出会い系でLINE交換を成功させるコツを解説!女心を理解してLINEを交換しよう

出会い系でLINE交換を成功させるコツを解説!

やうゆ

はじめまして。マッチングアプリで300人の女性とセックスした結果、ヤッた女の生き霊が出てきた恋愛コラムニストやうゆです。

出会い系アプリで女性とメッセージする関係になったら、次に進みたいステップはLINEの交換ですよね。でも、なかなかLINEが交換できないという人が多くいます。

それもそのはず、女性にとってLINE交換はリスクがあるからです!業者やマルチ商法勧誘、ストーカー、ヤリモク暴行など、女性は起こり得るトラブルに敏感で警戒心を強く持っています。

そんな警戒心MAXの女性とLINEを交換するコツは2つあります。

女性とLINEを交換するコツ
  1. メッセージのやりとりで安心感・信頼感を与える
  2. 相手にとってLINE交換してもいい理由を与える

以上のことを意識して女性とメッセージをやり取りすれば、LINE交換を成功させることができます!これから詳しく解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

ちなみに…

知り合ってすぐLINEを交換したがる女性は業者の可能性が高いため、LINEのIDを教えるのはNGです!
このことについてページの後半で解説します。
知り合ってすぐにLINE交換したがる女性は業者だから、相手にしない

LINE交換のコツ①メッセージのやりとりで安心感・信頼感を与える

出会い系でメッセージをやり取りしている

女性とLINE交換するコツの1つ目はメッセージのやりとりで安心感・信頼感を与えることです。

冒頭でも話した通り、女性はよく知らない相手に警戒心を強く抱きます。そんな警戒心MAXな女性に安心感と信頼感を持ってもらうためのメッセージのコツは5つあります。

安心感・信頼感を与えるメッセージの5つのコツ
  1. フランクな態度かつ丁寧語でメッセージをする
  2. 返信のペースやテンションを相手に合わせる
  3. 相手のプロフィールに合った話題を振る
  4. 下心を隠す
  5. 相手から返信がなくてもしつこく追撃メッセージしない

それでは1つずつ解説していきます。

(1)フランクな態度かつ丁寧語でメッセージをする

【NG例】

ども!プロフが気になったんでメッセージ送っちゃった!
旅行好きなの?自分も旅行好きだからお話しよー!

あなた

【OK例】

こんにちは!△△と言います!
〇〇さんのプロフが気になったのでメッセージしました。
〇〇さんは旅行が好きなんですか?僕も旅行が好きなので、もしよかったらお話ししたいです!
よろしくお願いします!

あなた

女性とメッセージするときはフランクな態度かつ丁寧語で話しましょう。NG例のようにいきなり馴れ馴れしいメッセージを送ると、女性は「礼儀のなっていない失礼なヤツ」と嫌悪感を抱きます。

逆に、ビジネス相手に送るような硬過ぎるメッセージもNGです。真面目で堅いメッセージは、女性に「重苦しいヤツ」という印象を与えます。

女性にはフランクに接し、それでいて丁寧語で失礼のないようにメッセージを送りましょう。

(2)返信のペースやテンションを相手に合わせる

【NG例】

女性

こんにちは〜
そうなんです、旅行好きなんです^^
旅行楽しいですよね!!
僕はこないだ箱根に行ったんですけど、温泉が気持ちよくて最高でした!
旅館のご飯もすごく美味しくて、また行きたくなりました!!
〇〇さんはどこらへんに旅行しに行くんですか?
箱根おすすめですよ!!!

あなた

【OK例】

女性

こんにちは〜
そうなんです、旅行好きなんです^^
旅行いいですよね^^
僕は最近箱根に行きました。
〇〇さんは最近旅行行きましたか?

あなた

テンションは相手の女性に合わせるのが吉です。NG例のように、相手と比べてハイテンションすぎたり、逆にクールで堅かったりすると、女性は自分とは合わないなと感じます。

また、返信の分量も相手に合わせて、同じ行数±1〜2行で返信しましょう。NG例のように、女性が短文で返信してきたのに対し長文で返信すると、女性は引きます。

そして、返信のペースも相手に合わせましょう。相手が15分後に送ってきたら自分も10分〜15分くらいで返信しましょう。即レスしたほうがいいこともありますが、あまり即レスし過ぎると女性は重く感じるので注意して下さい。

(3)相手のプロフィールに合った話題を振る

相手のプロフ画像が旅行先になっている場合
【NG例】

僕、犬が好きなんですけど、〇〇さんは動物飼ってますか?

あなた

【OK例】

プロフ画像の写真キレイですね!
どこか旅行に行かれたときに撮ったものですか?

