をすすめする理由が知りたい人は、本ページの『初心者は3,000円分課金するのがおすすめ』をお読みください。

女性は利用料無料
女性は基本的に利用料は無料です。(一部サービスでコインが必要なこともあります。)

そのため、課金する必要はありません。

やうゆ

ハッピーメールについてもっと詳しく知りたい人は、以下の記事も要チェック!
参考 ハッピーメールの口コミ・評判ラブフィード

女性と出会うために必要な金額は1人あたり約1,200円前後

課金には、3,000円がおすすめと言いましたが、その前に女性一人と出会うのに何円かかるのか把握しておきましょう。

女性と出会うには約1,200円前後かかる

出会うには以下のアクションが必要です。(人数の目安については僕の経験上での計算です。)

会員登録 0円 0円
プロフ検索 0円 0円
プロフ閲覧
(15人分)
0円 0円
プロフ画像閲覧
(5人分)
20円/1人 100円
メッセージを
送る
(7通/1人を
3人分)
50円/1通 1,050円
出会うまでにかかる料金の
合計
1,150円
※1P=10円換算

実際にお金がかかるのはプロフ画像の閲覧とメッセージを送るときです。1回1回は大した額ではありません。しかし、出会うためには何人もの人のプロフとプロフ画像を確認し、何通もメッセージをやりとりしなければならないため、料金がかさんでしまいます。

慣れてくればもう少し安く済ませられるかもしれませんが、基本的に1人の女性と出会うのには約1,200円前後かかると考えた方がいいでしょう。

出会うまでの料金を大手出会い系アプリと比較

1人の女性と出会うのに約1,200円前後かかると説明しましたが、この値段は他の出会い系と比べると安めです。

他の大手出会い系アプリのPCMAX・YYCと同じ条件で比較してみましょう。

  ハッピーメール
ハッピーメールアイコン
PCMAX
PCMAXアイコン
YYC
YYC アイコン
会員登録 0円 0円 0円
相手検索 0円 0円 0円
プロフ閲覧
(15人分)
0円 150円
(10円/1人)
165円
(11円/1人)
プロフ画像
閲覧
(5人分)
100円
(20円/1人)
150円
(30円/1枚)
0円
(プロフ閲覧に
含まれている)
メッセージを送る
(7通/1通を
3人分)
1,050円
(50円/1通)
1,050円
(50円/1通)
1,155円
(55円/1通)
合計 1,150円 1,350円 1,320円

ハッピーメールと他の出会い系の料金の差を生んでいるのがプロフ閲覧が無料であるということです。

女性探しにおいてプロフ閲覧は避けては通れない道です。このプロフ閲覧が無料というだけでも、他の出会い系より安価に女性を探せると言えるでしょう。

ハッピーメールの料金表

ハッピーメールにはプロフ検索やメッセージ以外にもいろいろ機能があります。代表的な機能の料金表を紹介します。

メッセージ 受信&閲覧 0円
送信 50円
募集
(掲示板)
閲覧 10円
書き込む 50円(※)
プロフィール 閲覧 0円
画像閲覧 20円
動画閲覧 50円
タイプ送信 20円
いいね送信 10円
日記 投稿 0円
閲覧 0円
コメント 0円
※各ジャンル24時間に1回無料

ここで紹介したのはハッピーメールの一部の機能とその料金です。他にも便利な機能があるので、詳細が知りたい方は公式サイトでご確認ください。

初心者は3,000円分課金するのがおすすめ

3,000円分の課金をおすすめする理由

冒頭にもお伝えしましたが、ハッピーメールに課金するのは3,000円分がおすすめです。

なぜなら、まとめ買いすればもらえるサービスポイントがぐっと増えるからです。

▼クレジットカードの決済画面。
課金するなら3,000円からがおすすめ

クレジットカードでの決済を見ればわかりますが、2,000円の課金で210Pなのに対し3,000円の課金だと370P入手できます。

課金額 1Pあたりの値段
2,000円 約9.5円
3,000円 約8.1円
5,000円 約7.7円
10,000円 約7.1円

このように、3,000円を境に1Pあたりの値段がぐんと下がる、つまりもらえるポイントが多くなるのです。なので、できることなら3,000円以上のまとめ買いがお得になるのです。

また、ポイントは一度購入すると返金できません。

3,000円分の課金なら、会員登録時にもらえる120Pと合わせても余裕を持って女性を探すことができますし、大量にポイントを余らせてしまう心配も必要ないでしょう。

もらえるポイントの量、余らせてしまうリスクを考えれば3,000円の課金が妥当だと言えます。

ハッピーメールで出会えた人の課金額
当サイトで独自に行ったアンケートでも、1,000〜3,000円課金した人、3,000円〜5,000円課金した人の割合は54.6%と過半数を占めます。

