彼女との出会いの場と見つけ方!出会いのない社会人必見!

やうゆ

はじめまして。マッチングアプリで300人の女性とセックスした結果、ヤッた女の生き霊が出てきた恋愛コラムニストやうゆです。

あなたは「出会いがなくて彼女ができない」「社会人は彼女を作るのが難しい」と悩んでいませんか?

そんな出会いのない社会人に向けて、彼女との出会い方を紹介しますよ。

彼女と出会える場12選
  1. 職場・バイト先
  2. 合コン・街コン
  3. マッチングアプリ・婚活サイト
  4. Twitter・InstagramなどのSNS
  5. 習い事
  6. 同窓会
  7. 友人の紹介
  8. ナンパ
  9. クラブ
  10. 社会人サークル・オフ会
  11. 結婚相談所
  12. 常連のお店・バー

また、出会いの実情社会人男性に彼女ができない原因も解説しますよ。

やうゆ

あなたも、出会いの場に足を運んで新しい彼女を作りましょう!

社会人男性の出会いの実情!


まず、社会人男性の出会いの実情を見ていきましょう。

大学生に比べて、社会人になると出会いが少なくなることや、職場とネット以外で出会いがないことが多いことがわかりました。

しかし、彼女ができなくて落ち込む必要はありません。近年では、彼女がいない男性はむしろ普通なんです。

彼女がいない男性の割合 69.8% 
(有効票数8,752票)

第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)より

社会人になると出会いの数が減っていくので、普通に会社と家の往復をしていていも彼女はできないことがわかります。

やうゆ

そんな出会いのきっかけがない人に向けて、出会いの場を紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

社会人男性に彼女ができない原因


次に、社会人男性に彼女ができない原因を解説します。

社会人男性に彼女ができない原因
  1. 仕事が忙しくて出会いがない
  2. 見た目に清潔感がない
  3. 女の子に使うお金が少ない
  4. 恋愛にトラウマがある

それぞれ解説していきます。

(1)仕事が忙しくて出会いがない

社会人男性に彼女ができないのは、仕事が忙しくて出会いがないからです。

自由な時間が多い学生時代と違って、社会人になると毎日仕事があって忙しいですよね。

実際に、ネットのアンケート調査では、出会いが無いと感じている社会人は約7割もいることがわかりました。

Q.社会人になってから、「出会いがない」と感じることはありますか?
ある(67.3%)
ない(32.7%)
(※)有効回答数382件

「朝から夕方まで働いているから、彼女を作る時間がない!」「毎日同じ人と顔を合わせながら仕事をするので、新しい出会いが見つからない」と悩んでいる社会人はたくさんいるんです。

そんな時は、勇気を出して出会いの場へ行ってみましょう。ページの後半では彼女と出会える場をたくさん紹介しているので、仕事終わりや休日に出会いを掴みにいきましょう。

(2)見た目に清潔感がない

また、彼女ができないのは服装に清潔感がないからかもしれません。

仕事が忙しく、シワシワのシャツで出勤していませんか?そういった不潔な身なりは、女性から嫌われます。隣を歩きたくないと思われ、男として見られなくなりますよ。

服装に清潔感がなくてモテない時は、小さなことから改善していきましょう!少しの気遣いで、清潔感はぐんと上がりますよ。

清潔感が出るポイント
  1. シャツにアイロンをかける
  2. 毎朝髭を剃る
  3. 定期的に美容室に行く
  4. 靴を新調する
  5. 口臭対策をする

やうゆ

イケメンじゃなくても、清潔感があればモテるものなんです。

女性に引かれないように、小さなことから清潔感に気を使っていきましょう。

(3)女の子に使うお金が少ない

普段の生活の中で、女の子に使うお金が少なくなっていませんか?せっかくのデートなのに、ケチなお金の使い方をしていると、一気に冷められてしまいますよ。

さりげないプレゼントを用意したり、デートの費用を出したりと、無理のない範囲で女の子をもてなしましょう。デートにいった時に夜ご飯を奢ってあげるのは、モテる男のマナーですよ。

やうゆ

女の子に使うお金がないのは、普段収入に見合わない生活をしているからかもしれません。高すぎるブランド物や時計を買ったり、高すぎる家賃を払ったりするのはやめましょう。

自分にばかりお金を使うのをやめて、スマートに女の子に奢ってあげられる、余裕のある男になりましょう。

(4)恋愛にトラウマがある

彼女ができないのは、恋愛にトラウマがあるからだという男性も多いです。ひどい思い出が原因で、前に進めなくなっていませんか?

