出会い系・マッチングアプリでモテるプロフィール写真を大公開!NG写真や顔写真ナシでモテる方法も徹底解説!

やうゆ

はじめまして。マッチングアプリで300人の女性とセックスした結果、ヤッた女の生き霊が出てきた恋愛コラムニストやうゆです。

「出会い系・マッチングアプリでモテるプロフィール写真が知りたい」
「顔写真なしでもモテる方法を知りたい」
このような疑問を抱えている人は多いのではないでしょうか。

そこでこのページでは、出会い系・マッチングアプリでモテるプロフィール写真顔写真なしでモテる方法をご紹介します!

少しコツを掴めば誰でもモテるプロフィールを作ることができるでしょう。

記事の後半ではモテないNGプロフィール写真や>モテるサブ写真のコツも紹介するので、ぜひ最後までご覧ください!

出会い系・マッチングアプリは写真が重要


結論、出会い系・マッチングアプリでいい人を探す際、男女共に最も重視されるのはプロフィール写真です。適当な写真だと自己紹介すらみてもらえず、マッチングする可能性は低くなるでしょう。

しかし、利用者が増えた今、ただイケメンや可愛いというプロフィールを作ればいいねがもらえるほど甘くはありません。しっかりとモテるコツを掴んで写真を工夫する必要があります。

ただし「顔写真を絶対に載せたくない、悪用されるのが怖い」という方もいるかと思います。顔写真を載せないとどうしてもマッチング率が下がってしまうのであまりお勧めできませんが、その場合の対処方法は記事の後半で紹介しているので参考にしてください。

出会い系・マッチングアプリでモテるプロフィール写真


ここでは、出会い系・マッチングアプリでモテるプロフィール写真を紹介します。

  • 自然体の他撮り
  • 清潔感のあるシンプルな服装
  • 顔や体型をしっかり写す
  • 明るくて綺麗な背景

それぞれ詳しく解説していくので、出会い系・マッチングアプリの初心者さんや、モテるプロフィール写真を設定したい人はぜひ参考にしてください!

自然体の他撮り

出会い系・マッチングアプリでモテるプロフィール写真は、ズバリ自然体の他撮りです。なぜなら、自然体の他撮りなら日常を想像しやすく、あなたの普段を見ることができるからです。

<モテる自然体の他撮り例>

キメ顔やポーズを取っている写真は不自然なので避けましょう。また、自撮りもナルシストな印象を与えてしまうためNGです。

やうゆ

ガチガチにキメるよりも、緩い自然体の他撮りの方が確実にモテますよ!

清潔感のあるシンプルな服装

写真を撮る際、清潔感のあるシンプルな服装が一番好印象です。なぜなら、個性が強すぎたり張り切りすぎた服装をすると、引いてしまう人もいるため、出会えるチャンスを逃してしまうからです。

男性の場合はシンプルなシャツに黒のスラックス、女性の場合はシンプルなブラウスにスカートやワンピースがおすすめです。

<高感度の高い服装例>

また、マッチしたい年齢層や異性の雰囲気によって服装を変えるのもおすすめ。例えば若い異性とマッチしたいのであれば、トレンドを取り入れた今風の服装にするなど、理想の相手の好みを意識して服装を考えましょう。

やうゆ

難しい服装でマイナスな印象を与えるくらいなら、シンプルにするのが一番です!

顔や体型をしっかり写す

抵抗感があるかもしれませんが、プロフィール写真でモテるためには顔や体型をしっかり写しましょう。

なぜなら、顔や体型がわからないと、理想の人かどうかがわからずにスルーされてしまうことが多いから。

<NG例とOK例>

そのため、多少の抵抗感があっても顔や体型はしっかり写すことが重要です。

どうしても顔や体型にコンプレックスを持っている方は、記事後半に対処法について解説しているので、こちらをご覧ください。

明るくて綺麗な背景

意外と見落としがちですが、背景は明るくてキレイな場所であることがおすすめです。なぜなら、顔が良くても背景が薄暗かったり汚部屋だったりすると見栄えが悪く、マッチングが遠のいてしまうからです。

具体的な場所としては、旅行先のカフェや晴れた日の公園がおすすめ。これらの場所はアクティブで一緒にいて楽しそうという印象を与えると同時に、自然光で顔が明るくなるというメリットも兼ね備えています。