ハッピーメールの課金率

ユーザーのリアルな感覚も、あまり高額課金はせずに、ほどほどの課金をしているようですね。

WEB版のクレジットカード決済が1番お得

課金するならWEB版のクレジットカード決済が1番お得です。

WEB版のクレジットカード決済とアプリ版のApp Store決済、Google Play Store決済と比較してみましょう。

クレジット
カード決済
App Store
決済
Google Play
Store決済
500円 50P 50P
610円 61P
980円 100P
1,000円 100P 100P
2,000円 210P 210P
2,080円 218P
3,000円 370P 320P
3,060円 326P
5,000円 650P 550P
5,020円 552P
10,000円 1,400P 1,170P 1,150P
20,000円 2,800P
30,000円 4,200P

ご覧いただいた通り、WEB版のクレジットカード決済でもらえるポイントがアプリ版に比べて圧倒的に多いです。(100Pを購入するときだけApp Storeが1番安いですが・・・)

さらにクレジットカード決済ならすぐにポイントが反映されるので、欲しいときにパッと買えてサッと使えます。

アプリ版でクレジットカード決済をしても得できない
アプリ版のクレジットカード決済は、WEB版のクレジットカード決済と比べてお得ではありません。

アプリ内で課金すると、iOS版だと「App Store」・Android版だと「Google Play Store」の手数料がかかり割高になってしまいます。

お得にポイントを購入したいなら、WEB版で購入することを強くおすすめします。

ポイントの有効期限は購入から180日間

ハッピーメールで購入したポイントは購入から180日が経過すると失効します。

2013年3月27日から発行するハッピーメールポイント有効期限は購入より180日が経過した時点で失効します。
2013年3月26日までに発行したポイントにつきましては、有効期限は設定していません。
ただし、会員が本サイトに最後にログインした日から1年間が経過した時点で、 当該時点に会員が保有するポイントは全て失効するものとします。

1年間ログインしなくてもポイントは失効するので、むやみなポイントの大量まとめ買いはおすすめしません。

ポイント課金の決済方法一覧

ポイントを課金するときの決済方法はたくさんあります。まずは決済方法の一覧をチェックしてください。

    WEB版

  • クレジットカード
  • あと払いPaidy
  • 銀行・ゆうちょ振込
  • コンビニ払い
  • 電子マネー:セキュリティーマネー、ビットキャッシュ、NET CASH、C-CHECK、Gマネー
  • Yahoo!ウォレット決済
    アプリ版

  • iOS版:App Store決済(クレジットカード)、キャリア決済、iTunesカード
  • Andriod版:Google Plry Store決済(クレジットカード)、キャリア決済、Google Playギフトカード

それぞれの課金方法について簡単に紹介するので、自分に合った方法を選んでみてください。

PayPal決済は終了している!
PayPal決済は終了しています。

PayPal決済についてハッピーメールに問い合わせたところ、このような回答をいただきました。

2021年5月31日14時をもって、PayPal決済のご利用を終了させていただいております。
ご利用いただいておりましたお客様には大変ご不便をおかけいたしますが、クレジット決済やコンビニ決済などの他の決済方法をご検討いただきますようお願いいたします。

それでは、それぞれ見ていきましょう。

【WEB】クレジットカード

料金表を見る
クレジットカード決済
料金 ポイント
500円 50P
1,000円 100P
2,000円 210P
3,000円 370P
5,000円 650P
10,000円 1,400P
20,000円 2,800P
30,000円 4,200P

クレジットカード決済で利用できるブランドは以下の通りです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club

【WEB】あと払いPaidy

料金表を見る
あと払いPaidy
料金 ポイント
500円 50P
1,000円 100P
2,000円 215P
3,000円 350P
5,000円 600P
10,000円 1250P

あと払いPaidyとは、1ヶ月ご利用分を翌月にコンビニ、銀行振込、口座振替でまとめてお支払支払いできる決済サービスです。

事前登録やクレジットカードは必要なく、メールアドレスと電話番号だけで登録できます。

【WEB】銀行・ゆうちょ振込

料金表を見る
銀行・ゆうちょ振り込み
料金 ポイント
1,000円 110P
2,000円 230P
3,000円 400P
5,000円 700P
10,000円 1,500P
15,000円 2,250P
20,000円 3,000P
30,000円 4,500P

