中国人と出会えるおすすめの方法!文化の違いや出会う時の注意点も紹介

マナ

はじめまして!アプリで1つ上の旦那をゲットし、平凡な幸せを謳歌中。アラサーのマナです!

中国人と付き合うっていいなと思う一方、日本で普通に過ごしていたら中国人と出会う機会がないですよね。
コロナ禍ではなおさら、出会いが減っています。

しかし、日本には在日中国人が約78万人※もいるんです。在日外国人の中で一番多く、出会える可能性は大いにありますね。

※参考:Wikipedia

やはり、日本で中国人に出会うなら、マッチングアプリがおすすめです。日本人と付き合いたい中国人と手っ取り早く出会えるからです。今回は、3つのマッチングアプリ、Pairs、マッチドットコム、Tantanを紹介します。

今回は、マッチングアプリ意外にも、中国人と出会いやすいその他の方法や、中華文化と日本文化の違い中国人と出会う時に用心することについて紹介します。

このページを見れば中国人と付き合えること間違いなし。中国人との出会いに興味がある男性・女性はぜひ最後までお付き合いください。

中国人と出会えるおすすめの方法!マッチングアプリを使う

女性の様子
中国人と出会えるおすすめの方法は、マッチングアプリを使うことです。おすすめのマッチングアプリは以下の通りです。

中国人と出会えるマッチングアプリ
サービス名
ペアーズペアーズのアイコン
マッチドットコムマッチドットコムのアイコン
TantanマッチングアプリTantanのアイコン
人気
結婚向き度
検索機能 ×
公式サイト ペアーズ マッチドットコム Tantan

全体的に人気の高いPairsでは在日中国人が圧倒的に多く、検索機能やコミュニティ機能を使えるので相手を探しやすいです。Tantanは中国でできたアプリなので、中国での知名度が高いですよ。
ではそれぞれ詳しく説明していきますね。

マナ

中国人はLINEするので、どのアプリでも、仲良くなった後は、LINEでやりとりするのがおすすめです。「LINEでメッセージしようよ」と聞いてみましょう。

①Pairs

おすすめマッチングアプリ|Pairs(ペアーズ)の公式サイトトップ
ペアーズの概要
運営会社 株式会社エウレカ
累計会員数 約1,500万人
男性料金 月額3,590円
女性料金 無料
支払い方法 App Store・Google Play・クレジットカード決済
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:30130004024
中国人と出会いやすいマッチングアプリ1つ目はPairsです。Pairsは、日本での利用率No.1の、最大級マッチングアプリです。検索機能を使うと、中国人が2,000人以上も出てきますよ。

出会いたい相手の出身地を任意の国にして検索できるため、アプリ内で好きな国の人を見つけやすいです。またPairsは日本で有名なマッチングアプリなため、中国人留学生や日本駐在している中国人のほとんどは知っていますよ。

よって、在日中国人の登録者数も多く、中国人と出会いやすいです。

Pairsで中国人と出会う方法

Pairsで中国人と出会う方法は、出身地を「中華人民共和国」にすること、日本文化好きのコミュニティに入ることです。検索機能を使って、相手の出身地を、海外>「中華人民共和国」と設定します。
中華人民共和国

また、ペアーズにはコミュニティ機能があり、「日本文化が好き」「映画が好き」などの項目があります。
ペアーズの画面

上記のような日本に関係するコミュニティに入ると自ずと多くの外国人を見つけることができます。「日本語を話したい中国人」と中国人が入りそうなコミュニティや、「アニメ」や「漫画」、「中国の音楽が好き」を入ると出会いやすいですよ。

検索機能とコミュニティ機能を使えば、簡単に中国人を見つけることができます。

②マッチドットコム

おすすめマッチングアプリ|マッチドットコムのサービストップ
マッチドットコムの概要
運営会社 Match.com, L.L.C.
累計会員数 250万人
男性料金 月額4,490円
女性料金 月額4,490円
支払い方法 クレジットカード決済・PAYPAL
インターネット異性紹介事業の届出 受理番号:30030148024
中国人と出会いやすいマッチングアプリの2つ目はマッチドットコムです。マッチドットコムは海外利用者が多いので、他のアプリに比べて日本人登録者の割合が少ないです。