「浮気をされた」「束縛が激しかった」「裏切られて振られた」などのトラウマがあると、女性とのコミュニケーションにも影響が及びます。しかし、そのトラウマも過去の話。少しずつ女性へのネガティブな感情を取り払っていきましょう。

恋愛にトラウマがあるときは、まずは女性の友達を作ってみましょう。「女性はひどい人ばかりじゃないんだ」と思えるようになれば、新しい恋愛に足を踏み出せるかもしれませんよ。

彼女との出会いの場12選


ここからは、出会いの場を紹介していきます。

 出会い方 メリット デメリット
職場・バイト先 頻繁に会えて、生活リズムも合う 別れた時、仕事に影響が出る
合コン・街コン 真剣に出会いたい女性が多い 可愛い人が少ない
マッチングアプリ・婚活サイト いつでもどこでも出会いを探せる 業者とマッチングすることがある
Twitter・InstagramなどのSNS 無料で出会える 出会える確率が低く、業者だらけ
習い事 共通の趣味を持った彼女ができる 出会い目的で参加している人が少ない
同窓会 昔の自分を知っている人と出会える 学生時代にトラブルがあると難しい
友人の紹介 自分に合う女の子と出会える 紹介してくれる人数が少ない
ナンパ 好みの子に確実にアプローチできる 成功する確率が非常に低い
クラブ その場で簡単に仲良くなれる 軽い出会いが多い
社会人サークル・オフ会 共通の趣味を持った彼女ができる 出会い目的で参加している人が少ない
結婚相談所 積極的に婚活している女性が多い 結婚前提の付き合いになる
常連のお店・バー お酒を飲みながら仲良くなれる 成功する確率は低い

たくさんの出会いの中から、あなたに合う出会いの場を見つけてくださいね。

(1)職場・バイト先

メリット ・頻繁に出会える

・生活リズムが合う

・お互いの性格を知ってから付き合える

デメリット ・周囲にバレる

・別れた時、仕事に支障が出る

出会いにかかるお金 0円
向いてる人 ・職場の人間関係を上手くやっていける人

・今、職場に気になる人がいる人

職場バイト先で出会いを探すのは、最も身近な方法です。

仕事を通して仲良くなり、食事やデートに誘えるようになれば、彼女をゲットできますよ。

ただし、周囲に交際がバレて仕事がやりにくくなったり、別れた時に気まずさから逃げる方法がなかったりと、仕事の人間関係に影響が出ます。

やうゆ

喧嘩別れをして、職場に悪い噂を流されるリスクもありますよ。

今、いい雰囲気の女性がいる場合や、職場の人間関係を全く気にしない人以外は、デメリットが多いのでオススメしませんよ。

(2)合コン・街コン

メリット ・真剣に出会いたい人が多い

・たくさんの女性と出会える

デメリット ・可愛い人が少ない

・参加料が高い

出会いにかかるお金 8,000~10,000円/回
向いてる人 ・自分の顔に自信がある人

・トーク力がある人

合コン・街コンに参加するのも、出会いのチャンスを掴む方法の一つです。

合コン・街コンで席を一緒にした女性と仲良くなり、何度かデートを重ねれば、そのまま彼女をゲットできるでしょう。合コン・街コンに参加する女性は、出会いに真剣な人が多いので、簡単にLINEやデートで仲良くなれますよ。

ただし、合コン・街コンでモテるのは、顔がイケメンでトークに気が回るスペック高めの男性です。初対面での会話が苦手な男性は、盛り上がりに参加できずに高い会費だけ払うハメになるなんてことも。