<モテる背景例>

部屋で撮るのもいいですが、プロフィール写真でモテたいのであれば晴れた日の野外で撮りましょう。

コンプレックスがある場合は自然にカバーする

「プロフィール写真でモテたいけど、どうしてもコンプレックスがあるから顔や体型を見せたくない!」という人もいると思います。ここでは、そんな人のために自然にコンプレックスをカバーする方法を紹介します。

  • 小顔に見せたいなら髪型やポーズで輪郭を隠す
  • 体型を隠したいなら服装や撮る角度でカバー
  • 肌に自信がないなら不自然にならない程度に加工する

それぞれ詳しく解説していきますね。

小顔に見せたいなら髪型やポーズで輪郭を隠す

小顔に見せたい場合、髪型やポーズで輪郭を隠すのがおすすめです。具体的に男女別で解説します。

女性の場合、下記のような下ろし髪歯痛ポーズがおすすめ。

男性の場合、サイドの髪を下ろすか前髪を伸ばしてセンター分けマフラーや顎に手を置くポーズなどがおすすめ。

こうすることで男女共に違和感なく輪郭を隠すことができますよ!

小顔に見せたい人は、ぜひ活用してください。

体型を隠したいなら服装や撮る角度でカバー

体型を隠したい方は服装や撮る角度でカバーしましょう。太ってる、低身長などは服装や角度で十分カバーすることができます。

男性で体型を隠したい場合はオーバーサイズの服を着るのがおすすめ。女性の場合はオーバーサイズもいいですが、丈長のワンピースもおすすめです。体型をカバーできるだけでなく、女性らしさを出すこともできるので一石二鳥ですね。

また、低身長や足が短い、スタイルなどがコンプレックスの方は写真の取り方を意識しましょう。具体的には、下からの角度で撮ると足を長くキレイに見せることができますよ。

服装や撮る角度を工夫して、スタイルをよく見せちゃいましょう!

肌に自信がないなら不自然にならない程度に加工する

肌に自信がない、ニキビや黒子などがコンプレックスの人は、不自然にならない程度に加工しましょう。あまりやりすぎるとバレる可能性がありますが、以下のアプリなら自然な加工ができるのでおすすめですよ。

自然な加工ができるアプリ
アプリ名 料金 肌以外の使える自然な加工機能
BeautyPlus 無料 歯を白くする / 肌色補正 / 黒目を明るくする
B612 無料 肌のトーンアップ / ニキビを目立たなくする
PicsArt 無料 背景削除 / 切り抜き

肌は異性を見極めるひとつの重要なポイントとなるため、できる限りキレイな写真にするよう心がけましょう。

モテないNGプロフィール写真

出会い系でモテないNGなプロフィール写真は以下の通りです。

  • 加工の強い自撮りやプリクラ
  • 清潔感がない&個性的すぎる服装
  • 異性と一緒に写っている
  • 背景が汚い

それぞれ詳しく解説していきますね。

加工の強い自撮りやプリクラ

SNOWやプリクラなど、過度に加工された写真は、実物とかけ離れてしまうため可能性が高いのでNGです。会った時に「写真と違う」と相手から思われてしまうのを防ぐためにもやめましょう。

出会い系・マッチングアプリを使う目的は、実際に会って交際することですよね。その過程で写真と顔が違うとなれば、お互いにとって時間の無駄になってしまいます。

効率よく出会い系・マッチングアプリを利用するためにも、過度な加工やプリクラを使用するのはやめておくのが無難でしょう。

清潔感がない&個性的すぎる服装

清潔感がない身だしなみ、個性が強すぎる服装などは、異性から引かれてしまうことが多いためおすすめできません。最低限の清潔感とシンプルな服装を意識しましょう。

具体的に清潔感というのは以下の通りです。

  • 爪を切る
  • 鼻毛を切る
  • ムダ毛を処理する
  • シンプルな服を着る
  • 美容院に行く、髪の毛をセットする

上記のような最低限の清潔感を出すことが出会い系・マッチングアプリの利用には必須の項目といえます。しかし、意外とできていない人が多いため、できていればライバルと差をつけることができますよ。