そのため、外国人と出会える可能性が高く、検索を一切していなくても「アメリカ出身です」とコメントがある男性のプロフィールが画面上に現われるほどです。出身地検索ではなく、アジア系・ラテン/ヒスパニック系などと人種検索ができます。アジア出身の人は500人程出てきましたよ。

マッチドットコムは、恋愛に対する真剣度の高い登録者が多いので、中国人と真剣に交際したい人におすすめです。

マッチドットコムで中国人と出会う方法

マッチドットコムで中国人と出会う方法は、出身地を「アジア系」にすること、宗教を「キリスト教・仏教」などにすることです。

マッチドットコムには人種、信仰、結婚歴の検索機能があります。まず、検索の「その他」をタップし条件選択に行きます。

その後、経歴/価値観>人種>アジア系を選択しましょう。

日本人・中国人がアジア系で一括りになるので、日本人と中国人を見分けるのに、信仰を設定すると良いです。日本人と交際したい中国人にいいねしてアプローチしちゃいましょう。

③Tantan

tantan公式サイト

Tantanの概要
運営会社 株式会社Tantan Japan.
累計会員数 世界3億人以上
男性料金 基本的に無料(VIP会員月額1,900円〜)
女性料金 無料
支払い方法 Apple ID決済、Google Play決済

中国人と出会いやすいマッチングアプリの3つ目はTantanです。Tantanは、中国でできたマッチングアプリで、アジア圏での利用率が高いです。やはり自国のアプリともあって、中国人の中で知名度が高いです。

1,900円でVIP会員になると、位置情報ローミング(自分が現在いる位置情報を操作できる)ができますが特別に外国人と出会いやすくするような機能がありません。日本で中国人に出会えるかはスワイプを続ける必要のみですが、唯一の中国のアプリである点で中国人の登録者が多いと予想されます。

スワイプを楽しみながら中国人とマッチできますね。

Tantanで中国人と出会う方法

Tantanで中国人と出会う方法は、ひたすらスワイプするのみです。Tantanでは自分のいる位置情報に近い人を取り上げるので、中国人の多い地域に行ってスワイプするのがベストです。

在日中国人の53%は関東地方に住んでいるので、東京でスワイプをし続けるのが良いですね。平成31年時点で、東京の中では、江戸川区、江東区に在日中国人が多いですよ。

参考:Wikipedia
参考:Recordchina

Tantanの位置情報を読み取る特徴を活かすと、中国人と出会いやすくなりますよ。

中国人と出会いやすいその他の方法

女性と二人の男性
中国人と出会いやすいその他の方法は以下の通りです。

チャイナタウン・中華街 大学の国際サークル 言語アプリ 国際交流コミュニティ 掲示板
付き合いやすさ
中国語好きな人におすすめ
値段 0円〜(お店によって異なる) 0円 0〜880円/月※ 500〜1,000円程度 0円
おすすめな人 自分から積極的に話しかけたい 自然に出会いたい、
自分自身が大学生
中国語が好き まずはグループで仲良くなりたい メッセージが得意

Hello TalkTandem(タンデム)を参考。

料金を見てわかるように、無料で出会える方法が多いので、気軽に挑戦できますね!中国語を学びながら出会いたい人は、国際サークルや言語アプリがおすすめですよ。
それぞれ詳しく説明していきますね。

チャイナタウン・中華街で話しかける

中国人と出会いやすいその他の方法の1つ目は、チャイナタウン・中華街で話しかけることです。チャイナタウンには在日中国人が多く、レストランや路面店を経営している家族も多いです。