自分の顔やトークに自信がある人以外は、コスパがよくないのでオススメしませんよ。

(3)マッチングアプリ・婚活サイト

メリット ・携帯一つで出会いを探せる

・時間がない人でもスキマ時間にメッセージできる

デメリット ・業者がいることがある

・実際にデートをするまでわからないことがある

出会いにかかるお金 2,000~4,000円/月
向いてる人 ・多くの女性の中から相手を探したい人

・メッセージのやりとりが苦手でない人

マッチングアプリ・婚活サイトは、近年最も主流な出会いの場ですよ。

やうゆ

知り合いにも「彼女とマッチングアプリで出会った」という人は多いんじゃないでしょうか。

マッチングアプリは会員数が500万人を超えているものもあり、多くの女性が利用しています。そんな中から、自分の出会いたい年齢や場所、趣味などを絞り込んで、好みの女性を探せるんです。利用している女性は彼氏が欲しい人ばかりなので、すぐにデートに誘えますよ。

また、仕事で時間がない人もスキマ時間でメッセージのやりとりができるので、社会人でも出会いやすいんです。

ただし、実際に会ってみたら思っていたのと違う雰囲気だったということもあるので、好みの女性に出会うまである程度の時間がかかります。また、業者と会ってしまい、商材の勧誘を受けたなんてことも。

やうゆ

このサイトでは素人と業者を見分ける方法も紹介しているので、マッチングアプリ・婚活サイトを始める前にぜひ読んでみてくださいね。
出会い系で素人と業者を見分ける方法7選!出会えるアプリも紹介

ただし、コツを掴めばサクッと本命女子と出会えるようになります。たくさんの女性から相手を探したい人や、メッセージのやりとりが苦手でない人真剣に彼女が欲しい人にオススメですよ。

彼女と出会えるマッチングアプリ3選はこちらで紹介しています!

(4)Twitter・InstagramなどのSNS

メリット ・無料で出会える
デメリット ・出会える確率が低い

・出会えるのは業者だらけ

出会いにかかるお金 0円
向いてる人 ・とにかく無料で出会いたい人

同じく、Twitter・InstagramなどのSNSもネットの出会いの場です。

無料でアカウントを作れるので、タダで女の子と出会えることがありますよ。

しかし、SNSでの出会いは危険です。無料でアカウントを作れるので、なりすましや業者が簡単に活動できるんです。DMで「好きになっちゃった、会いたい」なんて言ってくる女性の9割は業者。商材勧誘や宗教関連、売春などのトラブルに巻き込まれることがありますよ。

とにかく無料で出会いたい人には向いているかもしれませんが、リスクが多すぎるのでオススメしません。

(5)習い事

メリット ・共通の趣味を持った彼女ができる

・気が合うか見定めてから付き合える

デメリット ・出会い目的で参加している人が少ない

・失敗した時に通いにくくなる

出会いにかかるお金  5,000~20,000円/月
向いてる人 ・趣味を楽しみながら彼女も欲しい人

・価値観の似た彼女が欲しい人

趣味を通して出会いたいなら、習い事での出会いがオススメです。

週末に習い事に通いながら、そこで出会った女性と仲良くなりましょう。同じ趣味があるので、話が合う相手や気が合う相手が見つかることが多いですよ。

ただし、習い事に来ている人は恋愛目的ではありません。すでに彼氏がいたり、ナンパ目的で話しかけられるのが嫌だと思う女性も多いです。費用も高いので、出会い目的だけで利用するには、時間もお金もかかりすぎてしまいますよ。