また、女性の場合は張り切って過度な露出をしている写真を設定してしまう人もいますが、そのような女性にはヤリモクの男性が集まってしまうためおすすめできません。

万人受けする常識ある身だしなみを心がけてくださいね。

異性と一緒に写っている写真

異性と一緒に写っている写真は、出会いを求めるアプリではそもそもマナー違反になります。また、普段から周りに異性がいて「チャラい」という印象を与えてしまうためNGです。

プロフィール写真をみていいなと思っても、横に異性がいると分かる写真だといいねするのを避けてしまいます。そのため、無難に自分だけの写真を選ぶのがいいでしょう。

また、写真に限らず、自己紹介などで多くの異性と関わりがあることを表明している人が稀にいますが逆効果です。出会いの場でそのような発言をすることは控えましょう。

背景が汚い

出会い系・マッチングアプリのプロフィール写真で一番見落としやすいのが、背景の汚さです。洗面台やトイレの鏡など、清潔感がなかったり生活感丸出しの画像を設定している人が多いですがNGです。

なぜなら、背景が汚いだけで「この人は清潔感がない人」という印象を与えてしまうからです。

また、物が散らかっている場所で撮るのもおすすめできません。鏡の汚れや部屋の汚さは、意外と見られているので注意が必要です。

最も良いのは公園などでの撮影ですが、万が一部屋の中で撮る場合、自然光が入る白い壁の場所を撮影場所にしましょう。そういった場所がなければ外で撮るのがおすすめです。

マッチングアプリで顔を載せたくない場合の対処法

マッチングアプリで顔をどうしても載せたくない人は、以下の対処法がおすすめです。

  • 斜め後ろから撮った写真を使う
  • スタンプや小物で顔の一部を隠す
  • 仲良くなったら顔を見せる
  • 風景・ペットの写真を使う

それぞれ詳しく解説していきますね。

斜め後ろから撮った写真を使う

顔が見えない程度に斜め後ろから撮った写真であれば、体型や髪型、服装など大まかな雰囲気は伝わるのでおすすめです。スタイルを写しながら顔は載せずにプロフィールを作ることができますよ。

また、このようなプロフィール写真は多くのユーザーが使っており、自分だけ浮くという心配もありません。

どうしても顔を載せたくない場合は斜め後ろから撮った写真を使いましょう。

スタンプや小物で顔の一部を隠す

スタンプや小物で顔の一部を隠して、許容範囲だけ見せるのもおすすめです。顔を全て出している写真に比べ、特定や悪用の心配が少なく、安心して活動できます。

隠す部分で多いのは下記の通りです。

  • 顔の半分
  • 片方の目

口や目をスタンプや小物に置き換えることで、自然に顔を隠すことができるためおすすめです。

仲良くなったら顔を見せる

顔は見せてもいいけど「不特定多数の人には公開したくない」という人は、プロフィールに仲良くなったら見せると書きましょう。メッセージのやり取りの中で、本当に信頼できると思った人に飲み写真を送るのもひとつの方法です。

また、そうすることで送られた人は「自分だけは特別」と感じ、あなたに好意を抱きやすい効果も発揮できます。

流れとしては、メッセージのやり取りの中で、相手から「顔見たい」と言われた時に「仲良くなった人にしか見せてないけど、〇〇さんには見せますね」というのが自然でしょう。

特別感を出しつつ自分がいいと思った人だけに人だけに公開することができますよ。

風景・ペットの写真を使う

風景やペットの写真であれば、その人の好きなものや雰囲気、日常が垣間見えるのでおすすめです。マッチした人ともペットの趣味などで話が盛り上がる可能性があります。

ただし、顔の一部も出していない分、マッチ率は下がってしまいます。ネット上で顔を出していない人と会うのは誰でも抵抗があるため、せめて影や顔の一部は写すようにしましょう。

【応用編】マッチングアプリでモテるサブ写真のコツ

出会い系、マッチングアプリには一番最初に表示されるメイン写真以外にサブ写真を登録できます。モテるプロフィールを作るためには、このサブ写真をしっかり設定することが重要ですよ。

マッチングアプリでモテるサブ写真のコツは以下の通りです。

  • 全身が分かる写真で雰囲気をアピール
  • メイン写真とは雰囲気の違う1枚でギャップを見せる
  • 趣味や休日の過ごし方が分かる写真
  • 友人と一緒に写っている写真