あなた

相手のプロフィールに合った話題を振ることで、より女性と親密になりLINE交換の成功率が上がります。

というのも相手のプロフィールにった話題を振ることで、女性は「自分に興味を持ってくれている」と実感して心を開いてくれるからです。

NG例のように、相手のプロフィールと合わない話題を振っても、女性にとっては関心がないことなので、会話が弾みません。その結果LINE交換に進む前に切られてしまうことがあります。

やうゆ

女性のプロフィールにないことを話題にしたいときはLINEを交換してからや、デートするときなど、ある程度仲良くなってからにしましょう。

(4)下心を隠す

【NG例】

〇〇さんのプロフ画像めちゃ胸がデカくてそこばっか見ちゃいますw
エッチしましょう!w

あなた

【OK例】

〇〇さんのプロフ画像見て、すごくキレイな方なんだなと思いました!
ぜひお会いしたいです。

あなた

たとえ、相手の女性のプロフィールに遊び目的であると明記してあっても、下ネタやエッチな会話を振るのはNG行為です。女性にドン引きされます。

相手の女性の目的があそびであっても、心のどこかで女の子として優しくリードされたいと考えています。

そのため、相手と行為に及ぶまでは優しく紳士的に接して下さい。

(5)相手から返信がなくてもしつこく追撃メッセージしない

【NG例】

〇〇さんのおすすめのお店教えて欲しいです^^

あなた

お〜い

あなた

忙しいのかな?^^;

あなた

返信くださ〜い

あなた

このようにしつこい追撃メッセージを送ると、女性から「ストーカー気質のある人だろうか」と疑われ、連絡が途絶えてしまいます。

出会い系アプリにおいて、1日に1回しかメッセージが続かないことや、数日後に返信が返ってくることはザラにあります。

返信が来なくなっても、それで関係が終了するわけではありません。根気よく相手の返信を待ちましょう。

やうゆ

どうしても待ちきれないときは、3〜5日経ってから別の話題でメッセージを送っています。

LINE交換のコツ②相手にとってLINE交換してもいい理由を与える

出会い系でメッセージをやりとりしている

女性とLINE交換するコツの2つ目は相手にとってLINE交換してもいい理由を与えることです。

ハッピーメールやワクワクメールなどほとんどの出会い系アプリでは、女性は無料でメッセージを送れます。なので、女性はLINE交換をする必要がありません。

ここで、女性とLINE交換を成功させるポイントとなるのが、アプリでできなくてLINEならできることを理由にLINE交換を申し込むことです。相手の女性に「LINEを交換してもいいか〜」と感じさせるのがコツです。

相手にとってLINE交換してもいいと感じさせる3つの理由
  1. 「LINE通話がしたいから」
  2. 「デートの待ち合わせですれ違わないようにしたいから」
  3. 「画像・動画を送りたいから」

男性側の本音は「メッセージを送るのにお金がかかるから」だと思いますが、女性にはそんな事情関係ありません。女性にとってLINE交換がメリットに感じるように理由づけしてみましょう。

それでは1つずつ解説していきます。

(1)「LINE通話がしたいから」

相手にとってLINE交換してもいいと感じさせる有効な理由づけの1つ目は「LINE通話」です。

出会い系アプリにも通話機能はありますが、ビデオ通話機能はありません。しかし、LINE通話なら無料でビデオ通話ができます。

コロナ禍の今、気軽にデートに行くことが難しくなりました。ですがこの状況を逆手に取り、ビデオ通話デートに誘ってみて下さい。

例文:
〇〇さんと実際にお会いして話したいけど、コロナ禍じゃ一緒に出かけるのは難しいですね…。
そこでなんですが、LINEでビデオ通話しませんか?
アプリでチャットするよりもたくさん話せますし、ぜひよろしくお願いします!

あなた

(2)「デートの待ち合わせですれ違わないようにしたいから」

相手にとってLINE交換してもいいと感じさせる有効な理由づけの2つ目は「デートの待ち合わせのため」です。

待ち合わせ時のすれ違いを防ぐにはLINEで連絡するのが一番です。

アプリ上でお互いのプロフ画像をチェックしていても、生で見たことがない人と待ち合わせるのはなかなか難しいです。お互いのことを見つけられずにすれ違ってしまうこともよくあります。

アプリにもよりますが、メッセージ受信の通知はデフォルトでオフになっていることが多く、メッセージが来てもすぐに気づけない人が多いと思います。LINEならすぐ気づけるという人がほとんどなので、相手と待ち合わせするならLINEでやり取りするのがベストな方法です。

例文:
待ち合わせするのにLINE交換しませんか?
以前他の女性と待ち合わせたとき、アプリでしかやり取りできなくて、すれ違っちゃって会えず終いだったんです…
〇〇さんとはすれ違いたくないので、もしよければLINEを交換したいです。よろしくお願いします!

あなた

(3)「画像・動画を送りたいから」

相手にとってLINE交換してもいいと感じさせる有効な理由づけの3つ目は「画像・動画を送るため」です。

ご飯やペット、旅行などの話題で盛り上がったら、画像を送りたいと言ってLINE交換にチャレンジしてみて下さい。

例文:
この間富士山を登頂したんですけど、ほんと絶景でした!
綺麗な写真がたくさん撮れて、ぜひ〇〇さんに見てもらいたいです!
アプリじゃ送りきれないのでLINEで送ってもいいですか?
写真見てもらったらブロックしてもらっても大丈夫なので!