趣味を楽しみながら、あわよくば彼女も欲しいという目的で利用するならオススメです。すぐに彼女ができる可能性は低いので、のんびりとした気持ちで楽しんでくださいね。

(6)同窓会

メリット ・昔の自分を知っている人と出会える

・同級生とまた恋愛できる

デメリット ・学生時代にトラブルがあると難しい

・失敗した時に地元に戻りにくくなる

出会いにかかるお金  5,000~10,000円/回
向いてる人 ・同級生にいい雰囲気だった子がいる

・学生時代の友好関係が良かった人

同窓会も、出会いのチャンスです。

かつての自分を知ってる人と出会えるので、無理にカッコつける必要はありません。かつての学生の空気感を思い出したい人にもオススメですよ。

やうゆ

学生の頃にできなかった気遣いを見せれば、「○○くんかっこよくなったな」とギャップモテしますよ。

ただし、学生時代にトラブルがあると同窓会に呼ばれなかったり、別れた時に地元に戻りにくくなったりします。学生時代の友人を失ってしまうことも。同級生にいい雰囲気だった子がいたり好きだった子がいる人は、同窓会のタイミングで再チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

(7)友人の紹介

メリット ・自分に合う女の子と出会える

・無料で出会える

デメリット ・紹介してくれる人数が少ない

・失敗した時に友人と気まずくなる

出会いにかかるお金 0円
向いてる人 ・女友達が多い友人がいる

・信頼できる友人がいる

友人に紹介してもらうのも、出会いの幅を広げる手段の一つです。

友人に頼めば、自分と相性が良さそうな女の子と出会えたり、普段の生活では出会わないような女の子と出会えますよ。出会い系を使わないので、無料で出会えるのもメリットです。

ただし、1人の友人が紹介してくれるのは、せいぜい1~2人が限界です。そもそも、女の子を紹介してくれる男性は少ないので、紹介だけに頼るのは効率が悪いですよ。また、紹介してれた女の子と揉めた時に悪い噂を流されてしまうかもしれません。その場合、彼女だけじゃなく、大切な友人も失ってしまう可能性があります。

恋愛経験豊富で女友達が多い友人信頼できる友人がいる人は、試しに相談してみるのもいいですね!

(8)ナンパ

メリット ・好みの子に確実にアプローチできる

・無料で出会える

デメリット ・成功する確率が非常に低い

・時間のコスパが最悪

出会いにかかるお金 0円
向いてる人 ・顔に自信がある人

・ナンパテクニックに自信がある人

新しい出会いを探すには、ナンパという手段もあります。

直接顔を見てアプローチできるので、好みの子を集中的に狙えますよ。路上に立って女の子に声をかけるだけなので、基本的にお金もかかりません。

ただし、ナンパが成功する確率は非常に低いです。片っぱしから女の子に声をかけても、大抵は断られてしまうことでしょう。「やめてください」と強く拒否されてしまうことも。ナンパで女の子を持ち帰れるのは、顔に相当の自信がある人か、ナンパテクニック上級者だけでしょう。時間だけ過ぎて誰とも出会えなかった、なんてことも多いので、あまりオススメしませんよ。

(9)クラブ

メリット ・その場で簡単に仲良くなれる
デメリット ・軽い出会いが多い

・すぐに別れることが多い

出会いにかかるお金 5,000~10,000円/回
向いてる人 ・遊び相手を探している人

・クラブに来る女の子が好きな人

ナンパの一つとして、クラブで女の子に声をかける方法もあります。

クラブでは、ナンパ目的できている女の子も多いです。お酒のノリで簡単に持ち帰れることも多いですよ。

ただし、クラブでの出会いは軽いものが多いです。ワンナイトで終わってしまったり、付き合ったとしても浮気されてすぐに別れたりと、長く続かないことが多いです。ナンパでは遊べる女性には出会えますが、真剣に彼女を探すのは難しいですよ。

やうゆ

中には純粋に音楽を楽しんでいる女性もいるので、強引なナンパはやめましょうね。

(10)社会人サークル・オフ会

メリット ・共通の趣味を持った彼女ができる

・趣味を楽しみながら出会える

デメリット ・出会い目的で参加している人が少ない

・お金がかかる

出会いにかかるお金 5,000~20,000円/回
向いてる人 ・趣味を楽しみながら彼女も欲しい人

・価値観の似た彼女が欲しい人

社会人サークルやオフ会も、出会いの場の一つです。趣味を楽しみながら、知り合った女の子と仲良くできますよ。同じ趣味があるので、気が合う相手が見つかることが多いんです。