マッチングアプリでは、ここでライバルとの差がつくのでしっかり抑えておきましょう。

詳しく解説しますね。

全身が分かる写真で雰囲気をアピール

顔写真をメインに登録している場合、雰囲気やコーデが分かる全身写真もあわせて登録するとマッチング率が上がります。なぜなら、顔だけではどうしても伝わらない雰囲気やその人の服装などが分かると相手があなたのことを想像しやすいからです。

全身のスタイル写真を撮影する際は、スタイルが良く見えるように下からのアングルで撮影するようにしましょう。

メイン写真とは雰囲気の違う1枚でギャップを見せる

メイン写真とは雰囲気の違う1枚をさり気なく載せることで、「こういう一面もあるんだ」「もっと知りたいな」とギャップ萌えを狙える可能性があります。

男女別に例を出すと以下の通りです。

  • 男性の場合→王道系の写真とワイルド系の写真の2枚を用意する
  • 女性の場合→清楚系の写真とスポーティな服装の写真の2枚を用意する

男女ともに異性のギャップに惹かれることが多く、相手の別の一面を見ることで興味を煽ることができるでしょう。

趣味や休日の過ごし方が分かる写真

趣味や休日の過ごし方がわかる写真を載せると、「自分と同じ趣味だ」「この人と付き合えばこういう休日過ごせるんだ!」と思ってもらえる可能性があります。

具体的には下記のような写真を載せましょう。

  • キャンプをしている写真
  • 登山をしている写真
  • コーヒーをドリップしている写真
  • ショッピングを楽しんでいる写真
  • カフェにいった時の写真
  • 旅行で見た風景や景色の写真
  • 動物と触れ合っている写真

あなたがどんな人か知るための重要な項目になりますよ。

友人と一緒に写っている写真

友人と写っている写真は、「友達が多くて明るい人」という好印象を与えることができます。2〜3人で写っている写真を載せるとなお良いでしょう。

この時の注意点は、下記の通りです。

  • 写る友人の系統を選ぶ
  • 友人の顔はしっかり隠してネットリテラシーがあることをアピールする

友人だからといって異性との写真を上げるのはNGです。また、あくまで友人なので、顔をしっかり隠してネットリテラシーがあることをアピールしましょう。そうすることで、相手に「しっかりした人なんだ」という好印象を与えることができます。

悩んだらプロに相談するのもアリ!

出会い系・マッチングアプリの写真選びがどうしても難しい、そんな良い写真がないという方は、プロが写真を撮ってくれるサービスを利用するのもおすすめです。

具体的にコスパが良いおすすめのサービスは以下の3社です。

プロが撮影してくれるおすすめサービス
サービス名 特徴 料金 公式サイト
Photojoy ・マッチングアプリ写真専門
・日本全国にカメラマンがいて地方でも撮影可能
・利用者数は業界No.1、満足度95.8%
9,900円〜 見る
ココナラ ・スキルシェアサービス
・カメラマンは出品者から自分で探す
カメラマン次第 見る
マッチングフォト ・マッチングアプリ専用の出張撮影サービス
・7,700円から撮影できてお得
7,700円〜 見る

特にPhotojoyとマッチングフォトは、出会い系・マッチングアプリの写真撮影専門で行っているため安心して任せられます。

自分で良い写真を撮る自信がない方は、プロが撮影してくれるサービスを利用してみてくださいね。

まとめ:モテるプロフィール写真のコツを掴んで、理想の異性とマッチしよう!

この記事ではモテるプロフィール写真のコツやNGなプロフィール写真について解説しました。

マッチングアプリでモテるためには以下のような写真が効果的です。

      • 自然体の他撮り
      • 清潔感のあるシンプルな服装
      • 顔や体型をしっかり写す
      • 明るくて綺麗な背景

また、モテないNGな例もあるので参考にしてください。

      • 加工の強い自撮りやプリクラ
      • 清潔感がない&個性的すぎる服装
      • 異性と一緒に写っている
      • 背景が汚い

モテる写真選びのコツとNGな例さえ知っていれば、誰でも出会い系・マッチングアプリでモテることができます。この記事を参考にぜひ素敵な出会いを見つけてくださいね!