日本語を話せる人が多いので、ご飯を食べに行くていで、バイトやお店にいる可愛いお姉さんに話しかけることができます。

ナンパは怖がられる可能性が高いので、根性がある人、自然に女性に話しかけられる人におすすめです。

大学の国際サークルに参加

中国人と出会いやすいその他の方法の2つ目は、大学の国際サークルに参加ことです。早稲田大学や慶応大学、などの私立大学、外国語大学には多くの留学生がいます。

私立大学であれば、国際交流のインカレサークルがあるので、以下のようにTwitterやFacebookで、「〇〇大学、国際、インカレ」で検索するとサークルや団体名が出てきますよ。

Twitter画面

国際インカレサークルでは、飲み会などのイベントが多いので、実際に中国人に出会える確率が高いです。

マナ

バイトをしている中国人が多いので、大学の近くのコンビニ、居酒屋に行ってみると中国人に出会いやすいです。「〇〇大学の人?友達がいて〇〇知ってる…!?」とナンパするのも良いですね。

言語アプリを使って親密になる

中国人と出会いやすいその他の方法の3つ目は、言語アプリを使って親密になることです。 言語アプリは言語を教え合うのが本来の目的ではありますが、チャット上で質問したり普通のプライベートの会話もできます。

ハローワークやタンデム(Tandem)、Hello Palなどの言語アプリで、「一緒に楽しく会話できる人」「中国語を話したい人」「日本語を教えてくれる人」にメッセージを送りましょう。1人だけとこだわらず、何人かにメッセージを送ると、出会いやすいですよ。

ハローワークやタンデムは、友達作りとして使っている人も多いので、中国語に興味がある人は、中国人と仲良くなりやすいですよ。

国際交流コミュニティに登録

中国人と出会いやすいその他の方法の4つ目は、国際交流コミュニティに登録ことです。日中交流会は、中国の文化や言語、食事に興味がある人達の集まりで、街コンのように男女の交流も多いです。

Meetupと呼ばれるコミュニティサイトやFacebookで見つけられる日中交流会のグループでは、直近開催予定の交流会があることが分かります。

Facebookの日中交流会
Facebookでは上のような、日中交流会のイベントを見つけられます。イベントは月1回ほど開催しているので、ガンガン参加できますよ。

日本文化が好きな人で話しやすい中国人と出会えるいい機会になりますね。

マナ

中国の文化や日本のアニメや観光地に精通している人が多いので、同じように知識があると、コミュニティで浮かなくて済みますよ。

掲示板を使う

中国人と出会いやすいその他の方法の5つ目は、掲示板を使うことです。国際掲示板では気軽にコンタクトが取れるうえ、友達や恋人が欲しい海外の人が多いので、出会いやすいです。

JCinfo.netと呼ばれる外国人友達募集/相互学習サイトや、楽日本掲示板で、「日本の方と仲良くなりたい」「日本語を勉強したい」など書いてある投稿に、メッセージを送りましょう。

掲示板の画面

ただし、プロフィールに顔がない場合が多いので、外見重視の人より、中身重視・交流重視の人におすすめですね。

ビックリしないためにも知るべき!中華文化と日本文化の違い

中国人の男女グループ
日本文化とは異なる中華文化は以下の通りです。

日本文化とは異なる中華文化
  1. 食事は少し残す
  2. 誘う方が奢るのが常識
  3. 自己主張するのが普通
それぞれ詳しく説明していきますね。

食事は少し残す

中華文化と日本文化の違いの1つ目は、中国人は食事を少し残すことです。日本ではご飯を作ってくれた人や食材そのものに感謝する意味で、完食するのが良いとされていますが、中国では違います。

中華文化では「ありがとう、おなかいっぱいです。」と言う意味で食事を少し残すのが礼儀とされています。

ですので、相手が食事を少し残したからと言って彼・彼女が悪い人ではありません。

マナ

付き合った後、本当に嫌であれば、食事は全部食べてほしいと言えば済む話ですね。

誘う方が奢るのが常識

中華文化と日本文化の違いの1つ目は、中国では誘う方が奢るのが常識なことです。誘う人、年上、収入が多い人が支払いをするのが基本です。

奢られた方は、付き合いを続けたいの気持ちを込めて、次回奢ってあげるのが中国の文化です。割り勘は友人間でも少ないです。中国での割り勘は「付き合いを続けたくない」の意味にも捉えられるので、割り勘をお願いすると嫌な顔をされる可能性があります。