銀行振込は振り込み時に手数料がかかるので、その分のポイントが加算されます。

しかし、三菱UFJ銀行とauじぶん銀行の口座を持っている人は手数料が無料になることがあります。

振り込みの手数料が無料になる条件

【WEB】コンビニ払い

料金表を見る
コンビニ払い
料金 ポイント
1,000円 100P
2,000円 210P
3,000円 320P
5,000円 550P
10,000円 1,150P

コンビニ払いが利用できるコンビニは以下の通りです。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • セイコーマート

【WEB】電子マネー

決済に対応している電子マネーは5種類あります。

  • セキュリティーマネー
  • ビットキャッシュ
  • NET CASH
  • C-CHECK
  • Gマネー

電子マネーはそれぞれの決済方法によって料金と入手ポイントが違います。

それぞれの料金表を見たい時は、気になる電子マネーをタップしてください。

セキュリティーマネーの料金を見る
セキュリティーマネー
料金 ポイント
3,000円 320P
5,000円 550P
10,000円 1,150P
25,000円 2,875P
ビットキャッシュの料金を見る
ビットキャッシュ
料金 ポイント
500円 50P
1,000円 100P
2,000円 210P
3,000円 320P
5,000円 550P
10,000円 1,150P
NET CASHの料金を見る
NET CASH
料金 ポイント
500円 50P
1,000円 100P
2,000円 210P
3,000円 320P
5,000円 550P
8,000円 880P
10,000円 1,150P
15,000円 1,725P
20,000円 2,300P
25,000円 2,875P
C-CHECKの料金を見る
C-CHECK
料金 ポイント
500円 50P
1,000円 100P
2,000円 210P
3,000円 320P
5,000円 550P
10,000円 1,150P
Gマネーの料金を見る
Gマネー
料金 ポイント
500円 50P
1,000円 100P
1,500円 150P
2,000円 210P
3,000円 320P
5,000円 550P
8,000円 880P
10,000円 1,150P
15,000円 1,725P
20,000円 2,300P

【WEB】Yahoo!ウォレット決済

料金表を見る
Yahoo!ウォレット
料金 ポイント
500円 50P
1,000円 100P
1,500円 150P
2,000円 210P
3,000円 320P
5,000円 550P
10,000円 1,150P
15,000円 1,700P
20,000円 2,300P

Yahoo!ウォレット決済利用するとTポイントカードが付与されるので、すでにYahoo!ウォレット決済を利用している方にはおすすめです。

【アプリ】iOS版

料金表を見る
iOS版
料金 ポイント
610円 61P
980円 100P
2,080円 218P
3,060円 326P
5,020円 552P
10,000円 1,170P

iOS版はiTuneカード、Appp Store決済(クレジットカード)、キャリアカードのいずれかで支払できます。

【アプリ】Android版

料金表を見る
Android版
料金 ポイント
500円 50P
1,000円 100P
2,000円 210P
3,000円 320P
5,000円 550P
10,000円 1,150P

Android版は、Google Playカード、Google Play Store決済(クレジットカード)、キャリア決済のいずれかで支払できます。

クレジットカードからハッピーメールの利用がバレることはない

男性

クレジットカード決済をしたら、カードの明細などで人にハッピーメールを使っていることがバレない?

このようにクレジットカード決済に不安を抱いている人もいるのではないでしょうか?

ご安心ください。カードの明細からハッピーメールの利用がバレるということはありません。

クレジットカードで決済したときに明細に記載されるのは、決済を代行している会社の名前であって、「ハッピーメール」や運営会社名ではありません。

よって、カード明細からハッピーメールの利用がバレることはないため、課金する時は気兼ねなくクレジットカードを使っても大丈夫ですよ。

▼クレジットカードで決済しても請求名は決済代行会社の指定名称になる。
請求名は決済代行会社の指定名称になる

ポイントを課金する手順

ポイント購入の手順はWEB版とアプリ版で概ね同じです。

STEP.1
ハッピーメールにログインする。
STEP.2
マイページの所持ポイントの横にある追加(アプリ版ならポイント購入)をタップする。
ハッピーメールポイントを追加をタップ
STEP.3
各種決済方法に従ってポイントを購入する。
ハッピーメール各種決済方法

無料ポイントを入手する方法4選

無料ポイントはもらえるだけもらおう

ポイントをいかにお得に購入するかを解説してきましたが、もちろん無料でもらえるポイントがあれば、それも入手しておきたいですよね。

そこで、無料でポイントを入手できる方法4選を紹介します。

それではひとつずつ解説していきましょう。

(1)初回登録で年齢確認・メールアドレス登録をする(+120P)

初回会員登録でもらえる120Pの内訳はこのようになっています。

  • 初めて会員登録する・・・+50P
  • 年齢確認を済ませる・・・+50P
  • メールアドレスを登録する(初回のみ)・・・+20P

メールアドレスの登録が抜けている人が意外といるのではないかと思います。

メールアドレスを登録しても迷惑メールは来ません。安心してメールアドレスを登録して無料ポイントを受け取りましょう。

やうゆ

僕も登録していますが、ハッピーメールから届く月1のキャンペーン配信メール以外には、迷惑メールなんて届いたことがありません!