やうゆ

社会人サークルやオフ会は、習い事より気軽に参加できるのもメリットです。

ただし、社会人サークルやオフ会に来ている人は恋愛目的でないことが多いです。トラブル防止のために、恋愛禁止の決まりがあることも。女性との出会いを目的にするには、時間もお金もかかり過ぎてしまいます。

すぐに彼女ができなくてもいいから、趣味が同じな気が合う子と出会えたらいいな、と思える人にはオススメですよ。

(11)結婚相談所

メリット ・真剣に婚活をしている人に出会える
デメリット ・結婚前提の付き合いになる

・お金がかかる

出会いにかかるお金 200,000~600,000円/年間
向いてる人 ・結婚を前提にした彼女が欲しい人

結婚相談所では、確実に女の子を紹介してもらえます。本気で婚活をしている人に出会えるので、真剣な話ができることでしょう。

しかし、結婚相談所で出会うと結婚前提の付き合いになります。単なる彼女が欲しいという人には向きませんよ。年間20万円〜60万円と、かかるお金も非常に高額です。彼女探しにしては、お金がかかりすぎてしまうでしょう。

真剣に婚活している人以外は、結婚相談所を使うことはオススメしませんよ。

(12)常連のお店・バー

メリット ・好みの子にアプローチできる

・自分のホームで勝負できる

デメリット ・成功する確率は低め

・時間とお金のコスパが悪い

出会いにかかるお金 10,000~30,000円/回
向いてる人 ・お酒を楽しみながら待てる人

・初対面の人とのコミュニケーションが得意

常連のお店やバーで、女の子に声をかけるのも出会いの一つです。同じお店が好きな人同士、話もはずむことでしょう。

実際に顔を合わせて話しかけれるので、好みの子に確実にアプローチできますよ。常連のお店であればマスターとも仲がいいことでしょう。お店の雰囲気も手伝って、いいムードの中で口説くことができます。

ただし、女性の中には1人を楽しんでいて、話しかけられるのを嫌がる人もいますよ。ナンパと同じで、成功率は高くないでしょう。あまりにがっつくと、悪質な客だと思われて出禁になってしまうことも。

正直、時間とお金のコスパは悪いです。好きなお店でお酒を楽しみながら、のんびりと女の子を待てる人にはオススメですよ。


ここまで12個の出会い方を紹介してきましたが、誰にでも簡単に始められて好みの女性を探しやすいという理由から、マッチングアプリで彼女を作ることをおすすめします!

ここからは、彼女と出会えるマッチングアプリを紹介していきますよ。

彼女と出会えるマッチングアプリ3選

プロフィール写真を選んでいる男性
彼女と出会えるマッチングアプリはこちらです。

彼女と出会えるマッチングアプリ3選
  1. ペアーズ
  2. with
  3. タップル

それぞれ紹介していきます。

(1)ペアーズ

おすすめマッチングアプリ|Pairs(ペアーズ)の公式サイトトップ
ペアーズの概要
運営会社 株式会社エウレカ
累計会員数 約1,500万人
男性料金 月額3,590円
女性料金 無料
支払い方法 App Store・Google Play・クレジットカード決済
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:30130004024
彼女と出会えるマッチングアプリは、ペアーズです。日本最大級のマッチングアプリで、1,000万人の会員が登録していますよ。真剣に恋活している人が多いので真面目に出会いを見つけられるんです。

ペアーズは20代後半の会員が一番多く、20代前半、30代前半の順に会員が多いです。出会いのない社会人にぴったりのアプリなんですよ。他の出会い系よりも落ち着いた人が多く、真剣な出会いを求めている人が集まっています。

コミュニティの種類も豊富なので、趣味が合う人の中からプロフィールを吟味してアプローチしてみましょう。効率よく理想の相手を見つけられますよ。

彼女候補を探すときは、「恋人」「彼氏」「恋愛」などのキーワードを入力して恋愛系のコミュニティに入ってみましょう。恋愛系のコミュニティに入る女性は、真面目に恋愛しようとしている人が多いんです。真面目に恋愛しようとしている女性とは、恋愛に発展しやすいので、効率よく彼女候補を探せますよ。