自分が誘った場合は自分が奢ると思っておくのが良いですね。

自己主張するのが普通

中華文化と日本文化の違いの1つ目は、中国では自己主張するのが普通なことです。日本同様「察する文化」はあるものの、中国は放大な土地とさまざまな民族が住んでいたことから、昔からお互いの常識を主張する必要があったからです。

「これは嫌」「こっちが好き」など主張をするものの、さっぱりしていますよ。自分の意見や趣味、考えを伝えるのは当然なので悪気がある訳ではありません。

中国人は自己主張するのが普通だと認識しておくのが大切ですね。

マナ

仕事以外では仕事の話をしない人が多いです。楽しい話で場を盛り上げようとすると良いですね。

中国人と出会う時に用心すべきこと

詐欺師の男性
中国人と出会う時に用心すべきことは以下の通りです。

中国人と出会う時に用心すべきこと
  1. ビットコイン詐欺
  2. 国際ロマンス詐欺
  3. 詐欺が多いマッチングアプリ
それぞれ詳しく説明していきますね。

ビットコイン詐欺

中国人と出会う時に用心すべきことの1つ目は、ビットコイン詐欺です。特にマッチングアプリでは、ビットコイン詐欺が多いです。

ビットコイン詐欺師に多い例
  1. 写真が1枚のイケメンOR美女
  2. ラインのIDがプロフィールに載っている
  3. 他サイトに誘導される

LINEのIDがプロフィールに書いてある人は、ビットコインや投資勧誘のためにマッチングアプリを使っている場合があります。実際には、最近は何しているの?の何気ない日常の会話のなかで「今は投資してるんだ」「また投資で勝った!お金稼げた」など、自然に話してきます。

ビットコインのラインの画面

このようなラインが来たらすぐ無視したり、LINEのIDをプロフィールに貼っている人とはマッチしないようにしたり、と対策すれば大きな問題はありません。

国際ロマンス詐欺

中国人と出会う時に用心すべきことの2つ目は、国際ロマンス詐欺です。国際ロマンス詐欺とは、外国人が日本人相手に恋愛感情を持たせて、金銭的な問題を起こすことです。

手口の例としては、海外からの存在しない荷物を送り、運送費が必要だ!と莫大なお金をだまし取ります。女性を手のひらで転がしやすい職業だからか、医者や軍人など富裕層をひけらかす人に多いケースです。

ですので、マッチする時に相手の職業には注意して、国産ロマンス詐欺を疑うことは必要です。

詐欺が多いマッチングアプリ

詐欺が多いマッチングアプリは、タップルやクロスミーです。どちらもスワイプ型のマッチングアプリです。気軽に会おうと言いやすく、LINEをしようよ!と言いやすいので、詐欺師が多いアプリとして挙げられます。

しかし、タップル、クロスミーにいる中国人全員が騙し屋、詐欺師とは言えません。先ほど記載した中国人と出会う時に用心すべきことを頭に入れて、アプリを使用すれば問題ありませんよ。

まとめ:事前知識を持って素敵な中国人と出会っちゃおう!

アプリで出会ったカップル
今回は中国人に出会えるおすすめの方法を紹介しました。一番中国人に出会いやすい方法は、マッチングアプリを使うことです。

おすすめのマッチングアプリ
  1. Pairs
  2. マッチドットコム
  3. Tantan
その他の方法として以下も紹介しました。
中国人と出会いやすいその他の方法
  1. チャイナタウン・中華街で話しかける
  2. 大学の国際サークルに参加
  3. 言語アプリを使って親密になる
  4. 国際交流コミュニティに登録
  5. 掲示板を使う
まずはマッチングアプリを登録して、中国人を探してみるのが良いでしょう。
詐欺師ではない人を見極め、まずは実際に会ってみましょう!素敵な中国人彼氏彼女をつくってくださいね!