(2)WEB版でプロフィールを埋める(+20P)

▼ハッピーメール公式より
ハッピーメールのプロフ充実度をあげると+20P

プロフィールを埋めるとプロフ充実度が上がります。プロフ充実度が50%になると10P、100%になるとさらに10P。プロフィールを全て埋めると合計20P貰えます。

ただし、プロフィール埋める際はWEB版で行いましょう。アプリ版でプロフィールを埋めてもポイントは貰えません。

(3)アプリ版で毎日ログインする(毎日+1P)

アプリ版にログインすると1日1Pログインボーナスが貰えます。

しかし、ログインボーナスをもらうには条件があります。

ログインボーナスを貰うための条件
  1. 課金実績がある。
  2. 年齢確認済みである。

この2つが満たされていないとログインボーナスは貰えません。

最安価の500円課金ができる決済方法はこちらです。

  • クレジットカード
  • あと払いPaidy
  • ビットキャッシュ
  • NET CASH
  • C-CHECK
  • Gマネー
  • Yahoo!ウォレット
  • Android決済

地道ではありますが、1週間ログインボーナスを受け取れば一人の女性とメッセージするのに十分なポイントを入手できます。

(4)コンテストに参加する(コンテストや順位による)

ハッピーメールコンテストがあるよ

ハッピーメールでは不定期に写真コンテストが行われます。簡単に説明すると写真を投稿して、たくさん投票されて上位に入賞すれば高額報酬やポイントが貰えるという企画です。

ジャンルは様々で、過去の例をあげると「メガネコンテスト」「オンオフコンテスト」「マスク顔コンテスト」などが開催されてました。

コンテストに興味がある方はぜひ参加してみてください。

▼上位入賞者には高額報酬が!
ハッピーメールコンテスト上位入賞者には高額報酬が与えられる

ポイント節約におすすめの使い方2選

ポイント節約の鍵は無料の機能を使いこなすこと

ハッピーメールでポイントを節約する方法は、以下の通りです。

ハッピーメールでポイントを節約する方法
それぞれ説明していきますね。

(1)掲示板に24時間に1回無料で投稿する

ポイントを節約するコツの1つ目は、掲示板に24時間に1回無料で投稿することです。掲示板に投稿するには普通は50円かかりますが、24時間に1度なら、どのジャンルでも無料で投稿できます。

掲示板には様々な目的を持った人が、それぞれの目的に合う人がいないか探しに訪れます。

掲示板に投稿することで多くの人の目に止まれば、あなたに興味を持った人から連絡が来るかもしれません。

必ず出会いに繋がるとは断言できませんが、出会いの可能性も広げるという意味では、無料で投稿できるなら投稿しておいた方がいいでしょう。

大人の掲示板(アプリ版はその他の掲示板)は利用しない
掲示板を利用することをおすすめしましたが、大人の掲示板(アプリ版はその他の掲示板)は利用しない方がいいです。

大人の掲示板は業者が多く蔓延っており、まともな出会いには繋がりません。それどころか詐欺や事件に巻き込まれる可能性が高いため、利用するのは非常に危険です。

ハッピーメールに蔓延る業者の見分け方が知りたい方は、こちらのページで解説しているのでご一読ください。
ハッピーメールの業者の見分け方を解説!安全に素人女性を探す方法も紹介

(2)日記機能を活用する

ポイントを節約するコツの2つ目は、日記機能を活用することです。

日記機能の良いところは、コメントが無料という点です。無料の利を活かして下記のような流れでコスパよく素人女性にアプローチをしてみましょう。

日記機能を使ってコスパよく出会う流れ
  1. 日記を読む
  2. コメントをする
  3. コメントでやりとりを往復する
  4. メールをする

日記は利用している人は多くはないのですが、利用している人は7割が素人女性です。コスパよくかつ、出会える確率が高い機能になります。

まとめ

おすすめマッチングアプリ|ハッピーメール

ハッピーメールの料金について解説してきました。

ハッピーメールで女性と出会うのにいくらかかるのかわからない方、課金の目安がわからずに悩んでいる方の助けになれば幸いです。

それでは、ハッピーメールで素敵な女性と出会えることを祈っています!