あなた

ここでポイントなのが、「ブロックしてもいい」と伝え、LINE交換は画像・動画を送るためであるということを強調することです。

目的を「LINE交換」から「画像・動画送信」にすり替えることで女性の警戒心を多少和らげることができます。

番外編:「アプリが重くてメッセージしにくいから」はNG!

他の出会い系情報サイトで見かける「アプリが重くてメッセージがしにくいから」というLINE交換の理由はおすすめできません。

女性にとってこの理由づけは、業者など怪しいアカウントかどうかの判断材料の1つとなっているからです。

女性にLINE交換を申し込む際は、LINEで何をしたいのか具体的な理由を伝えましょう。

LINE交換ができるタイミングは2パターンある

出会い系でメッセージをやりとりしている

女性とLINE交換ができるタイミングは人によって様々ですが、主に2つです。

LINE交換ができるタイミング
  1. デートの約束ができたタイミング
  2. メッセージのやり取りが往復5回〜10回のタイミング

それぞれ詳しく説明します。

(1)デートの約束ができたタイミング

基本的にLINE交換ができるのはデートの約束ができたタイミングです。

女性は実際に会うまではLINEを交換したくないと考えています。

もしかしたらデートの約束段階でもLINE交換を渋られるかもしれませんが、その場合は上で紹介したように「待ち合わせですれ違いたくない」と相手に確実に会いたいアピールをして交換を持ちかけましょう。

(2)メッセージのやり取りが往復5回〜10回のタイミング

デートの約束ができなかった場合は、メッセージのやりとりが往復5〜10回目したくらいのタイミングでLINEの交換を申し込んでみましょう。会話が盛り上がっていれば交換できる確率は高いです。

この場合は、上で紹介したように「LINE通話したい」「画像・動画を送りたい」といったLINEで何をしたいのか理由を説明して下さい。

知り合ってすぐにLINE交換したがる女性は業者だから、相手にしない

出会い系で詐欺をする女性

知り合って間もないのに、すぐにLINEを交換したがる女性とはLINE交換しないでください!

このような女性は詐欺業者である可能性が非常に高く、犯罪に巻き込まれるリスクが高いです。

詐欺業者は効率よく個人情報を回収するため、メッセージが通じた男性から手っ取り早くLINE IDを聞き出そうとします。冒頭で説明した通り、女性は警戒心が強く信頼できる相手と判断できるまではLINEを交換したがりません。

なので、知り合ってすぐにLINE交換したがる女性には最大限の注意を払ってください。一度LINE交換を断ってもしつこく食い下がる女性は黒です。

出会い系におけるサクラや業者について解説しているページもありますので、よろしかったら目を通してみて下さい。
出会い系の業者・サクラの5つの見分け方を解説!業者別の対策や業者の少ないアプリを3つ紹介出会い系の業者・サクラの5つの見分け方を解説!業者別の対策や業者の少ないアプリを3つ紹介

LINE交換するときに注意すること2つ

出会い系でメッセージをやりとりしている

いくらアプリで会話が盛り上がっても、相手はインターネット上の見知らぬ人です。個人情報の取り扱いには最新の注意を払わなければなりません。

相手の女性と連絡先を交換するときには、最低でも以下のことは注意して下さい。

LINE交換するときに注意すること
  1. LINEの名前を本名フルネームにしない
  2. 電話番号を教えない

それぞれ詳しく説明します。

LINEの名前を本名フルネームにしない

LINEの名前を本名フルネームに設定するのはやめましょう。

本名フルネームが知られることで、FacebookやTwitterなどSNSから個人情報が漏れてしまい、犯罪に巻き込まれるリスクがあるからです。名前ひとつで住所や出身校が特定されることもあります。

身バレすると、ストーカー被害や知らない相手から謎の荷物が届くことがありますので、本名を教えるのはちゃんと関係を築けてからにしましょう。

電話番号を教えない

LINE交換のときに電話番号検索で相手に登録してもらうのはやめましょう。

電話番号も慎重に取り扱わなければならない個人情報の1つです。もし悪意ある人に渡った場合、悪徳業者に売り飛ばされたりする可能性があります。

相手とLINE交換するときはLINE IDを教えるか、QRコードかURLを送りましょう。

まとめ:LINE交換する際は誠実さをアピールして

出会い系でメッセージをやりとりしている

ここまで相手の女性とLINE交換するためのコツや注意点を解説してきました。しかし一番重要なポイントを紹介していません。

それはLINE交換を断られたらしつこく迫らず、一度は引き下がることです。

しつこさは相手に気持ち悪がられてアプリでも連絡が途絶えてしまいます。断られたら素直に引き下がり、また別のLINE交換のチャンスを伺いましょう。

女性は誠実で優しい人が好きです。女心を理解して、いろんな女性とLINEを交換できるモテ男になってくださいね!