恋人 コミュニティ ペアーズ

ペアーズの良い口コミ・評判

ペアーズの良い口コミは、以下の通りです。

実際にペアーズで彼女ができた人は多いようです。

ペアーズの悪い口コミ・評判

また、ペアーズにはこんな悪い口コミがありました。

なかなか付き合うまでいかない、恋人がいる人がペアーズをやっていたなどの口コミがありました。相手が彼女になる気があるかどうか、見極めが必要なようですよ。しかし、ペアーズは他のアプリに比べて真剣な人が多いので、マッチングアプリ初心者にもオススメですよ。

(2)with

おすすめマッチングアプリ|with(ウィズ)の公式サイトトップ
withの概要
運営会社 株式会社イグニス
累計会員数 100万人
男性料金 月額3,600円
女性料金 無料
支払い方法 App Store・Google Play・クレジットカード決済
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:30150043000
彼女と出会えるマッチングアプリは、withです。withは500万人の会員が登録している、日本最大級のマッチングアプリの一つです。上場企業の株式会社イグニスが運営しているので、安心安全に出会えますよ。

withは、恋活に利用している20代・30代が多いので、出会いのない社会人におすすめです。いいねの傾向を判断して自分の好みの女性をピックアップしてくれる機能が付いています。性格診断・心理テストで、自分と価値観の合う異性を見つけられますよ。

また、withは好みカード登録ができます。自分の趣味や女性の好みを選択するだけで、その条件に合った女性を選出してくれますよ。この機能を使うと、自分でキーワードを入力して共通の趣味を持った女性を探す手間が省けるので、時間がない男性でも簡単に彼女を探せますよ。

好みカード登録 with

withの良い口コミ・評判

withの良い口コミは、以下の通りです。

実際にwithで彼女ができた人は多いようです。

withの悪い口コミ・評判

また、withにはこんな悪い口コミがありました。

withで彼女を作るのは難しかったという人もいるようです。アプリが合わないなと思ったら、様々なアプリを試してみるのもオススメですよ。

(3)タップル

おすすめマッチングアプリ|タップル誕生の公式サイト
タップルの概要
運営会社 株式会社タップル(サイバーエージェントグループ)
累計会員数 1,500万人
男性料金 月額3,700円
女性料金 無料
支払い方法 AppStore・Google Play・クレジットカード決済
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:30140070006
彼女と出会えるマッチングアプリは、タップルです。タップルはAbemaなどで有名なサーバーエージェントグループによって運営されている大手マッチングアプリです。マッチングのお手軽さが特徴で、表示されるおすすめの異性を左右にフリックするだけで、簡単にマッチングできますよ。

タップルでは、おでかけ機能を使って簡単に女性と出会えますよ。おでかけ機能はデートプランが選べます。ビデオチャットを使った「電話デート」や「県民同士で」「駅周辺で」などの様々なプランがあります。忙しい社会人でも、自分の生活リズムに合ったデートができるんです。

おでかけ タップル

タップルの良い口コミ・評判

タップルの良い口コミは、以下の通りです。

実際に、タップルで彼女ができたという人は多いようです。

タップルの悪い口コミ・評判

また、タップルにはこんな悪い口コミがありました。

タップルはドタキャンがあったり、彼氏持ちの人が登録していたりと、ハズレを引くこともあるようです。マッチングしやすく、アポの予定は立てやすいので、色々な女性に声をかけてみるのをオススメしますよ。

まとめ:積極的に出会いの場に行って彼女を作ろう!


以上、社会人の彼女との出会いについて紹介しました。

彼女と出会える場12選
  1. 職場・バイト先
  2. 合コン・街コン
  3. マッチングアプリ・婚活サイト
  4. Twitter・InstagramなどのSNS
  5. 習い事
  6. 同窓会
  7. 友人の紹介
  8. ナンパ
  9. クラブ
  10. 社会人サークル・オフ会
  11. 結婚相談所
  12. 常連のお店・バー

あなたもこのページに書いてあることを実践して、新しい彼女を作りましょう!